東海オンエアのメンバーがしばゆーに総額250万円の車をプレゼント! 待望の愛車はしばゆーカラーのEVERYだった!

愛知県岡崎市で活動する東海オンエアにとって、車は必要不可欠なもの。自分らしいカラーやデザインの高級車で移動をし、メンバーの車が集結する映像も「かっこいい!」と高い支持を得ています。そしてここ数年、しばゆーだけが車を所有せずにほろ苦い生活をしていたことも皆さんはご存じですよね。

しかしそんなしばゆーも、ついに車所有者になる日がやってきました!ただ、東海オンエアメンバーからのプレゼントなので、奇想天外な内外装に仕上がっていましたよ。

本記事では、しばゆーの愛車についてはもちろん、メンバーがこだわったポイントについてもまとめていきますので、ぜひ最後までご覧くださいね!

しばゆーの車の歴史

ここ3年程は車を所有しておらず、タクシーや公共交通機関、誰かにのせてもらうというスタイルを貫いてきたしばゆー。以前乗っていた車もしばゆーのお母さんの車だったため、自分のために納車をする体験ははじめてになります。

しばゆーが車を所有していないことは時折ネタにもなって笑いを誘っていましたが、買い出しや移動などの際、不便もあったようです。そのため、しばゆーはもちろんですが、メンバーにとってもうれしい出来事になるのではないでしょうか。

自ら頼むスタイル! 

「しばゆーだけ車がないのはかわいそう…」というような企画展開ではなく、しばゆー本人が「ほしい!」と伝えることではじまった本企画

「は~?」「自分の好きなの買えばいいじゃん」など、メンバーから軽いブーイングも起こりましたが、すぐにメンバーの表情がニヤリと明るくなっていくのがわかります。しばゆーだからこそ乗りこなせるような、唯一無二のおもしろい車をプレゼントしようと考えたのではないでしょうか。

なんでも喜べるしばゆーと、なんでもおもしろくできるメンバーが生み出す神回の概要は下記の通りです。動画とあわせて、ぜひチェックしてくださいね!

動画の内容は?

動画のタイトルは『【激カスタム】しばゆーが「車買って」というので買ってあげました』です。サムネだけでもおもしろさが伝わりますよね!

オープニングで、自分だけ名鉄とタクシーを乗り回しているとメンバーの涙を誘ったしばゆーは、「そうだ、しばゆーに車をプレゼントしよう」という企画をさらりと発表しました。

しばゆーの絶対NG条件とは?

予想以上のカスタムが同時にプレゼントされると、しばゆーもメンバーも想像しているようです。そのため、しばゆーは下記の通りの条件を伝えています。

・一人乗りだけはNG
・大きすぎる車はNG
・シンプルな色はNG
・ワイルドな内装希望
・手回しウィンドウ希望

これらの条件と東海オンエアの希望を具現化する車屋さんは、りょうのお友だちでもある豚さんです。成田モーターズというお店の人物なので、理想のシバ車を作りあげるためのかなめの存在になるといっても過言ではありません!

待望の納車! 

改良に改良を重ねたため、準備期間は半年にもなりました。また、各メンバーがそれぞれ担当した箇所があるというのも見どころになっています。

かっこいいの真逆カスタムを全力で行なったシバ車の詳細は下記の通りです。

車体はなつかしのEVERY! 

手回しウィンドウにこだわったということもあり、今回の車体は以前にも乗っていたEVERYです。年式も同じだと話していましたが、走行距離が短いため長く乗ることができると説明されていました。

車体価格は50万円。改装料が200万円。総額250万円のEVERYがしばゆーの愛車になります。

豚さんのこだわりポイントは?

車高を10cm上げ、バンパーを短くしてチョロQ感をだしたとのこと。内外装ともに綺麗な黄色でコーティングされているので、画面越しでも見とれてしまいそうになりますよ。内装の黄色はレザーとのことなので、高級感もありました。

そしておもしろカスタムとしては、おもしろ音響が流せるレバーや車内のイルミネーションがあります。おもしろ音響(サイレンや動物の鳴き声)は音の種類や音量調節が可能。車内のイルミネーションは外から丸見えになるほどの明るさになっているんだとか。

ゆめまると虫眼鏡のこだわりは?

このふたりのこだわりは、ナビの代わりにスロットの映像が流れ続けるというもの。タッチパネルのように操作ができるわけじゃなく、永遠にスロットの映像が流れ続けます。

さすがのしばゆーも「なんだこれ!」と大爆笑!とても嬉しそうに笑っていましたね。

としみつのこだわりは?

音響担当のとしみつは、DJが使うような大きなスピーカーをトランクに装着したようです。トランクすべてのスペースを使って取り付けられているこのスピーカーによって、収納力は格段に下がっていました。

そのうえ、聴きたいCDを交換するには豚さんのお店に行って交換する必要があるという面倒さもプラスされています。現在読み込まれているCDは、しばゆーにぴったりの軍歌です!

てつやのこだわりは?

てつやのこだわりは、レーダーの追加機能を使ったおもしろ音声です。しばゆーがやる気に満ちた発進ができるようにと、てつやのこだわり抜いた音声を収録しています。

「シヴァンゲリオン初号機発進!」とNERVが発進をサポートしてくれる仕様です。しばゆーはてつやの声であることに不満をもらしてはいましたが「涙がでそう」と笑顔で喜んでいました。

エンブレムをつけて完成! 

メンバーがニンマリシティのステッカーを貼り、しばゆーがエンブレムを貼り、シバ車の完成となりました!ナンバーも岡崎の483(シバさん)48(シバ)という、しばゆーのためにあるような素敵な番号です。

視聴者も大喜び! 

メンバーの車が並ぶシーンがあると、「しばゆーの車があればなぁ…」と考えていた視聴者も多かったようです。そのため今回の企画は、視聴者も喜ぶ神回になったといえるでしょう。

シバ車は一度見れば忘れられないようなインパクトがあるので、すぐに気づいて手をふることができそうですよね!みなさんもシバ車を見かけたら、ぜひ手を振ってあげてくださいね。

今後の車動画にも期待!

車動画の企画はあまりない東海オンエアですが、動画内にメンバーの車が並ぶシーンは比較的多いように感じます。そんなシーンが流れたときは、今回の企画であふれたメンバーの笑顔をぜひ思い出してみてくださいね!

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=YvNDGYRUDVs

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!