中田敦彦と千原ジュニアの対談実現! 中田敦彦さんの半生が紐解かれました!

シンガポールから一時帰国している中田さん。帰国中は「心の師に出会う旅」と称して、著名人との対談をしているようです。今回はお笑いの師である千原ジュニアさんとの対談が実現!

中田さんがお笑いを目指すきっかけのひとつが、千原兄弟でもあったといいます。売れなくなってからの苦悩やYouTubeを始めたきっかけなど、中田さんの人生の分岐点を紐解く対談となりました。今回の記事では対談の様子やSNSの反応をご紹介します!

中田さんの半生がこの一本でまるわかり!

対談の様子は前後編で分かれています。前編は中田さんの半生を振り返る動画、後編はジュニアさんの半生を振り返る動画です。今回ご紹介するのは前編の中田さんをピックアップした動画。

トーク番組でも話題となった、自らを椅子に括りつけた勉強スタイル。そんな時に出会ったのがお笑いだったそうです。中田さんとお笑いとの出会い、芸人としての成功と苦悩が語られています。

中田さんのお笑いルーツは千原ジュニアさん

中田さんがお笑いにのめり込んだのは中学生の時なんだとか!学生時代から天下を獲ることが目標のひとつだったようで、その目標に悩んだ時期にお笑いに触れていったそうです。

その時に千原兄弟のお笑いと出会ったりと、中田さんの芸人人生の原点が始まったとのこと。武勇伝やパーフェクトヒューマンを生み出した中田さんの芸人人生を振り返りました!

千原ジュニアさんとの出会い

中田さんのお笑いの素質は小学生の頃から現れていたようで、活躍した経歴は以下の通り。

・応援団長
・生徒会長
・コント制作

この肩書きにジュニアさんは思わず「パーフェクトヒューマンやん」と表現します。小学生の時には目立てたものの、中学校が進学校で勉強一筋だったそうです。この時すでに天下を獲るという意識が出来ていた様子。周りが東大に入るような生徒ばかりの中「ここから1位になれないかも」と考えた中田さん。

勉強で悩む中田さんが出会ったのがお笑いだったそうです。ここで初めてテレビの文化に触れて、新しい世界を知った中田さんはお笑い関連のビデオを漁っていったと言います。

この時のビデオに千原兄弟がいたそうです。千原兄弟のネタがあまりにも凄すぎて芸人世界は遠いものに感じたんだとか。それでもお笑いへの熱量は冷めない中田さんは、自身が仕上げたネタを学園祭で披露していったそうです。

お笑いにもストイック

学生時代から親交の藤森さんは「中田さんのネタがテレビでも通用する」と背中を押してくれていたそうです。藤森さんの助言もあってか、大学を卒業した後もやりたいことがなかったという理由でNSCに入学したんだとか。

中田さんは学生時代からネタを書いていたため、他の芸人とはスタートが違っていたようです。普通の人であればNSCに入学してようやくどういうネタを作っていくか?というスタートが、中田さんは今あるネタの中からどのネタを磨いていくか?というスタートだったといいます。

可もなく不可もないネタが続いた中で「もっと突飛なことで目立たないとダメだ」というところに着目し、15本目に制作されたという武勇伝の原型を磨いていったそうです。

ジュニアさんも「NSCにとんでもない奴がいる」という噂を耳にしていたようで、その噂に違わぬ実力でオリラジはNSC卒業と同時にエンタの神様に出演しました。

中田敦彦のYouTube大学は生き残る最後の手段だった

今でこそ世間に浸透したYouTubeですが、中田さんもこのムーブメントが起きる前までは半信半疑だったとのこと。転機が訪れたのはカジサックさんからの助言だったそうです。

中田敦彦のYouTube大学が出来るまでの中田さんの苦悩が語られました。

芸人、中田敦彦の苦悩

武勇伝、パーフェクトヒューマンで2度のブレイクを果たした中田さん。パーフェクトヒューマンがブレイクした頃から中田さんの夢であるMCになることが明確になっていったそうです。しかし出演したMC番組はレギュラー化に繋がらず諦めに近い状態だったといいます。

MC以外で自分が活躍できる場所を模索している中で出会ったのがYouTubeだったそうです。現在の原型ともいえる喋るだけの企画を発信していたものの、最初は再生されることはなかったといいます。テレビとYouTubeで悩んだ時期に出会ったのがカジサックさんだったそうです。

チャンネル登録者数100万人を目指すカジサックさんの撮影現場に行った時に、現場の熱量に突き動かされ本格的にYouTube活動に踏み切ったといいます。

SNSの反応は?

動画のコメントでは「お二人の会話のテンポが良くて楽しくて30分が秒で過ぎました。」「ジュニアさんの話を聞く姿勢、めちゃくちゃ勉強になる!」といったコメントが寄せられました。

話を引き出すジュニアさんの懐の深さも濃密なトークを繰り広げる中田さんも優秀で聴き応えがあると好評のようです!

前編後編ともに大好評の対談となったようです。

お二人のトークに圧倒される声が多くありました。

中田さんの最大の武器は自己分析

振り返られた経歴は学生時代から優秀な印象を受けたのではないでしょうか。肩書きや行動結果はもちろんですが、何より自分のポジションを見極める能力に長けているなと感じました。

学生時代の熱量を勉強と夢中にさせたお笑いに注力し、自分が活躍できる場を確立するために分析をして行動する。これまでのブレイクも現在の活躍もなるべくしてなったといえますね!

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=fV5vRIhHqO4

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!