魔裟斗と朝倉海が対談でRIZIN33の激闘を振り返る! トーナメント戦で朝倉海が感じたこととは?

2021年大晦日に行われたRIZIN。惜しくも優勝を逃したものの興奮と勇気を轟かせた朝倉海さん。そんなRIZINの試合を魔裟斗さんと振り返りました! 骨折の瞬間を見抜いた魔裟斗さんによるアドバイスや選手時代のエピソードなど、とても濃い対談内容になっていました。

この記事ではRIZIN333を振り返りや魔裟斗さんのK-1時代のエピソードなど、対談の様子をご紹介します!

魔裟斗さんの優しさに海さんも笑顔

敗北を喫してから日が浅い対談となりました。負けん気の強さもある海さん。試合を振り返っては言葉を堪える場面も見受けられ、悔しさが滲み出ています。魔裟斗さんも認識されているようで、海さんへのアドバイスや試合背景の分析にも注目です!

RIZIN33の試合を振り返る!

大晦日に行われたRIZIN33は、海さんにとっては初めてとなるトーナメント戦だったそうです。1日1試合が海さんにとっては日常だったのが、コンディション調整など慣れない環境が続いた様子でした。

試合後となる動画では、右手が包帯に包まれていることから分かる通り骨折されていました。骨折の瞬間を見抜いていたという魔裟斗さん。海さんと一緒に当時の試合展開を振り返りました。

瀧澤選手との試合中の骨折シーンを魔裟斗さんは見抜いていた!

海さんは初めて挑戦するトーナメント戦に「過酷でした」と振り返りました。1日1試合との一番の違いは気持ちの整理だったといいます。1試合目が終わり、控え室に戻るとアドレナリンも気持ちも落ち着いてしまうんだとか。

そこから次の試合への気持ちの整理やモチベーション維持は慣れていなかった様子。「1試合目は試合展開は完璧だった」と語るものの、海さんはこの試合で右手を骨折してしまいました。魔裟斗さんも瀧澤選手の頭部への打撃の時に骨折したことを見抜いていたといいます。

魔裟斗さんは以前から怪我をしないパンチの打ち方を研究していたようで、海さんのパンチの打ち方が原因だったのではと分析。海さんもパンチの打ち方に悩んでいた中での怪我だったと振り返りました。

骨折しても挑む負けん気の強い朝倉海さん

控え室に戻る時点で骨が折れていることがわかったという海さん。普通であればもう次の試合は出ないと思いますよね?控え室でドクターチェックをする時でさえ痛みが引かなかったといいます。

「俺はメインを務めて優勝して盛り上げなきゃいけない」という強い意志で、まともに戦えない状況でも海さんは戦う以外の選択肢はなかったそうです。セコンド含め関係者は心配はしていても海さんが棄権はしないことは承知の上だったといいます。

この判断を魔裟斗さんも想像していたんだとか。朝倉兄弟のうち、海さんの方が負けん気が強いことも理解しているようです。扇久保選手との試合はやりたいことが出来ずに「苦しいだろうな」と共感しながら観戦していたといいます。

総合格闘技のトーナメント戦は厳しい世界

海さんはトーナメントに挑戦した感覚として「危険だな」と感じたそうです。1日に2試合もすることがなかったこともあり、大怪我に繋がる懸念を示しました。トーナメント戦自体が総合格闘技に向いていないようです。トーナメント戦は空手が発祥だからと魔裟斗さんはいいます。

トーナメントはK-1がスタートで、これを作ったのが空手団体正道館の石井館長。空手は試合時間も短く、顔を殴ったりしなかったこともあってトーナメント戦ができたそうです。

観客の目が越え、イベントも派生していったことで総合格闘技のトーナメント戦が開かれるようになったんだとか。

朝倉さんのこれからの目標は?

海さんの折れた骨がくっつくのに2ヶ月はかかるといいます。海さんは負けた悔しさをバネにすぐに練習に取り組みたいのにできない歯痒さを感じているようです。それでもやれることはやると力強くコメントしました。

前回の骨折期間中も、脚のトレーニングで体力向上と蹴りを磨くことができたそうで、今回も脚のトレーニングに力を入れたいと海さんはいいます。魔裟斗さん曰く「ストレートのパンチを身体に染み込ませてみるのもいいかも」とアドバイス。

今回骨折した原因がパンチの打ち方ではないかと分析する魔裟斗さんから、パンチの基礎を磨くアドバイスに海さんも同意。怪我して何も出来ない状態をプラス思考に変えて、初心に戻った気持ちで体を動かす!と海さんの新たなスタートが切られました。

SNSの反応は?

動画のコメントでは「海さんがいまだ燃焼し切れていないのが心の底から溢れ出ていて、負けん気が強いのが伝わってきました。」「魔裟斗優しいから、凄い気を遣って話してるなぁって感じる。」といったコメントが寄せられました。

魔裟斗さんの話を引き出す雰囲気と海さんへのアドバイスに優しさを感じた方が多くいたようです。

魔裟斗さんの優しさに共感を覚える声が多くありました。

海さんの負けん気が強いからこそ、今回の対談で笑顔が見られて喜ぶファンの方も多くいました。

海さんの新たなスタートを切った動画

大先輩の魔裟斗さんとの対談で得るものも大きい様子の海さん。締めくくりにはどこか清々しさも感じられました。RIZINという大舞台で優勝を逃したものの、依然戦う意志は燻っていました。

怪我で思うように動けない時期にできることをする。そんな小さな積み重ねがやがて大きな偉業を成し遂げていくんだなとこの動画の海さんから感じました!

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=_Fg7Hh52IfU

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!