佐久間宣行とシソンヌが対談でガチトーク! キングオブコント優勝者の苦悩とは?

有吉の壁をきっかけにお茶の間の人気を獲得したシソンヌとフリーランスになっても快進撃を続ける佐久間宣行さん。佐久間さんの個人チャンネル「佐久間宣行のNOBROCK TV」で対談動画が公開され、人気を博しています!

シソンヌの芸人人生を振り返ったり、これから芸人を目指す人に向けたアドバイスも!この記事では対談の様子やSNSの反応をご紹介します!

シソンヌの波乱万丈な芸人人生

「佐久間宣行のNOBROCK TV」の対談では芸人さんが1番ウケた瞬間すべった瞬間など、これまでの苦労が語られています。今回の対談相手となるシソンヌは、2014年にキングオブコントで優勝を果たしました。優勝を獲得してテレビ番組の出演数は少なかったものの、単独ライブの規模が拡大していきます。

ライブきっかけで関係者の目に止まることがあったりなかったりと、現在の人気に到達するまでには相当な苦労があったようです。

シソンヌが赤裸々に語ります!

コントを生業とするシソンヌ。キングオブコントを勝ち抜いた中で掴んだ自信やこれまでに1番ウケなかった瞬間を語ります。今回の対談はとてもリラックスしている様子。コントはもちろんトークも面白いシソンヌは必見です!

芸人人生で1番ウケた瞬間は?

ぱっと思いつくのは2013年のキングオブコントの準決勝なんだとか!ウケた感触はあるものの「ネタの内容的に賞レースで勝ち上がれないと思っていた」と長谷川さんはいいます。披露したのは「お楽しみクジ」というコントで、設定にして良いか悪いかのギリギリを攻めたコントだったそうです。

コントをやる前から放送的に披露して良いか悪いかの判断に悩んでいたというシソンヌ。じろうさんがどうしてもやりたいと一か八かに賭けて、見事芸人人生で1番ウケたネタになったそうです。

芸人人生で1番ウケなかった瞬間は?

シソンヌは長尺のコント一本を貫いてきたそうで、営業に苦しんでいたといいます。営業用の掴みやショートコントがなかったため、営業でコントを始める前に「10分の我慢だ」と自分らを鼓舞していたんだとか。

ただシソンヌのコント自体は、お客さんにウケなかったとしても一緒にいた芸人さんにはウケていたそうです。ウケずに楽屋に戻っても同じイベントでMCを務めていた博多大吉さんから「面白いから続けた方がいいよ」と言われたんだとか。

いろんな先輩から声を掛けてもらえたから、ウケなかったとしてもなんとか踏ん張れたといいます。

キングオブコント優勝するも恩恵なし!?

2014年にキングオブコントで優勝するも、テレビ番組を一通り周ってシソンヌ大活躍!とはいかなかったそうです。当時の状況を長谷川さんは「競技場に入って、準備運動だけしてそのまま出て行った」と振り返りました。

今のようにテレビで活躍するまでは、とにかくライブに力を入れて全国ツアーも開催したそうです。東京には客席が埋まる程の人気はあったものの、まだテレビで活躍していなかったため地方に行くとガラガラの状態だったといいます。人気がないところではコントを修行をするかのように鬼気迫る勢いで公演していたそうです。

伝説の「有吉の壁オーディション」

全国ツアーの修行の成果もあってか物怖じしない精神を身に付けたというシソンヌ。自信を持って迎えた「有吉の壁のオーディション」では、今いる場所を海と想定して即興コントをしたんだとか。

コントのお題は床に散りばめられたカードを取って実演。スタッフさんは海を想定しているからか、お題を取りに行くのに泳ぐジェスチャーを強要させられたといいます。そんな茶番にじろうさんが「もう普通にコントだけやってたいよ〜」と本音で嘆いたのがその日1番ウケて、番組出演に漕ぎ着けたそうです!

SNSの反応は?

動画のコメントでは「じろうさんの本音の破壊力!爆笑してしまった」「コントでは見られないお二人の素を感じられるイイ動画!」といったコメントが寄せられました。

トーク番組はこれからだと思われるシソンヌ。仕事でも接点のある佐久間さんの個人チャンネルということもあり、伸び伸びとトークが出来ていた様子のお二人にファンの方も喜びの声を上げていました!

シソンヌファンの方にも好評のようです!

佐久間さんとシソンヌのトークを待望されていた方が多いようです。

職人気質のコント師、シソンヌ

2014年のキングオブコント優勝から8年、ひたむきな努力が実を結び今の人気に繋がったという印象を受けました。そもそも賞レースで優勝出来ていることから実力自体は申し分のないお二人。全国ツアーによって技術はさらに磨かれて、苦労した出来事もトークに活かされているようでした。

YouTubeが台頭してきたことによって、コント動画の人気も増えてきているようです。キングオブコントや有吉の壁をはじめ、テレビでもコントを楽しめる機会が増えていて、シソンヌのさらなる活躍に期待できそうですね!

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=Aj9logKue4U

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!