【妖怪三国志】「煌天獅子エンマ」「二郎神君・楊戩」が新登場! スコアアタックイベントも開催中!

株式会社レベルファイブが提供する『妖怪三国志国盗りウォーズ』において、2022年1月24日(月)より最高レアリティである天星ランクの「煌天獅子エンマ」「二郎神君・楊戩」が新登場する、「妖怪ガシャ」「超妖怪ガシャ」が開催されています。

天星ランク「煌天獅子エンマ」と「二郎神君・楊戩」が妖怪ガシャに登場!


今回のガシャは、通常の「妖怪ガシャ」と「超妖怪ガシャ」(※有料宝珠限定)の2種類が開催され、
「妖怪ガシャ」は60回引くごとに将星ランクが確定、「超妖怪ガシャ」は20回引くごとに将星ランクが確定、60回引くごとに天星ランクが確定します。

【開催期間】
2022年1月24日(月)〜2月21日(月)13:59

天星ランク煌天獅子エンマ


バトル開始時から発動する「味方全体に御守+打ち消しガード」のとりつくで、味方を強力にサポートできます。
超こんらんや強打などにより、敵全体を妨害しつつ大ダメージを与えられるひっさつわざも魅力です。
また、編成するだけで部隊全体のようりょくをアップできる、非常に強力な「天星スキル」も持っています。

天星ランク二郎神君・楊戩


ちからがトップクラスに高く、さまざまな種族に対して大ダメージを与えられる優秀なアタッカーです。
バトル開始時に発動するとりつく「敵全体の攻撃速度・命中率ダウン」だけでなく、ひっさつわざでも「わざ封印」や「敵全体の召喚ゲージ50%ダウン」により、敵全体を大きく弱体化できます。
編成するだけで、部隊全体のポカポカ族へのダメージを10%アップできる「天星スキル」も魅力的です。

スコアアタック前半戦「激闘!霊仙蛇カイラ」開催!


2022年1月24日(月)よりスコアアタック前半戦「激闘!霊仙蛇カイラ」が開催中です。
イベント報酬にて、将星ランク「魔天・空亡董卓」が新登場しているほか、「魔天・空亡董卓」は後半戦のボスとしても出現します。

【開催期間】
2022年1月24日(月)~2月7日(月)13:59

2022年1月24日(月)~1月31日(月)13:59……前半戦
2022年1月31日(月)14:00~2月7日(月)13:59……後半戦

将星ランク魔天・空亡董卓


攻撃力を底上げする潜在能力が魅力の妖怪です。
「ぶつかりダメージアップ」や「ぶつかりダメージ軽減」といったぶつかりに強い潜在能力も持つため、戦闘序盤から有利な状況を作れます。
味方が4体のとき発動する「敵全体のまもりダウン+たたり」のとりつくで敵を弱体化し、ひっさつわざで敵全体のHPを吸収できるので、回復しながらしぶとく戦える点も魅力です。

将星ランク霊仙蛇カイラ


潜在能力に「クリティカル率アップ」「クリティカル時のダメージアップ」を持っています。
「じわじわ回復」のとりつくや「敵全体のHP吸収」のひっさつわざで回復しながら戦える、耐久戦に強い妖怪です。

【関連リンク】
公式サイト

© LEVEL-5 Inc./コーエーテクモゲームス

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!