東海オンエアの大人気文理対決! 最近負け続けの理系は常識クイズで名誉挽回になるのか⁉︎

東海オンエアの中でも人気の企画である文理対決!以前メンバーも言っていましたが、チームの編成が良いバランスで出来ているので東海オンエアの文理対決は毎回盛り上がります。今回は常識クイズに挑戦した2チーム。最近負けが続いている理系チームは名誉挽回になるのでしょうか。

そこで今回は、文理対決が行われた常識クイズの動画の内容とSNSの反応について紹介します。

最近負けが続いている理系チーム

東海オンエアの文理対決と言えばその歴史は長く、いつも競い合っていました。カルピス作りやろ過装置などでは、圧倒的な勝利を掴み取った理系チームですがここ最近では負けが続いています。特に最近のにんにく大食い対決では文系の圧勝でした。

今回常識クイズをやることになったきっかけ

最近YouTube内でも炎上が続いていることを例に出す虫眼鏡。炎上を出す理由として、一般常識がないからだと言います。そこでクイズをして一般常識を再度学ぶことを提案する虫眼鏡ですが、実はこれは表のテーマであり本当は不甲斐ない理系チームの名誉挽回のために考えた企画ということでした。

いつも馬鹿にされている文系チームはこの理由に怒りますが、叩きのめすことを誓い勝負を挑みます。メンバー内でも1番賢い虫眼鏡と意外にも2番目に賢いしばゆーがいて、常識人のりょうがいるので理系チームの方が有利に見えますよね。

文系理系に分かれてクイズスタート! 

常識クイズを10問連続したチームが勝利とし、文系理系に分かれていよいよ対決がスタート。先に勝利したチームが先に帰れるというシステムです。簡単な質問から始まり最初は両チーム順調に解いていきますが、進むにつれて難しい問題が入っており10問連続正解とは中々いきません。

アルファベットの13文字目は? 

ここで文系チームが揉めだすきっかけが起こります。それは「アルファベットの13文字目は何」というクイズが原因でした。正解はMですが、文系チームのとしみつがNと書いてしまいます。その回答に呆れるてつやとゆめまる。

そこからゆめまるは事あるごとに、としみつがMとNを間違えたことをいじります。ゆめまるが間違えた時にとしみつが指摘すると、アルファベットの間違いをすぐ出してとしみつをからかい続けました。そのゆめまるの態度に怒るとしみつ。この光景は東海オンエアの中ではあるあるですよね。

アルファベットの間違いをしていたのはとしみつだけではない? 

「アルファベットの13文字目は何」のクイズを理系チームは全員正解できたのでしょうか? 実は理系チームでも間違えた人物がおり、それはりょうでした。りょうもMではなくNと回答しています。後に互いに同じ間違えたメンバーがいることには、メンバーも笑っていました。

先に10問連続したチームはどっち? 

中々10問連続できない両チーム。しかし開始から1時間すぎたあたりで、理系チームが見事10問連続を達成! 約100問目で常識クイズで終わることができました。文系チームの方に向かう理系チーム。その様子に文系チームは悔しがります。

実はまだ勝敗は決まっていなかった文理対決! 

1時間過ぎぐらいで100問近くの常識クイズに挑んだ理系チームに対して、同じ時間帯では文系チームは約70問しか進んでいませんでした。そのため、この時点では理系チームの勝利は確定していません。

理系チームは文系チームが100問近くにいくまで待つことにします。100問にいくまでに文系チームが10問連続答えることができれば、文系チームの勝利です!

やはり常識クイズは理系チームが強かった

最後に理系チームが解答できた問題を、てつやとゆめまるが間違え負けが確定した文系チーム。やはり頭をつかうような常識クイズは理系チームの方が強かったようです。これで理系チームは名誉挽回できましたね。

10問連続解答を目指す文系チーム

文系チームは負けが確定しましたが、再び協力して10問連続正解を目指します。しかし順調に8問連続解答できた頃、「二千円札の裏に書かれている人物は誰?」という問題が出題されました。

唖然とする文系チーム。今まで順調だった分、この難しい問題にショックが大きく文系チームは間違えてしまいます。このようなことが何回も起き、中々10問連続正解できない文系チーム。表情から疲れているのが分かります。

そしてとうとう、10問連続正解の瞬間が訪れました。解いた常識クイズは約250問、かかった時間は約3時間半です。文系チーム最後はクタクタ。本当に長い戦いだったと思います。

気になるSNSの反応は? 

常識クイズの文理対決の動画を見たフォロワーの反応はどうだったのでしょうか? 

メンバーと一緒にクイズに挑戦したフォロワーが多くいたようで、自分たちにも勉強になったという意見が多くありました。メンバーと一緒に解くことができるのも、この動画の面白かった部分でしたね。

約30分の動画でしたがあっという間に終わったという意見のフォロワーもいました。東海オンエアの動画は面白いので時間が短く感じますよね!

今回は理系チームの勝利! 文系チームの逆襲に期待! 

最近不甲斐ない結果であった理系チームでしたが、今回の常識クイズでは見事勝利を収めました。これで名誉挽回できたのではないでしょうか。しかし、文系チームだってこれでは終わりませんよね。また打倒理系を目指して、文理対決が行われるのが楽しみですね!

また次回の文理対決を楽しみに待ちましょう。以上、最後まで閲覧ありがとうございました。

サムネイルは以下より:
https://youtu.be/uiVs3XqgOSw

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!