【祝】水溜りボンドが毎日投稿再開! コラボ企画のふり返りや今年の縛りについてのトークは見逃し厳禁!

以前のような笑顔が戻ってきているトミーさん。念願のラジオの復帰も果たし、勢いをとり戻しつつある状況だといえるのではないでしょうか。しかし、そこで落ち着くことをしない点が水溜りボンドの素晴らしいところ!毎日投稿を行うという発表や、個性あふれる今年の縛り(目標)などを動画内で発表し、視聴者をおおいにわかせているようですよ。

本記事では、発表が行われた動画の概要はもちろんおふたりの近況についてもまとめていきますので、ぜひ最後までご覧くださいね。

勢いがとまらない…! 

長きにわたる自粛を経て、トミーさんが復帰をしたのは1か月以上も前のこと。復帰直後はどこか辛そうでしたが、最近はしあわせそうに笑っている時間も多くなっているので、喜びを感じている視聴者も多いのではないでしょうか。

そして、チャンネル開設時のような勢いのある動画の投稿も増え、いま再び注目必須のチャンネルとして評価もされています。おふたりも「今が楽しい」と言葉と表情で伝えてくれているので、その想いが視聴者に届いているのかもしれませんね。

水溜りボンドの近況は?

トミーさんが水溜りボンドANN0(ラジオ)に復帰したり、今話題のYouTuberとのコラボを行なったり、身体を張った企画の再来など、古参の視聴者がなつかしく感じるような企画も盛りだくさんの1か月でした。

そして、視聴者の間ではトミーさんのパソコンスキルの向上(メイン動画のカット)なども評価されています。そのため、以前のおふたりに戻ったというよりも、成長したといえるような今になったといえるのではないでしょうか。

今回の動画の概要は?

年明けから見ごたえのある動画がつづいていたということもあり、今回の動画が今年の目標を伝えるような動画になっていました。おふたりが伝えた内容は、大きくわけると3つ

水溜りボンドが話した「最近のコラボの感想」「縛り生活の内容」「毎日投稿」について詳しくまとめていきますので、ぜひ動画とあわせてご覧くださいね!

最近のコラボの感想

平成フラミンゴやおるたな、みきおだやパオパオチャンネル、青木歌音さんなど、多くのYouTuberとのコラボを果たしています。特に『【1/6で地獄】1人だけチャリのブレーキが利かないで真冬の川に落ちますww【おる溜りフラミンゴ】』は、かつての人気企画の再来としても評価され、再生回数が伸びた動画となりました。

おるたなのないとーさんの奇跡が起きがちなこの企画ですが、復帰直後で勢いを持っているトミーさんのみどころが、今回はたっぷりだったことにもびっくり!笑いの神にも見守られていたのかもしれませんね。

思い出がたくさんできた様子

平成フラミンゴの実力を評価したり、おるたなのおもしろさを熱弁したり、カンタさんにトミーさんが嫉妬する一面を見せたり…。ふり返りを行なうおふたりをみていると、視聴者はもちろん、おふたりもとても楽しかったことが伝わってきます。

カンタさんと小豆さんのコラボが高く評価され、さみしそうに嫉妬をするトミーさん。そして、その嫉妬を聞いて喜ぶカンタさんの表情にニヤニヤがとまらない視聴者も多かったようですよ。

縛り生活の内容は?

注目必須の今年1年の縛り生活の内容は、おふたりらしいほわっとしたものでした。トミーさんは「不摂生禁止縛り」、カンタさんは「スマブラ上達縛り」を宣言しています。

トミーさんは、復帰をしてからというもの幸せ太りをしてしまったようです。そのため、適正体重まではしぼりたいと目標を掲げ、不摂生をしないように努めると発表しました。

カンタさんは、YouTuber同士のコミュニケーションツールともいえるゲームの腕を極めると宣言。ゲームができるようになると新たな企画も練れると思うので、気分転換をしつつ目標の達成に努めてほしいと筆者も願っています!

毎日投稿について

そして何より重要な発表、毎日投稿についての報告です!2月から再び毎日投稿が行われることになります。以前のようにメインチャネルの毎日投稿ではありませんが、毎日何かしらの投稿はなされるとのこと。

メインチャネルとショート動画(shorts)、サブチャンと各個チャンの5つが連携をし、毎日の投稿をつないでいくという案のようです。この企画案は、カンタさんの「水溜りボンドがいない日のYouTubeがさみしい」という思いが芽吹いて出来上がったもの。これもとても嬉しい発表になりましたよね!

メイン外の動画も見逃せない! 

ショート動画として投稿されたカンタさんの寿司打はすごかったですね!1万人の挑戦者の中で、なんと174位という結果になっていました。2000本の動画編集をした実力はかなりのものなのでしょう。筆者も挑戦してみましたが、悔しさが残る結果になってしまいました…。

ショート動画は、おもしろい場面を短く編集しているため、見ごたえ自体はメインレベルであるといえるでしょう。そしておふたりも話していましたが、shortsは昔のようなおもしろい動画が撮れるとも評価されています。チャンネルそれぞれにそれぞれのおもしろさがあるので、気になる方はすべてのチャンネル登録をおすすめしますよ。

母校での決意表明! 

最後に母校前でのトークをしていましたが、通りかかりの視聴者に声をかけられていましたよね。「たまに見ています!」という声掛けでしたが、「たまに」に過剰に反応するカンタさんをなだめるトミーさんの姿にくすくす…。

トミーさんがいるから自分を出せるカンタさん。カンタさんがいるから今を幸せだといえるトミーさん。そんなリスペクトしあうおふたりの姿が、最近とても嬉しく感じますよね!

今後のまい進劇に期待! 

「前だけを向いて」「視聴者が楽しめる動画を投稿していく」と話したおふたり。有言実行をつづけているおふたりなので、今年はきっと楽しみにあふれる、飛躍の年になるではないでしょうか。

水溜りボンドが目標にしているチャンネル登録者数410万人が達成する瞬間を、ぜひいっしょに見届けませんか? 楽しさを届けてくれるおふたりの動画と思いを、私たちも全力で受け取っていきましょう!

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=NR__13rH08E

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!