水溜りボンド・カンタに緊急事態発生⁉︎ 恐怖のあまり泣きながら「死ぬかと思った」

水溜りボンド・カンタに緊急事態が発生しました。事件は家の中で起きたそうで、カンタはあまりの恐怖に泣き出し、家を飛び出してきたそうです。今まで生きてきた中で一番おかしなことが起きたため、急遽動画を回すことになったのだとか。

家の中で一体何があったのでしょうか?事件について、SNSの反応を詳しく解説していきます!


緊急事態発生

緊急で動画を撮ることがほとんど無い水溜りボンド。今回はドッキリ企画でも無く、リアルで家の中で命を脅かす事件起きてしまったそうです。詳しくみていきましょう。

オオスズメバチが現れる?

カンタは撮影予定日、相方のトミーにドッキリを仕掛けようと準備をしていたそうです。ドッキリの内容は「でっかい蜂の巣を家のどこかに置いていたら、トミーはどんな反応をするか」で、蜂の巣を購入し家のどこに置こうか考えていたのだとか。

過去のドッキリ企画などを参考に置き場所を冷蔵庫に決め、準備を進めていったそうです。するとスタッフの一人が「スズメバチ出てきました」と言い、慌てて冷蔵庫の扉を閉めて家の外に避難したのだとか。

カンタは昔スズメバチに一回刺されたことがあるらしく、次刺されたら死ぬと思いパニック状態になりながら走って逃げたといいます。トミーにドッキリを仕掛けるつもりが、蜂にドッキリを仕掛けられたと失笑していましたね(笑)。

その後の状況は?

オオスズメバチを発見し、外に飛び出してきたカンタ。その後の状況について詳しくみていきましょう。

家に入れない

目で確認した一匹は冷蔵庫に閉じ込めたそうですが、もしかしたら他にもいて家の中を飛んでいる可能性があるため、家には入れない状態だそうです。危険で自分達で対応できないことから、業者に頼み駆除を依頼したのだとか。

業者の方の話によると、蜂の巣の中にはたまに生きている蜂がいることがあるそうです。またかなり大きい蜂の巣だったことから、おそらく一匹だけでは無く数匹いる可能性が高いのだとか。とりあえず家の外で、業者やトミーの到着を待つことに。

トミーが到着

業者を待っていると先にトミーが到着しました。家の外にいるのをおかしいと思いながらも全く状況が読めないトミーに、一から事情を説明します。話を聞き終わったトミーは冷静に、「俺刺されたことないからいける」と言い出しました(笑)。

トミーのおじいちゃんの家は山の中にあるそうで、おじいちゃんと一緒にオオスズメバチと戦っていたことがあるのだとか。だから勝てると言いますが、カンタにここは業者に任せようと制止されます。

業者が到着

家の外で待っていると業者が到着しました。業者の方の話によるとこの時期のスズメバチは餌が無いため、かなり凶暴で危険なのだとか。27,000円で駆除できるということで依頼し、駆除してもらうことに。

業者の方はスプレーで蜂を死滅させ、念の為冷蔵庫の中にもスプレーで薬剤を入れていきます。無事に駆除が終了しましたが、巣の大きさに業者の方も驚いた様子でした。この大きさの巣にはおよそ1,000匹の蜂がいるらしく、その事を聞いた二人はまだ他にいるのではないかと半信半疑でした。

事件後の心境は?

蜂を駆除してもらい、事件を振り返った二人。カンタは今回は本当に不幸中の幸いで、いつ刺されてもおかしくない状況だったと振り返りました。また一番怖いのは蜂の巣を用意したカンタ自身も気付かず、トミーにドッキリを仕掛けていた時だといいます。

冷蔵庫に生きている蜂がいる状態でドッキリを仕掛けていたら、刺されていた可能性も十分ありえるため、本当に間一髪だったと語りました。誰も刺される事なく駆除してもらえて本当に良かったですよね。

SNSの反応は?

続いてSNSの反応をみていきましょう。今回はYouTubeのコメント欄を抜粋しました。

「トミーもカンタも周りの人たちみんな無事でよかった」
「本当に刺されなくて良かった…」
「ドッキリは安全第一でね!」

などと心配の声が多かったようです。まさかの事態に二人も相当驚いたでしょうね(笑)。結果的に誰も刺されず、怪我もなく良かったです!

他にも「トミーが無邪気に「戦おうよ〜」「勝つ!」って言ってんの可愛い」「トミー来てからの二人の会話無邪気に頭おかしくて好き(笑)」「トミーの反応が面白すぎ笑笑」などトミーに関するコメントも多く届いていました。

炎上などがありいつもの水溜りボンドとは少し違った姿がしばらく続いていましたが、徐々に元気や笑顔を取り戻し本来の姿に戻ってきたようで嬉しいです! 

水溜りボンドに今後も注目!

どうなることかと思いましたが、事なきを得て本当に良かったです。徐々に勢いを取り戻し、今後はショート動画にも力を入れていくことを宣言した水溜りボンド。今後の活躍からも目が離せません!最後まで読んでいただきありがとうございました!

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=uNE1dYz3vDw

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!