【モンハンライズ】獄泉郷の女子会に潜入!! 3頭を狩猟してバレンタインにピッタリなスタンプをゲットしよう

バレンタインにちなんだチョコレートスタンプを3頭からもぎ取ろう

 

本日2022年2月11日(金)、Nintendo Switch向けソフト『モンスターハンターライズ』の最新イベントクエスト“プリンセスたちの宴”の配信が始まった。

舞台は獄泉郷、ターゲットはプリンセスを代表するリオレイア・イソネミクニ・ヤツカダキの3頭だ。

本記事では進行の手順と手応え、目玉の報酬“チョコレートスタンプ”の詳細を合わせて紹介していく。

不利な状況を有利に活かそう

先行する2頭の特性を利用する

獄泉郷にはリオレイアとイソネミクニが徘徊、いずれかを狩猟するとヤツカダキが姿を現す。

そこでまず、どちらか1頭にターゲットを絞り込む必要がある。

筆者は慣れ親しんだリオレイアを選択、イソネミクニには睡眠ブレスを期待する立ち回りを徹底した。

どうしても1頭に集中できないという場合は閃光玉や罠で足止め。

もちろん、その後現れるヤツカダキに備えて持参するのも良策だ。

▲親の顔よりよくみたリオレイア。どんなにシリーズをまたぎ成長しても恐れる相手ではない。サマーソルト攻撃を左右に回避。もしくは突進回転斬りでカウンターするのが操虫棍を使う筆者の立ち回りだ。
▲イソネミクニの睡眠ブレスでリオレイアを寝かせて追撃。もしくは、その隙きに武器を研ぐなんてのもいい。混戦はするけど強化個体ではないので被ダメージも控えめ。あまり身構えず気楽にチャレンジしよう。

 

どちらを先行するかはプレイヤー次第。

イソネミクニの睡眠ブレスと同様に混乱に乗じてリオレイアのサマーソルト尻尾攻撃を利用するのもいい。

1分1秒を競っているのであれば話は別だけど、そうではないなら足止めせずに混戦を誘発。

お互いの攻撃と状態異常をぶつけ合うくらいのお祭り感覚がおもしろいぞ。

▲広範囲に睡眠ガスを撒く大技は疾翔けで飛び越えるのが無難だ。操虫棍を使う筆者にとっては降竜も狙いやすいまさに格好の標的でもある。
▲乱入してきた3頭のターゲット・ヤツカダキを操竜してイソネミクニを討伐。睡眠ブレスを期待したり混戦に巻き込むなど、こちらの都合でいいように利用してしまい、ちょっとだけ申し訳ない気持ちになってしまうね。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!