ヒカキンがポケモンホテルを大満喫! 総額は44万円超え⁉︎ 宿泊者限定販売のグッズも大人買い! 日々の疲れを癒す姿に視聴者も歓喜!

寝る間も惜しんで動画の撮影や編集に励むヒカキンさん。あまりの過酷さに、親交の深いYouTuberには心配もされているほどです。しかしそんなヒカキンさんが【ポケモンホテル】という幸せすぎる空間で羽を伸ばした動画が投稿されたことで、ヒカキンさんの視聴者はもちろん、ポケモンファンも大喜び…!

本記事では、ポケモンホテル(INN THUNDERBOLT PROJECT BY FRGMT & POKEMON)に関する情報や、ヒカキンさんの動画のハイライトなどについても詳しくまとめていきます。ぜひ最後までご覧くださいね!

ポケモンホテルってなに? 

大切な人とはもちろん、家族で宿泊しても楽しいと評価されているポケモンルームはご存知でしょうか?たくさんのポケモンが部屋中に隠れている空間で、大きなカビゴンがお出迎えもしてくれるという、ポケモン好きにはたまらないホテルです。

そんなポケモンルームの大人バージョンともいえる今回のポケモンホテルは、デザインもグッズも大人が喜ぶようなものばかり!しかし、期間限定での開催なので予約がなかなか取れないともいわれています。

過去が浄化する? 

以前、308万円のクリスタルピカチュウ(バカラ)を購入したヒカキンさん。購入してすぐに足の部分を壊してしまったため、苦い思い出としても語り継がれている内容です。

しかし、そのクリスタルピカチュウをデザインした藤原ヒロシさんとコラボをしているホテルなので、今回素敵な時間を過ごせたならば、そんな過去をも浄化できるのではないかと筆者は考えています。

※ポケモンホテルにいる藤原ヒロシさんがこちら。


たのしいが伝わる旅動画! 

オープニングの表情も声のトーンも、いつもよりもっと元気なヒカキンさん。というのも、仕事ばかりのヒカキンさんにとって旅系の動画は自分へのご褒美にもなる時間なのです。そして、このような企画自体が久しぶりなので嬉しくて仕方がないといった心理なのでしょう。

日々のヒカキンさんのご褒美は、出前館の利用やゲーム実況、まるおともふことのモフモフタイムくらいなので、こういう動画を通してヒカキンさん自身も幸せな気持ちになるようにと願っている視聴者も多くいたようですよ。

お部屋の内容は?

ミディアムダブルベッドルーム(44,000円)やクイーンベッドルーム(49,000円)、ツインベッドルーム(50,000円)やキングベッドルーム(55,000円)があるようです。渋谷や新宿、六本木も見渡せるMIYASHITA PARKの16階がポケモンホテルとして利用されているので、眺めも抜群なんだとか!

ブラックやグレーなどを基調としたシックなお部屋なので、大きな窓から見えるきれいな景色がより一層引き立ちます。もちろん壁紙や出迎えてくれるぬいぐるみはポケモンなので、遊び心もしっかりと刺激してくれますよ!※価格は利用日によって異なります。

豪華すぎるアメニティ

ポケモンのフレフワンをイメージしたシャンプー・コンディショナー・シャワージェル・ボディクリームや、使い捨てにするにはもったいないスリッパ、フェイスタオル・バスタオルなどがプレゼントされるとのこと。これら一式を入れるバッグや、渋谷巡りにも使えるシティマップもついていました。

そしてベッドには真っ黒のピカチュウのぬいぐるみがセットされているのですが、このぬいぐるみは持ち帰りが可能!宿泊者限定販売のポケモンセンターで17,600円で販売されているものなので、わざわざ購入をしなくてもポケモングッズが持ち帰れるという、贅沢なプランになっているようです。

他にも、ポケモンの世界観を全面に押し出した水やサイダー(ラムネ)、キャンディなどもありました。ネーミングやデザインも素晴らしいものなので、ポケモンファンにはたまらないものでした!

うれしさ大爆発! 

念願のポケモングッズもすべて購入したヒカキンさん。グッズのラインナップは一期と二期と設けられているようですが、今回はどちらのグッズも購入させてもらえたと喜んでいました。

しかし、購入金額は442,302円となったのでヒカキンさんだからこそできる大人買いといえるのではないでしょうか。そして今回は配送商品もその場で受け取ることができたので、大きなカビゴンと仲良く過ごすこともできていました

抱きしめたり、プロレスをしたり、寝かしつけてあげたり…。人間よりも大きいそうなので、ボッチ泊でもさみしい気持ちになることなく過ごせたのではないでしょうか。

鼻歌流れるシャワータイム

正面にあるシャワーと頭の上にあるシャワーふたつで、汚れと日々の疲れを流します。うれしい気持ちがおさまらずビートボックスつきの鼻歌もあふれ出しました。しかしハッピーすぎる勢いに負けたカメラが落下してしまうというアクシデントが発生!

頭上から流れるシャワーも冷水だったりと、バタバタとした時間が流れていました。しかし、ヒカキンさん自身は終始笑顔だったので、きっとハプニングさえも楽しい出来事のひとつになっていたのでしょう。

優雅な朝食タイム

大きなカビゴン、そして小さなカビゴンとピカチュウとぐっすり眠ったヒカキンさんは、元気いっぱいに目を覚まします。遠くに見える富士山も、朝の窓から確認ができたそうです。日々がんばっているヒカキンさんへの、神様からのプレゼントなのかもしれませんね!

朝食もホテル内で食べることにしたようで、できたてのモーニングメニューをハフハフしながら食べていました。「最高だ」「ヤバい」と幸せそうにほおばる場面は、見る者すべてを笑顔にしてしまうものでした。

グッズの開封シーンもすごい! 

大きなカビゴンと車で帰ってきたヒカキンさんは、自宅に着くなりグッズを開封していました。全体的にブラックとグレーでデザインされている今回のグッズは、飾っても使ってもおしゃれな仕様となっています。

特にヒカキンさんは食器類がお気に入りなのだそう。色味はもちろん、つやをあえて出さずに仕上げた素材感が好みなんだと話していましたね。他にも、クッションやぬいぐるみ、パーカーやニット帽、タオルやパジャマなどグッズのバリエーションが豊富なので、ヒカキンさんも目を輝かせつづけながら紹介していました。


今後の旅企画にも期待! 

「自分が味わえない世界を見せてくれる」「庶民感が消えないから落ち着く」とも評価をされているヒカキンさん。コロナ禍で制限がある今こそ【楽しい疑似体験】をさせてくれるYouTubeで、心を元気にしていきましょう!

そんなYouTube界の重鎮ともいえるヒカキンさんのチャンネルは、楽しいながらもほっこりする要素も盛りだくさんなので老若男女問わずすべての人におすすめです。まだ見たことがないという人はもちろん、最近見ていなかったな…という人も、この機会にぜひチェックしてみてくださいね!

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=IZrC78PBzso

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!