【モンスト】降臨星4-5でこんなに強いのマジ!? 「鈴鳴第一」つかってみた!【ワールドトリガーコラボ】

現在モンストにて新イベント「ワールドトリガー」コラボが開催中!

本記事では、コラボ降臨キャラの1人「鈴鳴第一」が強力でしたので、その強いポイントや使用感などをご紹介していこうと思います。

「ワールドトリガーコラボ」 キャラ評価・クエスト攻略・その他情報まとめ

サムネ



「鈴鳴第一」ステータス

鈴鳴1


撃種は貫通、戦型はバランス型
 
アビリティは、アンチウィンド/カウンターキラー/全属性耐性M
ゲージで、アンチワープを所持。
 
ストライクショットは『スピードとパワーがアップし、「レイガスト」で敵の弾を無効化する&停止後にスラスターを使用しブレードを放つ』というもの。SSは14ターンで使用可能。
 
友情コンボは超強バラージショットガンを所持。

それでは「鈴鳴第一」の強いポイントや実際のSSの様子をご紹介していきます。

1:貫通タイプのため味方に当たりやすい

1つ目は、「貫通タイプのため味方に当たりやすい」ということ。

敵が多い場合でも味方に当たりに行きやすく、「味方の友情を発動させやすい」というのが強みかなと思います。

「鈴鳴第一」の主戦場は「星5制限クエスト」
制限クエストでは、主に友情がダメージソースとなるため、味方に触れやすいというだけで優秀です。

2:全属性耐性Mで常に敵の攻撃を半減できる

2つ目は、「全属性耐性Mで常に敵の攻撃を半減できる」ということ。

無属性を除く全ての属性攻撃を50%カットできるのは、かなり強力だと思います。
実質HPが2倍ということですからね!

ここまで耐久力が高いと、「星5制限クエスト」以外のクエストに連れていくこともできますね。

3:キラーの乗る「超強バラージショットガン」が強力

3つ目は、『キラーの乗る「超強バラージショットガン」が強力』ということ。

「鈴鳴第一」は素アビに「カウンターキラー」を持っているため、友情の「超強バラージショットガン」にもキラーが乗ってきます。
キラー対象には1.5倍の威力でダメージを与えることができるのは強力ですよね。

鈴鳴3 鈴鳴4


また敵に密着した状況で発動した時の威力は、星5−6キャラと比べても遜色のない威力になります。
上図では弱点に密着した状態で約280万ものダメージを与えることができましたよ!

「鈴鳴第一」のSSを実際に使ってみた

それでは実際にSSを使ってみましたのでその様子をご覧ください!

鈴鳴6


SSを使用したタイミングで「レイガスト」を展開し敵を攻撃。
そして停止後に…

鈴鳴7 鈴鳴8


敵に向かって「レイガスト」のブレードモードをスラスターを使用して放ちます。
今回は【超絶】クシナダで使用しましたが、300万以上もの大ダメージを与えておりました!

また最後の追撃部分にはある仕様が。

鈴鳴10 鈴鳴11


それは追撃部分がボス必中ということ。
上図の場合、近くのスプリッツァーを狙うのではなくボスの中心を狙って追撃しておりました。
そのため配置をあまり気にしなくても良いのは嬉しいですね。

他にも「レイガスト」が発動中は…

鈴13


「ニードルパネル」や「地雷」などのダメージを受けるギミックを無効化できます。
無敵化状態は動いている時のみですが、ダメージギミックが登場するクエストでは活躍してくれそうですね。

使ってみた動画はこちら!

まとめ

ということで、「鈴鳴第一」の強いポイントや実際のSSの様子をご紹介していきました。

実際に「鈴鳴第一」を使ってみましたが、降臨の星4−5キャラの性能とは思えないほど強力な性能をしておりましたよ。
これまで降臨の星4−5キャラはそこまで強くないキャラが多いイメージでしたが、今回使ってみてかなりイメージが変わりましたね。
これはラック90にする価値は十分あると思います。

余裕のある方はぜひラック90を目指してみてはいかがでしょうか。
ここまでご覧いただきありがとうございました!

コラボキャラの使ってみた記事はこちら!

ワールドトリガーコラボキャラ使ってみた記事

黒江双葉
星4-5キャラで轟絶ワンパンできたんだけどw

ヒュース
アイツを余裕でワンパン!!

生駒隊
実はワンパンも狙えるヤバいSSでしたw

王子隊
モンスト史上初の出来事が起きてたってマジ!?

影浦隊
みんな知ってた?「影浦隊」の”アレ”がマジでやばいんです…

二宮隊
降臨キャラでここまで強いの!?

鈴鳴第1
降臨星4-5でこんなに強いのマジ!?

那須隊
星4-5で300万ダメージも出しちゃっていいの!?
モンストの情報をもっとみる
最新のモンスト情報 モンスト攻略サイト

ワンピースコラボ情報まとめ

読まれています!

モンストの最新情報はこちら

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!