【モンスト】降臨キャラでもワンパンできちゃう!? 「生駒隊」使ってみた!【ワールドトリガーコラボ】

現在モンストにて新イベント「ワールドトリガー」コラボが開催中!

本記事では、コラボキャラの1人「生駒隊」が強力でしたので、その強いポイントや使用感などをご紹介していこうと思います。

「ワールドトリガーコラボ」 キャラ評価・クエスト攻略・その他情報まとめ

生駒隊 サムネ



「生駒隊」ステータス

生駒隊 1


撃種は反射、戦型はバランス型
 
アビリティは、アンチ重力バリア/アンチダメージウォール/SSターンチャージを所持。
 
ストライクショットは「スピードとパワーがアップ&停止後に一番遠くにいる敵に生駒旋空を放つ」というもの。SSは15ターンで使用可能。
 
友情コンボは超強拡大貫通ロックオン衝撃波を所持。

それでは「生駒隊」の強いポイントや実際に使っている様子をご紹介していきます。

1:汎用性の高い2つのギミックに対応している

1つ目は、「汎用性の高い2つのギミックに対応している」ということ。

「生駒隊」は「重力・ダメウォ」の2つのギミックに対応しています。
どちらのギミックも高頻度で登場するギミックですので、その2つを対応しているのはありがたいです。

特に本コラボから始めた方には、1体は確保しておくべきキャラですよ!

2:味方のSSを短縮できる

2つ目は、「味方のSSを短縮できる」ということ。

「生駒隊」は「SSターンチャージ」を所持。
最後に触れた味方のSSターンを2ターンも短縮してくれるため、ワンパンキャラなど強力なSSを早く撃てるようになるのは嬉しいですね。

3:ワンパンを狙えるSS

3つ目は、「ワンパンを狙えるSS」ということ。

「生駒隊」のSSは「スピードとパワーがアップ&停止後に一番遠くにいる敵に生駒旋空を放つ」というもの。

せんくう1 せんくう2


自強化後に1番遠くの敵に向かって追撃を行います。
そしてその追撃部分がワンパンを狙える仕様になっているんですよ。

その理由は、1撃で大ダメージを与えることができるからなんです!
今回登場した降臨キャラはどれも強力なSSを持っていますが、HPを削り切ってしまうとそこで終了してしまう(ボスの場合撤退する)SSとなっております。
そのためどれだけ威力が高くても、ワンパンを狙えないんです。

ですが先ほどもお話した通り、「生駒隊」の場合は追撃が1撃のため「弱点露出」「味方の攻撃力アップバフ」などアシストしてあげることでワンパンを狙うことができます

「生駒隊」のSSを使ってみた

ということで、実際にワンパンを狙えるのか試してみました。
今回はボスに「弱点露出」と「弱点強化」を付与しております。

少し接待した状態から、どこまでボスのHPを削り切れるのか!?
それでは実際の様子をご覧ください!

生駒隊 2


停止後に1番遠くの敵を…

生駒隊 3 生駒隊 4


ジャキンッ! と追撃!

弱点露出・弱点強化が入っていたこともあり、700万以上もの大ダメージを出しておりましたよ!

また、1番遠くの敵を結ぶ直線上の敵も巻き込みながら追撃できるのは強力ですよね。

さらに、約700万ダメージも出していたこともあり…

生駒隊 5


ラストゲージまで削れていました(笑)
この感じだと、もう少し強化すればワンパンも狙えるかもしれませんね!

実際に使っている様子はこちら!

まとめ

ということで、「生駒隊」の強いポイントやSSの様子をご紹介していきました。

実際に使ってみましたが、SSがかなり強力でしたね。
今回は弱点露出などを使ったので700万ダメージも出すことができていましたが、素の状態でも300万ほどのダメージを出しておりました。

普段の降臨クエストでは十分な活躍が見込めますので、最低でも1体はゲットしておきましょう!
もし余裕のある方はぜひ運極を目指してみてはいかがでしょうか。

ここまでご覧いただきありがとうございました!

コラボキャラの使ってみた記事はこちら!

ワールドトリガーコラボキャラ使ってみた記事

黒江双葉
星4-5キャラで轟絶ワンパンできたんだけどw

ヒュース
アイツを余裕でワンパン!!

生駒隊
実はワンパンも狙えるヤバいSSでしたw

王子隊
モンスト史上初の出来事が起きてたってマジ!?

影浦隊
みんな知ってた?「影浦隊」の”アレ”がマジでやばいんです…

二宮隊
降臨キャラでここまで強いの!?

鈴鳴第1
降臨星4-5でこんなに強いのマジ!?

那須隊
星4-5で300万ダメージも出しちゃっていいの!?
モンストの情報をもっとみる
最新のモンスト情報 モンスト攻略サイト

読まれています!

モンストの最新情報はこちら

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!