バンカラジオが奇跡のコラボ⁉︎ コロコロで大人気のブラックチャンネルと夢の共演! 関連情報を詳しく紹介!

動画を投稿すればいつも急上昇入りを果たすコメディ系YouTuber、バンカラジオ。目標のチャンネル登録者数50万人に向けて、現在全力元気に活動を行っています。そんな勢いにのっているバンカラジオが、新たなワクワク企画を発表し視聴者をわかせていることはご存知ですか? 

本記事では、バンカラジオとコロコロコミック(ブラックチャンネル)のコラボについて詳しくご紹介いたします!ぜひ最後までご覧くださいね。

今回のコラボの概要は?

今回のコラボは、バンカラジオのYouTubeチャンネル・ブラックチャンネルのYouTubeチャンネル・2022年2月28日発売の別冊コロコロコミック4月号で行われています。

YouTubeチャンネル内では、最恐の母きいこや天才小学生やねすけが、とても可愛いイラストで描かれていました。それでいて、内容はすごくワクワクドキドキできるものなので、両チャンネルの再生回数もとても伸びていましたよ。

そして本日発売の別冊コロコロは、くすくすっとしてしまうタッチで描かれているバンカラジオが見どころです。やねすけさんは、自身を肉まんみたいと評価していました。ぜひこちらもチェックしてみてくださいね!

バンカラジオも大喜び! 

今回のコラボに喜んでいるのは、視聴者だけではありません!バンカラジオのおふたりも、動画内で喜びを伝えていましたよ。

きいこの役を務めるきいたさんは、「小5のときコロコロを買いに行った。入り口で読んだら、おもしろすぎて動けなくなった。」とコロコロコミックへの愛を熱弁!やねすけさんも、「自分がマンガで出るなんて、考えもしなかった!」と嬉しそうに話していました。

バンカラジオ側の動画の内容は?

ゲームの世界に入りたいとつぶやいた天才小学生やねすけが、ブラックチャンネルの主人公ブラックと、闇の契約を交わしてしまってはじまるストーリーです。

大好きな世界で主人公として過ごせるゲームの世界は、やねすけにとっての天国…!しかし、最後まで天国は続くのでしょうか? 下記の動画とあわせてチェックしてみてくださいね。

ゲームの国へトリップ! 

ゲームの世界に来たばかりのときは、「楽しい!」と喜んでいたやねすけ。しかし、楽しい時間は長くは続きませんでした。ラスボスの強さに敵わないという危機的状況に陥るのです!

しかし、やねすけのピンチをいつも助けてくれるのがきいこです。ふたりが力を合わせてラスボスに挑んだことで、ラスボスの討伐に成功します。

ただ、調子にのりすぎてしまって失敗をしてしまう点がこの親子の欠点。今回の動画でも、あっと驚く展開が起こるので、反面教師として動画から学びを得ている子どもたちも多かったようです。

ブラックチャンネル側の動画の内容は?

悪魔と契約をし、無敵の力を手に入れたきいこ。そんなきいこと親子喧嘩をしているときに、やねすけが投げた禁断の魔導書(コロコロコミック)が、コロコロの世界にやねすけを誘います

やねすけはきいこを元通りにすることができるのでしょうか? そして、やねすけは悪魔の誘いにのらない強さを持ち続けることはできるのでしょうか? 下記の動画とあわせてチェックしてみてくださいね。

きいこの暴走回! 

世界征服を夢見るきいこが、ブラックと契約を交わし、最恐無敵の力を手に入れるというストーリーです。そんなきいこに、勉強を強要されたやねすけが、マンガの世界のさとしと協力をしてきいこに挑みます!

世界はきいこに従う住人ばかりになっている危機的状況の中、いつものおっちょこちょいで自滅をしてしまうきいこ。しかし、悪魔との能力がなくなれば最恐ではなくなるのかというと、そうはいかないのがきいこの強さなんですよね。がんばれ、やねすけ~!

別冊コロコロの内容は?

解禁された1ページ目を見てみると、さとしの学校に天才小学生やねすけが転校してくるというストーリーのようです。YouTube内の描き方とは違い、とても悪い顔をしているバンカラジオが印象的でしたよ。

コメディに真剣な大人のおふたりでも「おもしろかった!」と話していたので、見ごたえのあるマンガに仕上がっていることは間違いなし!そして、連載も目標にしているそうなので、読者アンケートに「バンカラジオのコラボが嬉しい!」と一言書き加えるといいかもしれませんよ。


目標達成の瞬間を見届けよう! 

チャンネル登録者数50万人を目標にしているバンカラジオ。日々着実にチャンネル登録者を伸ばしているので、目標の達成もすぐそこにまで来ていると言えるでしょう。

そんなバンカラジオの活躍を見逃さないように、ぜひこの機会にチャンネル登録をしてみてくださいね!そして、バンカラジオはSNSでの情報発信に力を入れているYouTuberでもあります。Instagramの生配信で会話ができる機会などもありますので、気になる方はSNSのフォローもお忘れなく!

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=QEA2OCuo1Cg

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!