夜のひと笑いのこうくんの炎上を笑いにかえる姿が再評価! おるたなのゆるぎない優しさが、ファンとこうくんを救う!

2022年2月16日にヒカルさんのチャンネルで投稿された「【第2回】夜のひと笑いの尖ったピーなし過激トークで大爆笑の嵐!【中町JPはとにかくヒカルに奢らせたい】」という動画が、YouTube界に大きな波紋を広げました。この動画内で、夜のひと笑いのこうくんが、「おるたなをシバきたい」という発言をしたため、おるたなの視聴者が怒りや悲しみに暮れてしまうという出来事が起きていたのです。

しかし、レジェンドとして笑いと癒しを届け続けているおるたなは、今回の炎上事件も綺麗さっぱりと片付けることに成功!本記事では、円満解決に至るまでの奇跡を詳しくご紹介します。ぜひ最後までご覧くださいね。

炎上についてのまとめ

今回の炎上の発端は、ヒカルさんの動画内での発言。こうくんがYouTubeをはじめるきっかけになった経緯を話す際「このYouTuberくらいにはなれると思った」「いつかシバきたいと思って、身内にも話した」という内容とともにおるたなの名前を口にしてしまったのです。

しかし、動画内ではヒカルさんたちに「ピーを入れる」と言われていたため、ヒカルさん側にも責任があるという指摘がありました。そして「今は名前を言えない(昔の尖っている頃の話し)」とも話していたので、過去の話で爪痕を残そうとしただけなのでは?という考察も行われているようでしたよ。

サブチャンでアンサー動画を投稿

「おるたなを応援してくれている人たちが悲しい想いをしているのでは?」と、すぐにアンサー動画を投稿したおるたな。筆者も悲しい気持ちになっていたひとりなので、この動画はありがたいものでした。

動画内で渋谷ジャパンさんは「(こうくんの)気持ちが分かるんだよなぁ」とこうくんに共感する姿勢を見せていました。ないとーさんも「炎上は笑いに変える」「それがエンターテイナー」と話していましたよ。

自分が応援をしている人が悪く言われることは嫌。けれど、言い争いもしてほしくはない。そんな難しい視聴者の願いを叶えるためにおるたなは「コラボ動画を撮ろう」とDMを送信して締めくくりました。

コラボの実現! 

お父さんのように穏やかな渋谷ジャパンさんと、お母さんのように朗らかなないとーさん。その真ん中に、申し訳なさそうに腰を下ろしたこうくん。台本なし、打ち合わせなしで、早々に撮影が開始されているようです。

大きな炎上となってしまった今回の事件。まるっと解決するのか、はたまたしばきあいになってしまうのか。動画とあわせて、詳しく見ていきましょう!

謝りつづけるこうくん

登場をした際はもちろん、何かあるごとに謝罪をしている様子が見られました。そして、再び誤解をされることがないようにと、ひとつひとつに説明を行なう姿も印象的でした。

冒頭、こうくんがとても申し訳なさそうにしていたということもあり、ないとーさんは「ヒカルさん、ピー入れてくださいよ!」と投げかけ、こうくんの罪悪感を減らしてあげようと努めるなどもしていました。

スカイピースの仁くんが懸け橋? 

レジェンドYouTuberになりつつ、新世代YouTuberとの関わりも深いスカイピース。そんなスカイピースのメンバーでもあるじんたんに、ないとーさんはこうくんの性格を確認したと話していました。

すると「本当はすごくいい人」「アンサー動画を撮った方がいい」と伝えられたんだとか。そのため、繊細なないとーさんも納得し、こうくんを信じてみようという流れになったようです。

飲み語りで打ち解ける! 

たくさんのお酒とおつまみ、そして噛んだらハリセンでしばかれるというルールも付いて、飲み語りがスタート!おるたなをシバきたいという願いをかなえてあげようという発言のもと用意をしたハリセンは、おるたなの優しさであり、素晴らしさであると感じました。

話しやすい空気を作るないとーさんと、冷静に寄り添う渋谷ジャパンさん。モヤモヤポイントをひとつひとつ笑いに変えていく技術は、誰がみても感動できるものでした。

おるたなのおふたりの人柄の良さのおかげで、笑いどころも多いほっとする関係修復動画に仕上がったのではないでしょうか。

新世代YouTuberウェルカム! 

YouTubeの顔になっているような歴の長いYouTuberとの絡みは、新世代YouTuberにとっては夢のような出来事です。しかし、ただならぬ緊張感もあるので、なかなか実現できずにいるのが現状なんだとか。

「今後仲良くできるための機会になったなら光栄だ」「ボケ散らかすないとーさんをいじってくれる人を募集できるキッカケになった」と、今回の出来事に感謝を示したおるたな。それとあわせて、新世代YouTuberとのコラボに前向きだという旨も伝えました。

発言力をふり返ろう

誰も傷つくことがなく、みんな笑顔で幕を閉じることができたのはおるたなだったからそれに尽きるということは忘れないようにしましょう。そしてそれは、クリエーターのみならず視聴者側も気をつけたい点なのではないでしょうか。

心無い発言がクリエーターを傷つけ、動画投稿の休止に至ってしまったYouTuberが多くいることは肝に銘じておきましょう。楽しいことをして笑っている存在は、ねたまれたり、傷つけてもいい対象と思われがちですが、傷つけていい対象などは絶対にいないのです。

そしてYouTuberは視聴者に向けて活動をしている存在であるため、視聴者の声が良くも悪くも支えとなっています。私たちに寄り添ってくれる存在のYouTuberには、私たちもあたたかい心で関わっていけるといいですよね。


おるたなに癒されよう! 

大きな出来事になってしまった炎上にもかかわらず、笑いいっぱいで片付けてしまったおるたなは、とても素晴らしいYouTuberです。今回の出来事だけでなく、いつも穏やかな楽しさを届けてくれるおるたなの優しさは、今こそ見ていただきたいとおすすめできるチャンネルだといえるでしょう。

「最近心がトゲトゲするな…」というような人は、ぜひおるたなChannelで癒しを受け取ってみてはいかがでしょうか?渋谷ジャパンさんの腕毛量の変化や、ないとーさんの美意識にほっこりさせられること間違いなしですよ。

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=sYG31jLvnE0

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!