はじめしゃちょーがペヤング獄激辛Finalを食べ号泣! 鳥肌が止まらない激痛を伴うチャレンジの結末はいかに⁉︎

以前からペヤングを愛し、新商品が発売されるたびにレビューも行っているYouTuberはじめしゃちょー。しかし、最近のペヤングは刺すような痛みを伴う激辛シリーズばかり。辛い物が苦手と話すはじめしゃちょーにとっては、辛い撮影企画だったに違いありません。それなのに、ペヤングさんが本気を出した今回の商品は「ペヤング獄激辛2倍の辛さ」という、閻魔様も泣いてしまうようなものなんだとか。

本記事では、世間を賑わすペヤング獄激辛Finalに挑戦した、はじめしゃちょーについてまとめていきます。ぜひ最後までご覧くださいね!

ペヤング獄激辛Finalの恐ろしさ

「ペヤング獄激辛シリーズの動画は再生回数が伸びる」ともいわれるほど、YouTubeの話題として人気も得ているペヤングの獄激辛シリーズ。しかし旨辛というにはほど遠い、身体の危機を想像させるような辛さであることが特徴です。

前回の商品【ペヤング獄激辛】を食べたYouTuberは、次の日の仕事にも影響が出るといわれるほどの辛さ。そのため、完食できた一部のYouTuberは多くの視聴者に高い評価を得ていました。

しかし、今回のペヤング獄激辛Finalは、前回の獄激辛の2倍の辛さなのだそう。食べずとも無理だとわかる商品なのに、あえて手に取り撮影を行うYouTuberは、職業病が重い人物なのかもしれません…。

先に挑戦したYouTuberは? 

有名なYouTuberであげるなら、水溜りボンドやPDS株式会社のダンテさんがいます。水溜りボンドのカンタさんは途中で断念、ダンテさんはザルで水洗いをしての完食という結果です。

トミーさんは、以前から人間離れをした強さがありましたが、今回の辛さはレベルが違うとも話しています。ちなみに完食にかかった時間は、39秒11。トミーさんの神食いを見たい方は、こちらからチェックしてみてくださいね!

はじめしゃちょーの挑戦! 

はじめしゃちょーは、動画内の冒頭で「数々の悲劇を生んできた問題商品」「ついに終止符が打たれます」と視聴者に伝えました。以前「これ以上辛い物はもう食べない」と宣言しましたが、長年愛したペヤングのファイナルなら迎え入れてあげたいと決断したのだそう。

しかし、本当はとても怖いと伝えています。部活の試合前のような緊張感があるとも話し、こわばった表情が印象的なオープニングになっていました。

調理開始! 

笑顔で食べていくと話したはじめしゃちょーは、鼻歌を歌いながらペヤング獄激辛Finalを作っていきます。しかし、液体調味料の香りを確認すると、表情が一変!「ヤバい」「マジか」と心の声があふれたり、「顔が近づけられないと」視聴者に伝えました。

そうこうしているうちに、顔をそむけて一生懸命混ぜたペヤング獄激辛Finalがついに完成です。因縁の戦いの幕開けとなります。

準備は万全! 

マヨネーズや乳製品、バナナ豆乳やマミー、サバスやヤクルトのジョアなどを画面いっぱいに並べたはじめしゃちょー。この映像だけを見ると、卒業パーティーのようで心が躍ります!

しかし残念ながら、主役は真ん中の赤黒い色になったカップ焼きそばただひとつ。食べ物を残さないというコンプラを守りながら、自身の身を守り、完食というゴールを迎えることはできるのでしょうか。

いざ実食! 

口にいれようとした瞬間に、刺すような痛みを伴う香りにおびえるはじめしゃちょー。しかし、「食え!」と己を奮い立たせます。そして、なんとか口に入れたのですが、震えと絶叫が止まらなくなってしまいました。

他のYouTuberも参考にして補足をすると、じっとしていることができない痛み(辛さ)が襲ってくるということです。そして、ヨーグルトなどを飲んでも痛みが消えることはないとも言われています。そのためはじめしゃちょーも、私たちが想像できないような痛みに襲われていると判断ができるのです。

けんすけが登場

あまりの悲鳴に驚いた畑のメンバーけんすけさんが、はじめしゃちょーの安否を確認しにきました。そしてペヤング獄激辛Finalを見て、「ぱっと見、ナポリタンっすけどね」とつぶやきます。それを聞いてすぐに「バカタレが」と返すはじめしゃちょーに、なぜか笑ってしまう視聴者も多かったようですよ。

結局、1度ザルで水洗いをして食べることにしたのですがそれでも辛いと半ベソ状態のはじめしゃちょー。けんすけさんも食べていましたが、やはりこれでもかなり辛いとマヨネーズをドバドバかけていました。

2度の水洗いを経ての完食! 

ザルで水洗いをしている際の香りでもむせてしまうような、殺りく兵器と化したペヤング獄激辛Final。2度の水洗いを行い、通常のペヤングヤキソバの液体調味料を混ぜて完食をしました。

2度の水洗いをしても、顔をゆがませるほどの辛みがあるというのですから、初期設定の辛さはとんでもないものなのでしょう。十分すぎる戦いだったと思います。はじめしゃちょー、お疲れさまでした!


続編に期待をしよう! 

はじめしゃちょーは動画内で「Final season2とかreturnsとかはいりません!」と伝えました。しかし、YouTuberに寄り添うペヤングさんなので、きっとまたおもしろい商品を開発してくれるはずだと筆者は予想しています。

そんなペヤングシリーズに挑み続けるはじめしゃちょーを見逃したくないという人は、ぜひこの機会にチャンネル登録をしてみてはいかがでしょうか。私たちが共感しやすい話題や絶対にマネができないことの両極端の企画で、楽しさを届け続けてくれるはずですよ。

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=kV1CIxCIt8k

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!