【遊戯王マスターデュエル】禁止はほぼ自爆対策。気になるテーマの制限は? NRフェス禁止制限まとめ

PlayStation4、PlayStation5、Nintendo Switch、XBOC ONE、XBOX SERIES X/S、Steam対応ソフト『遊戯王マスターデュエル』にて、2022年3月23日(水)より開催される「N/Rレアリティ フェスティバル」のレギュレーションが公開!

気になる「一部」の制限は?


2022年3月23日(水) より開催が告知されている「N/Rレアリティ フェスティバル」。

本日3月18日(金)に、イベント限定のリミットレギュレーションが公開されました。リミットレギュレーションとは、「禁止カード(デッキに入れられない)」「制限カード(デッキに1枚まで)」「準制限カード(デッキに2枚まで)」を指定した使用可能カードのレギュレーションです。

まずURとSRすべてが禁止カードになっているわけですが、問題はNとRのうちの禁止制限カード。

実際のところ、事前に告知があったテーマには禁止カードはありませんでした。

禁止にされたカードの大半は、自爆デッキへの対策バーンカードであったようです。

なお制限カード、準制限カードには所々にテーマカードが見られました。デッキにもよりますが、事前に指定を受けたカテゴリでも、イベント限定のリミットレギュレーションが致命的なダメージになるものは少なそうですね。

以下にその具体的なリストをまとめて掲載していきます!

【開催日程】
2022年3月23日(水) 16:30 〜 4月4日(月) 9:59

【報酬受け取り期間】
2022年4月4日(月) 10:00 〜 4月6日(水) 23:59

禁止カード

※通常の禁止はカードは全てSR、URに含まれます。

  • URのカード
  • SRのカード
  • シモッチによる副作用
  • ヒエログリフの石板
  • 終焉のカウントダウン
  • 深淵の指名者
  • 連鎖炸薬
  • G・コザッキー
  • デステニー・テストロイ
  • 破滅へのクイック・ドロー
  • 堕天使ナース-レフィキュル
  • 邪神機-獄炎
  • 紅蓮の指名者
  • ギャラクシー・ウェーブ
  • ラッキーパンチ
  • クリフォトン
  • ガーベージ・ロード
  • 星因士 シャム
  • 仕込み爆弾
  • 絶滅の定め
  • 白のヴェール
  • EM ポップアップ
  • 魔獣の大餌

制限カード

青文字で書いてあるものは、通常のリミットレギュレーションでも制限カードになっているもの。通常における制限カードのうち、下記以外は全てSRとURに含まれるので禁止カード。

  • 封印されし者の右足
  • 封印されし者の左足
  • 封印されし者の右腕
  • 封印されし者の左腕
  • ニードル・ボール
  • カオスポッド
  • ポイズンマミー
  • 黒蛇病
  • デス・コアラ
  • 残骸爆破
  • ステルスバード
  • バックファイア
  • 機械犬マロン
  • コザッキーの自爆装置
  • 火霊術-「紅」
  • 記憶破壊者
  • ミスフォーチュン
  • ファイヤー・トルーパー
  • 妖精の風
  • 惑星探査車
  • 月鏡の盾
  • 不運の爆弾
  • 覇王眷竜ダークヴルム
  • 真竜の黙示録
  • 幻煌龍の戦禍
  • 潜海奇襲
  • アリジバク
  • 時械神ミチオン
  • オルフェゴール・ディヴェル
  • 天威龍-ヴィシュダ
  • 天威無双の拳
  • 虚の王ウートガルザ
  • メガリス・フール

準制限カード

青文字で書いてあるものは、通常のリミットレギュレーションでも準制限カードになっているもの。通常における準制限カードのうち、下記以外は全てSRとURに含まれるので禁止カード。

  • 洗脳-ブレインコントロール
  • 光天使セプター
  • ナイト・ドラゴリッチ
  • マジェスペクター・ラクーン
  • マジェスペクター・クロウ
  • サイコ・ブレイド
  • 暴走魔法陣
  • 調弦の魔術師
  • 真竜騎将ドライアスIII世
  • 時械神ラフィオン
  • サイキック・リフレクター
  • メガリス・ベトール
  • 予見者ゾルガ

【関連リンク】

公式サイト

・公式Twitter(@YuGiOh_MD_INFO)

(C)スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI (C)Konami Digital Entertainment

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!