水溜りボンドが初エッセイ「ふたり。」を発売! トミーのルーツを巡り相方も知らない意外な一面が発覚

水溜りボンドといえば、チャンネル登録者400万人を超える人気YouTuberです。カンタさんトミーさんという大学のサークルで出会った2人は元々はお笑いコンビとして活動されていたそう。昨年はトミーさんの活動休止などトラブルもありつつ、それを乗り越えまた新たなスタートを切られています。

そんな水溜りボンドのお二人が、何やら気になるタイトルの動画をアップされました。2人が隠していたこととはなんなのか?既に発売されている、2人の初エッセイの情報なども併せて、詳しくご紹介します。

隠していた事があります

さっそくですが、今回水溜りボンドのチャンネルにアップされた「隠していた事があります。」についてご紹介しますね。まず今回の動画では、水溜りボンド初の書籍となる書き下ろしエッセイ「ふたり。」の発売を公表されました。

みなさんタイトルを見た時、隠していたこととは書籍の発売のことかな、と思いませんでしたか?今回の動画は、書籍の発表が薄まるほど濃い隠し事が発覚しています。それが、動画内では見た事がないようなトミーさんの本当の姿です。

書籍の中で2人の生い立ちが語られているという話から、トミーさんが自分自身の話をほとんどしてこなかったという話に発展。今回の動画では、トミーさんの知られざる故郷の話や幼い頃からの性格の話などが語られています。

初エッセイ出版

水溜りボンドのお2人が、結成7年を迎え出した初の書き下ろしエッセイ「ふたり。」このエッセイは、300ページを超えるなかなかのボリュームで全5部構成となっています。

カンタさんとトミーさんの幼少期から水溜りボンドを結成するまでの人生が、交互に語られる第1部に始まり、YouTube動画毎日投稿の舞台裏や、トミーさんの活動休止の背景など、動画では語られていない事実が明かされているようです。

本に込められた想い

今回のエッセイについてカンタさんは「活動して7年?になりますが、こういう“YouTuberが書く本”みたいな本は個人でも発売したことがなかったんですよね。僕らの7年間が詰まっています。」というような事を語られていますよ。

さらにカンタさんは「YouTuberである以上は、すべてをYouTubeで伝えたい気持ちもあるんです。」という一方で、活字の方が伝わることもあるとも話します。今回の本の出来をめちゃくちゃ面白いと自画自賛するシーンも印象的でした。

トミーのルーツをめぐる

本の紹介をするとトミーさんは、昨年発売された、コムドットやまとさんの「聖域」という書籍について話されます。売り上げ40万部を超えた人気書籍の裏側には、やまとさんが「社長の仕事に一週間密着」というかっこいい動画があったと語るトミーさん。

24時間、1週間、1ヶ月というしばりでYouTuberの裏側を見せる人が増えた今、俺が見せるのは28年ではないか?と決意した様子。いままで動画で語ってこなかった、相方のカンタさんも知らないような裏側を見せていくということです。

トミーが隠していた事って?

トミーさんと7年間という歳月を一緒に過ごしながら、地元や家族などに関してもほとんど何も知らない様子の相方カンタさん。幼い頃の思い出の場所や、学校をめぐるうちに、今までイメージしてきたカンタさんぽさとは少し違った一面が見えてきます。

人より努力するタイプなことや、何かに躓いたことを人に知られるのは恥ずかしいことだと思っていたというトミーさん。本当は誰よりも繊細で、努力家であるエピソードがたくさん出てきましたね。

「富永くんはなんでも器用にこなすトミーを演じていた」と語るトミーさん。そんな相方にカンタさんは「さすがにこれだけ一緒にいたら何となく気づいてたものはあった」と、トミーさんの本質をすでに受け入れていた事がわかります。

ファンの反応は?

今回の書籍の発表、そしてトミーさんのルーツをめぐる動画についてファンからはたくさんのコメントが寄せられています。一部ではありますが、ご紹介させて頂きますね。

とても温かいコメントです。トミーさんが自分をさらけ出したこと、それを相方のカンタさんが知った事で少しでも心がスッキリしているといいですね!

素敵なコメントです!トミーさんも富永くんも、間違いなくどちらも優しくていい人なんですよね。

これからも水溜りボンドから目が離せない!

最後まで読んでいただきありがとうございました。今回は水溜りボンドの書籍の発売や、トミーさんのルーツについてご紹介しましたが、なんとも濃い内容でしたね。新境地に立ったトミーさんと、それをずっと受け入れたカンタさんは最高のコンビだなと改めて感じました。

これからも、日本一まじめなコンビ水溜りボンドとして、たくさんの面白い企画を見せて欲しいですね。まだまだ2人の活躍から目が離せません!みなさんで一緒に、応援していきましょう。

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=Ebf2wzhsnZg

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!