【ポケモンGO】色違いモンメンとパラスを最優先で狙いたい! シェードジャングルイベント中に狙い目の色違いポケモンは?

3月22日10時から3月29日20時まで『ポケモンGO(Pokémon GO)』で開催される「シェードジャングル」イベント中に狙い目の色違いポケモンを紹介します。

シェードジャングルイベント中に狙い目の色違いポケモンは?

3月22日10時から3月29日20時まで「シェードジャングル」イベントが開催されます。


シェードジャングルイベントの開催中は、普段はほとんど出現しないポケモンが野生やレイドやフィールドリサーチのリワード報酬からがっつり登場するので、狙いづらい色違いポケモンを狙う大チャンス。

そこで、今回の記事ではシェードジャングルイベント中に狙い目の色違いポケモンを紹介します。

野生ではパラスやカイロスを狙っておこう

シェードジャングルイベントの開催中はトランセル、パラス、タマタマ、ホーホー、ウソッキー、カリキリ、テッシード、カイロス、モンメンが野生で多く登場するとのこと。

中でも狙い目の色違いポケモンは以下の通り。

▼パラス


▼タマタマ


▼ウソッキー


▼カイロス


この4匹は普段だと入手自体がなかなか難しいポケモンなので、見かけたら最優先でチェックするのがオススメ。

中でもパラスはほしのすなにボーナスがかかる(1匹ゲットで500ほしのすなが入手可能)ので、色違いを既に持っていても狙いたいところ。

将来的にメガシンカをするカイロスは、攻撃ステータスの高さを優先して厳選しておくのもオススメですよ。

レイドバトルではマダツボミやモンメンを狙っておこう

シェードジャングルイベント開催中のレイドバトルには、マダツボミ、モンジャラ、クルミル、モンメン、バタフリー、ラフレシア、パラセクト、ナッシー、カプ・テテフ、メガリザードンYがラインナップ。

中でも狙い目のポケモンは以下の通り。

▼モンジャラ


▼モンメン


モンジャラは単純に入手難易度の高いポケモンなので、レイドパスに余裕があれば色違い図鑑を埋めておきたいという感覚。

今回のイベントより色違いが実装されたモンメンは、野生での出現率が低く設定されているので、こちらもレイドパスに余裕があればレイドバトルでも並行して狙っておきたいですね。

フィールドリサーチではテッシードが狙い目

シェードジャングルイベント開催中に入手可能なフィールドリサーチのリワード報酬からは、キャタピー、タマタマ、ヒマナッツ、ケムッソ、タネボー、モンメン、テッシード、カリキリ、パラス、パラセクトが入手可能。

▼最近だとめっきり見なくなったキャタピーの色違いを狙うチャンス。


▼ヒマナッツも最近はほとんど出現しなくなってしまったので狙い目です。


▼入手難易度自体がかなり高めのテッシードは優先度高め。進化後のナットレイはスーパーリーグでの活躍が期待できるので、色違いを狙いつつアメ集めやステータス厳選を進めたいですね。


シェードジャングルイベントの開催は3月22日10時から3月29日20時まで。週末には公園でモンメンが狙いやすくなるなど、普段開催されているイベントとはやや毛色の違う部分もあるので、目当てのポケモンを計画的に狙っていきたいですね!

読まれています!

Pokémon GO Fest 2022最新情報はこちら!


アローラフィナーレ最新情報はこちら!


アローラシーズン最新情報はこちら!


メガシンカ最新情報はこちら!


ポケモンGOの最新記事はこちら

『ポケモンGO』記事に関するリクエスト募集!

ポケモンGO』に関する質問や調査・検証してほしいことなど、リクエストを募集中! 「こんな記事が見てみたい!」「これってどうなるの?」など、記事にしてほしいことがあったらリクエストをお願いします!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!