放送事故⁉︎ ペヤング獄激辛Finalをヒカキンとセイキンが食す! 胃痛・腹痛必須の激辛に耐える兄弟愛に絶賛の声!

YouTuberの人気企画としても愛されている、激辛ペヤング。そんな、悶絶必須の激辛シリーズのフィナーレを飾る今回の商品は「ペヤング獄激辛Final」です。芸人並みに身体を張るYouTuberでさえギブアップをするような辛さのこの商品は、気合や勢いだけではどうにもならない一品といわれています。しかし、そんな口コミやレビューを見ているにもかかわらず、ペヤング獄激辛Finalに挑戦することに決めたのは、誰もが知るYouTuberヒカキンさんとセイキンさんです。

本記事では、ペヤング獄激辛Finalの恐ろしさが分かる今回の動画をもとにしながら、関連する情報についてもまとめていきます。ぜひ最後までご覧くださいね!

ペヤング獄激辛Finalの恐ろしさ

「YouTuberのリアクションがイマイチ」という視聴者の声が多い商品、ペヤング獄激辛Final。辛い・痛いを通り越すほどの刺激があるこの商品は、身体への影響が懸念されるような拒否反応も起きてしまうのだそう。

撮れ高を気にする以上に身体の辛さに意識がいくためなのか、辛みに怯える表情のみをおさめた動画も多いように感じます。中断やギブアップ、体調不良の訴えの多さが、ペヤング獄激辛Finalの恐ろしさを物語っているのではないでしょうか。

近しい友の反応に不安が募る

ヒカキンさんやセイキンさんと子どもの頃から仲良しだったマスオさんも、今回は早々にギブアップ。ぎっくり腰でも笑顔を見せるようなマスオさんでさえ、今回の辛さには敵わなかったようです。

ちなみに、キン一族としてマイペースに努力を続けるデカキンさんもペヤング獄激辛Finalに挑戦済み。デカキンさんは、身体の危機を感じると辛みを感じる機能が損なわれる体質であるため、実は完食に成功している人物なんですよ。謎のチート能力が気になる方は、ぜひこちらもご覧くださいね!

ヒカキン&セイキンの挑戦! 

ペヤング獄激辛Finalを調理している時間は、余裕をしっかりと見せてくれていましたね。液体を扱う際には緊張感も放っていましたが、ギブアップという結末は想像していないような頼もしさを感じます。

30代半ばとなる、重鎮YouTuberのおふたり。酸いも甘いも経験してきているおふたりなので、根性で完食できるはずと意気込んでいましたよ!雑草魂を見せつけ、根性TVとして成立させたいという熱き思い。おふたりの挑戦を詳しく見ていきましょう。

いざ実食…! 

視聴者に人気の「3分ソング」もお披露目し、想像しえないほどの辛さに挑むおふたり。液体が多く分配されないようにしっかりとまぜたり、平等にお皿に分けたりと、準備は万全です。

「根性TV!いただきます!」「余裕だろ」「大袈裟とかださない」「リアルにいきましょう!」と強気しか感じさせない、男らしいおふたり。さて、いよいよ実食です。

一瞬で砕ける強気と根性…

「これヤバいかもしれない」と表情が曇るヒカキンさんと、辛さと痛みに顔をゆがめるセイキンさん。長きにわたる沈黙を破ったのは、セイキンさんの悶えるような苦しみの声でした。

普段は温厚なセイキンさんが「飲み物先に用意しとけよ!」と声を荒げる様子を見ると、今回の辛さが常識破りのものであることが伝わりますよね。

しかし顔をゆがめながらもセイキンさんは、飲むヨーグルトを最初にヒカキンさんに注いであげているのです。そして、ヒカキンさんもセイキンさんが飲める瞬間まで飲まずに待っていたのが印象的でした。

動画のコメント欄は、このやり取りに対しての称賛であふれていました。危機的状況であるにもかかわらず、配慮しあえる兄弟愛に絶賛の声が集まったのです。

トラウマ級の辛さ? 

飲み物を飲んでいないと痛みに耐えられないと言いながら、マヨネーズを飲んだりソフトクリームでクールダウンを図るおふたり。しかしなかなかひかない痛みに、戦意が損失してしまった様子。「100万円もらっても食べない」「根性TV終了!」など、弱音ばかりがあふれてきます。

少し落ち着いたところでおそるおそるキャベツも食べてみましたが、やはり慣れることなくしっかりと辛い様子。むせたり、天を仰いだり、絶望するしかありません。

余裕を見せて「食えないね!(ドヤ)」「まぁ、これは食べられないね!」とベテランの圧でごまかしていくしかないと笑いながら話すほど、現実離れした辛さだったようです。

おじさんトーク炸裂! 

週末の居酒屋にいるサラリーマンのようになってしまったおふたりは、おじさんトークでわいわいきゃっきゃと楽しんでいます。商品を眺めながら、「閻魔様が泣いている」「閻魔様がこれは無理(×のジェスチャー)ってしてる」と発見できたことにも大喜び。

「俺らが悪かった」「食いもんじゃないと教えている」「鬼でも食べられないのに人間が食えるわけない」と大爆笑!甘くておいしいソフトクリームを食べながら、おじさん色強めの大反省会です。

令和の拷問として採用! 

「毎日これを食べれば拷問が成り立つ」「ペヤング獄激辛Finalを食べ切ったすべてのYouTuberに賛辞を贈りたいと思います」と締めくくってしまったおふたりの表情は、とてもすがすがしいものでした。

そして、「(ヒカキンTV開設以来)こんなに残したことははじめてだ」ともふり返っていたおふたり。色々な面で、想像を超える結末となった今回の動画は、放送事故回であり、神回であったといえるのではないでしょうか。


身体を大切に! 健康TV開設! 

マヨネーズをかけて食べた最後の一口を加えれば、3口も食べたおふたり。根性TVは続けられないと判断したため、今後は「健康TV」として頑張っていくという言及もなされました。

ちなみに、青汁を飲んだりするそうですよ。もしかすると、散歩やひなたぼっこを楽しむおふたりの姿も見られるかもしれませんね。

勢いのある若手は増えている傾向にありますが、30代が楽しめるチャンネルはなかなか少ないYouTube。老若男女問わずに楽しめるおふたりのチャンネルですが、同世代の方には特におすすめしたいと考えています。チャンネル登録がお済みでない方は、ぜひこの機会にポチっとしてから、チェックしてみてくださいね!

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=5mEwdvIOJqs

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!