ヒカキン、アンチと直接対決? 兄弟タッグで日頃溜まっていた鬱憤を晴らす!

2022年4月3日、登録者数1060万人の人気YouTuberヒカキンが自身で運営している「ヒカキンTV」を更新し話題を呼んでします。投稿した動画のタイトルは『【放送事故】アンチが家に来た・・・兄がキレて顔面ボコボコにしてしまいました…』という過激な内容です。暴力とは無縁に思えるヒカキン兄弟ですが、実際はどのような動画なのか気になりますよね!

そこで、動画の内容やヒカキンが本当に伝えたかったことを、ファンの反応と交えて紹介していきますので、最後までご覧ください!

ブチギレYouTuberヒカキン

番組の冒頭でブチギレYouTuberを自称しているヒカキンさんは、周りを見渡しながら「今日買いましたアンチ!」と言い、未開封の大きな箱を映します。

段ボールの中身は、プロの格闘家も使用するというサンドバッグで、しっかりした土台と人型のパーツ(叩く部分)に分かれていて、お値段はなんと17万円するそうです。人型というところが仮想アンチにピッタリ、日頃のストレス発散ですね!

ここで多くの視聴者は暴力的なタイトルの内容を理解したのではないでしょうか? アンチに見たてたサンドバックを兄弟でボコボコに殴るという、ヒカキンTVらしい平和的な動画内容でした。

サンドバッグでアンチをボコボコに!

ヒカキンはサンドバッグに「ボブ」と名付けて「アンチの方々にも感謝しております」「数あるYouTubeの中から、この番組をみていただきありがとうございます」とフォローしつつサンドバッグを殴り日頃のストレスを発散しました。

普段の動画では、アンチへの思いを露わにすることが少ない印象のヒカキンさん。実は結構ストレスを溜めていた様で「日頃は攻撃されっぱなしだから、たまには…」と、一方的にやられてばかりでは、さすがのヒカキンさんもストレスになっていた様です。

兄のセイキンも参戦しアンチにやりたい放題!

動画の後半で登場した兄のセイキンさん(チャンネル登録者数427万人)も、サンドバッグの胸付近にペンで「アンチ」と書き、仮想敵のイメージを入念に行いアンチを挑発しながらパンチやチョップを繰り出しています。

さらに、ボブ(アンチマネキン)を土台から外して締め技を行うなど、過激な技を繰り出して鬱憤を晴らしました。ただ兄弟揃って小さい頃から「殴られたことも殴ったこともない」という言葉通り、ケンカ慣れしていない攻撃だということは素人目に分かる内容です。

ヒカキンが伝えたかったこととは?

今回のサンドバッグは2年前に購入したもので、なんか弱いなという印象で使い道に困っていたのですが、今回日頃から鬱憤が溜まっているアンチに見たてて使ってみたという流れでした。

実のところヒカキンさん自体は、アンチのコメントをそれほど気にしている訳ではなく「昨日のアンチは今日のファン、実は絶対良い人」など、アンチもファンの一部として捉えている寛容ぶりも発揮しています。

それでもアンチコメントに傷ついているYouTuberも大勢いることは事実ですので、セイキンさんは「ネットだからといっても言って良い事と悪いことがありますから」と、一定のマナーを守ることは必要だと釘を刺しました。

ヒカキンのアンチは少ない

ヒカキンさんのアンチっているの?と不思議に思う人がいるかも知れません。普段動画のコメント欄などをみていても、あまり見かけることはありませんよね!しかし、これだけの人気者になってくると、どうしても一定数批判する人も出てくるのは仕方ないことです。

逆を言えばそれだけ多くの人に注目されているということなので、有名人の宿命と言っても過言ではありません。その中でも多いアンチの人は

・偽善者
・子供だまし
・変顔が受け付けない

といった内容が多いです。特に「偽善者」というのはアンチが叩きやすい部分があるので、アンチコメントとして多く感じますが、言い換えればそれだけ良い行いをしているということになるでしょう。

優しさがにじみ出てるとの声が多数!

今回の動画を見た視聴者の反応はYouTubeのコメント欄で「普段怒ってない人の怒り方なのがすごくわかる」「兄の優しさを感じれる」「怒ってるふりしてても優しさがにじみ出てる」という反応でした。

それではTwitterではどのような反応があったのか紹介します。

高評価も5万を軽く超えています!

まじめにやっているところが面白いですよね!

17万は驚愕でした!でも本当に面白い動画でしたよね!

何をしても注目の存在!今後のヒカキンからも目が離せない

YouTuberの先駆者であり、名実ともに日本一でYouTuberであることは間違いないヒカキンさん。その地位と比較すると、アンチコメントなど批判的な人が圧倒的に少ないと思う人が、多いのではないでしょうか?

誰も傷つけないような動画のスタイルからくる、好感度の高さが大きな要因を占めていると思います。動画を見ていると根っからの人の良さや、温厚さが伝わってきて気持ちが良いですよね!

そんなヒカキンさんを今後も応援したいという人は、チャンネル登録をよろしくお願いします!最後までご覧いただき、ありがとうございました。

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=bk5XSFfgeQA

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!