【モンスト】ついに友情もここまできたかw 猪八戒が獣神化改!!

本日4月7日(木)のモンストニュースで、猪八戒 獣神化改(ちょはっかいじゅうしんかかい)が発表されました。

本記事では獣神化と比べて、性能がどのように変化したのかをご紹介。解禁日などの情報とあわせてお伝えします。

▼モンスト最新情報まとめはこちら
『モンスト』攻略・速報・最新情報まとめ

猪八戒 獣神化改のステータス

猪八戒が獣神化改!


猪八戒 獣神化改のステータス


撃種は反射、戦型は超バランス型。ラックスキルは「友情コンボクリティカル」です。

アビリティは飛行/アンチ減速壁/機鉱封じL、ゲージでアンチブロック/SSターン短縮を所持。

コネクトスキルは超アンチワープ/魔封じLで、発動条件は「自身と種族が異なるキャラが1体以上、または合計ラック100以上」となります。

ストライクショットは「壁にふれる毎に貫通弾を周囲に放つ」という、獣神化から継承したもの。1段階目は8ターン、2段階目が24ターンで使用可能とのことです。

友情コンボはメインが反射衝撃波 18(新友情コンボ)、サブは超絶毒拡散 16となります。

猪八戒 獣神化改の注目ポイント!

全キャラ初の「反射衝撃波 18」を所持

この友情コンボはランダムに敵のあいだをはね回り、反射するたびに威力が上がっていく衝撃波を放つというもの。
今まで発射数の最大値は『12』でしたが、今回の猪八戒獣神化改で初めて『18』が登場しました。

とくに敵が密集しているところで火力を出しやすい友情コンボで、状況次第では一網打尽にすることも可能です。
キラーの効果も乗ることから、対象の敵に大ダメージを叩き込めるでしょう。

4種族への強力なキラー

獣神化の頃は「ロボットキラーM」と「魔人キラーM」を所持していた猪八戒ですが、獣神化改で「機鉱封じL(ロボット・鉱物)」と「魔封じL(魔族・魔人)」にグレードアップ
等級も上がっており、幅広い種族の敵に対するアタッカーとして活躍が見込めます。

ストライクショット1段階目のターン数が大幅に減少

「20+4」だったストライクショットのターン数が「8+16」に変化。
さらに「SSターン短縮」のアビリティも相乗効果を発揮することにより、1段階目の回転率が大幅にアップ。

道中からボス戦まで何度も使うことが可能になったことで、様々な場面でダメージソースとして役立つでしょう。

猪八戒 獣神化改の解禁日時

猪八戒 獣神化改は4月12日(火)に解禁



猪八戒は4月12日(火) 12:00より、獣神化改が解禁されます。

今週のモンストニュースも盛りだくさん!

新限定キャラ「ルナ」が、ガチャ「ミッドナイト・パーティ」に登場!

ほかにも新コンテンツ「美食の旅路」が期間限定で出現!
なんと、モンストで料理ができちゃう?!

くわしくはこちらの「モンストニュースまとめ」をご覧ください。
【モンストニュース】4/7(木)まとめ

猪八戒 獣神化改に対する感想アンケート実施中!

読まれています!

モンストの最新情報はこちら

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!