はじめしゃちょーがYouTubeの学校に入学⁉︎ トップYouTuberがなぜ学校に?

新生活が始まったばかりの時期ですが、はじめしゃちょーがYouTubeの学校に入学するという動画が投稿されました!日本のYouTube界のトップを走るはじめしゃちょーが何故いま学校に入学したのでしょうか?気になりますよね。

今回ははじめしゃちょーが学校に入学した理由や、どんな学校なのか紹介していきます。ぜひ最後までご覧ください!

はじめしゃちょーがYouTube学校に入学!? 

はじめしゃちょーが突然YouTubeの学校に入学すると動画を出しました。その内容について見ていきましょう!

YouTube学校に入学した理由は?

4月になり桜のキレイな季節になりました。新学期・入学・卒業・就職など新しい環境での生活が始まる方も多いと思います。はじめしゃちょーは大学を卒業して6年間YouTuberとしてずっと活動してきました。

そのため新生活というものを6年間味わっていなくて「さみしい」「悲しい」と語っています。そして新生活に憧れて新しいことを始めたいという気持ちが出てきてYouTubeの学校に行くことを決めました!

入学といっても1日だけの体験入学のようですね。歳を取るにつれて新生活が始まるということもなくなり、あのワクワクやドキドキといった感覚を味わうことができなくなってしまうのは確かにさみしいですよね。

他の生徒の反応は?

今回はじめしゃちょーは0からYouTubeを学ぶつもりで、江田元(えだはじめ)として授業に参加します。わざと遅刻したというていで教室に入っていき、「おい江田おせーぞー!」と怒られて謝るはじめしゃちょーと先生の茶番も面白いです!

遅れて来たことで他の生徒の目を惹きつけ、その瞬間「え?え?え?」「待って待って」と教室内がざわつきはじめしゃちょーがいきなり参加して来たことに驚きを隠せない生徒達。

YouTubeの学校でしかも大物YouTuberのはじめしゃちょーが急に教室に入って来たらそりゃビックリですよね!みんなの憧れ、目指す人ではないでしょうか。

どんな授業を受けたのか?

講義の様子が一部動画では映されていて自分でYouTubeチャンネルを運営するメリットやチャンネルを運営するにあたって競合の分析、ジャンルの選定についてなど先生が解説しています。

この学校ではYouTuberだけでなく動画編集者やマネージャーになりたいという人も多く参加しているようです。トップYouTuberでありながらも授業で専門用語が出てくるとタジタジする姿を見せるはじめしゃちょー。

しかし、その後『誕生日会に1万人を集める施策』について案を出し合うグループワークをやることになります。そこでは率先して意見を言い、はじめしゃちょーだから思いつくような奇抜な案をつぎつぎと出して挽回!やはり10年間築き上げてきたYouTubeのノウハウは伊達ではありませんね!

YouTubeの学校とは?

はじめしゃちょーが体験入学した学校は「バンタンクリエイターアカデミー」の専門部という学校で、東京校と大阪校の2ヶ所に点在。YouTubeクリエイターだけでなくディレクター・動画編集者・企画営業職・プロデューサーやマネージャーなどネット動画業界に携わる様々な職業を目指せます。

はじめしゃちょーのようなYouTuberになりたい!って方は一度調べて見るといいかもしれません!


視聴者の反応は?

動画のコメント欄では「普段からYouTubeのことをよく考えているのがわかる動画」「超大物YouTuberになっても初心を忘れないはじめん好き」「独学でこれだけチャンネルを伸ばしたのは本当にすごい!」「発想力すごいし、自分のアイデアのメリットデメリットも短時間で把握できるところもさすが」といったはじめしゃちょーの凄さを称える声が寄せられました。

他の視聴者の反応を見ていきましょう!

YouTuberのための学校があるのは一時話題になりましたが、まだまだ知らない人も多いのかも?

専門用語にタジタジのかわいいはじめしゃちょー!この動画のおかげで元気を貰えたみたいです!

一昔まえではこういった学校はなかったしYouTuberという職業が社会的に認められている証拠ですね!

はじめしゃちょーの今後の企画にも期待!

今年でYouTube歴も10年目を迎え、チャンネル登録者数も1000万人を突破しました。まだYouTuberという言葉がなく、動画で収益も得られない時代からYouTubeでの動画投稿を続けてきた言わば日本のYouTubeの先駆者です。

視聴者もビックリするような企画力で数々のおもしろい動画を届けてくれました。これからもはじめしゃちょーの動画には期待せざるを得ませんね!

ぜひはじめしゃちょーのYouTubeチャンネルの登録とTwitterのフォロー、その他SNSのフォローをよろしくおねがいします!最後までご覧いただきありがとうございました!

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=diScjfU1pBA

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!