【モンスト】あの高難度の適正キター!! モンストブライトが獣神化改!!

本日4月14日(木)のモンストニュースで、モンストブライト獣神化改(もんすとぶらいとじゅうしんかかい)が発表されました。

本記事では獣神化と比べて、性能がどのように変化したのかをご紹介。解禁日などの情報とあわせてお伝えします。

▼モンスト最新情報まとめはこちら
『モンスト』攻略・速報・最新情報まとめ

モンストブライト獣神化改のステータス

モンストブライト(フィリップ金光)が獣神化改!


モンストブライトのステータスはこちら


撃種は反射、戦型は超スピード型。ラックスキルは「友情コンボクリティカル」です。

アビリティはマインスイーパーL/アンチウィンド/超レーザーストップ、ゲージで底力Mを所持。

コネクトスキルは超アンチ重力バリア/魔封じM/超SSターンアクセル。発動条件は「自身と戦型が異なるキャラが2体以上、または合計ラック100以上」です。

ストライクショットは「壁をすり抜け反対側から出現する&仲間たちを率いて敵へ撃ちこむ」というもの。1段階目は16ターン、2段階目が24ターンで使用可能とのことです。

友情コンボはメインが超絶電撃、サブは超絶爆発となります。

モンストブライト獣神化改の注目ポイント!

ウィンドの対応力が付いたことで、轟絶クエスト「アンフェア」の適正に!

モンストブライトは獣神化の頃と比べて、ベースアビリティに「アンチウィンド」が追加。
これによりアンフェア【轟絶】へ連れていけるようになりました。

またコネクトスキルの「魔封じM」が、道中に出現する「アマイモン」を処理するのにうってつけ。アタッカーとして活躍するでしょう。

HPが50%を切ると高火力を発揮

「底力M」の効果で攻撃力が2倍に上昇。
また「超SSターンアクセル」も発動し、ストライクショットの回転率をアップすることができます。

ストライクショットが強化

獣神化の頃は「号令SS」を所持していたモンストブライト。
獣神化改では「壁すり抜け&号令SS」にグレードアップしています。
ブレイク」などが所持しているものと同じタイプであることから、高倍率であることに期待が持てます。

その他の注目ポイントまとめ

  • マインスイーパーMが「L」に等級アップ
  • アンチ重力バリアに「超」が追加され機動力が向上
  • 「超レーザーストップ」が追加され、被ダメ軽減に貢献

モンストブライト獣神化改の解禁日時

獣神化改は4月19日(火)から解禁



モンストブライトは4月19日(火) 12:00より、獣神化改が解禁されます。

今週のモンストニュースも盛りだくさん!

期間限定イベント「私立モンスト学院2」が、4/16(土)から開催!
新キャラの『李信α』『アナスタシアα』『エルマ・ルー&コニィ・ルーα』の性能に注目です。

ほかにも新たな超究極クエスト「祢々切丸(ねねきりまる)」の出現なども見逃せない!
くわしくはこちらの「モンストニュースまとめ」をご覧ください。
【モンストニュース】4/14(木)まとめ

モンストブライト獣神化・改に対する感想アンケート実施中!


読まれています!

モンストの最新情報はこちら

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!