はじめしゃちょーがタクシーでヤバすぎる出来事を体験? 死をも意識させる危険な出来事は事故につながる恐ろしいものだった!

先日、「【検証】タクシーで日本横断したら何円かかるの?」という動画を投稿したはじめしゃちょー。私生活でもタクシーをよく使っていることから「お金を払って身を預けて、運転してもらっている」と大きな信頼も寄せている様子。しかし今回、あってはならない怖すぎる体験をしてしまったそうです。

本記事では、はじめしゃちょーが体験した出来事を動画をもとにしながら解説をしていきます。ぜひ最後までご覧くださいね!

はじめしゃちょーのタクシー愛! 

はじめしゃちょーは、自身のチャンネル内で「【検証】タクシーで日本横断したら何円かかるの?」や「【破産】UUUMから静岡の家までタクシーで帰ってみた」など、多くのタクシー動画を投稿しています。

以前から「色々な運転手さんがいる」とは話していましたが、命に危険が迫るような出来事は経験したことがないようです。たまに、マリオカートのような運転をする運転手さんもいると説明していますが、今回の体験はそんなレベルではなかったとふり返っていました。

恐怖は突然に…

恐怖はある日突然やってきたそうです。その体験について話した動画のタイトルは、「最近殺されかけた話。」というもの。

過激すぎるタイトルであるため、多くの視聴者が心配をしていた様子。内容も釣りなどではなく、本当にドキッとするものでした。さっそく、下記の動画とあわせてみていきましょう!

恐怖の原因は?

「怒りというより恐怖」と伝えた今回の出来事は、簡単にいえば運転手さんの居眠りです。走行中は元気に返事もしてくれるそうですが、赤信号になると何度も眠ってしまっていたのだそう。

絵に描いたようにガクッと頭が下がる運転手さんを見て、はじめしゃちょーは「もしかすると、何か(書類などを)確認してるのかな?」と思ったと伝えています。しかし、膝の上にはなにもなかったため、「居眠りでは?」と感じたと話していました。

気のせいではなかった…! 

そして、居眠りだと決定づける出来事も起こった様子。青信号になっても下を向いたままだったため、後続車にクラクションを鳴らされてしまったのだそう。

そのうえ、赤信号の際、3回も居眠りを感じさせる頭の下がり方になっていたと話していました。もしかすると、頭を下げて目を瞑ってしまうほどの辛い出来事を経験したのかもしれない…とも考えましたが、落ち込んでいるときと居眠りをしているときとでは、仕草も表情もまるで違いますよね。

多忙人の特徴とは?

数十秒から数分であっても自由な時間さえあるのなら、短い睡眠をとれてしまう人がいるようです。コムドットのショート動画(shorts)でも、その様子がよく投稿されています。

大人気YouTuberや新生児を育てているお母さんなど、多忙を極める人にはよくあることのようですが、タクシーの運転手である以上それは許されない出来事です。運転手さん自身はもちろん、同乗しているお客さん。そして、その道路を使う人にも危険を与えることになってしまうからです。

予想外の出来事には対応できない? 

動画のコメント欄では、「聞いてみればよかったのに」「タクシーから降りればよかったのに」という声もちらほら。しかし、はじめしゃちょーは「居眠りをしているという確証がもてなかった」と話し、声掛けをすることが精一杯だったことが分かります。

そして、人は予想外の出来事が起こってしまうとパニックになり、冷静な言動を選びにくくなってしまうといわれていますよね。そんな中でも、声掛けを行なったり車のナンバーを撮影したはじめしゃちょーは、十分努力をしたといえるのではないでしょうか。

おすすめのタクシー動画

今回の動画の内容で心がモヤモヤしてしまった人に、はじめしゃちょーの楽しいタクシー動画をひとつご紹介します。6年前の動画「オレはタクシーの運転手を笑わせられるか?」は、若かりし頃のはじめしゃちょーとタクシーの運転手さんが、とても楽しそうに会話をする動画です。

はじめしゃちょーの若さと可愛らしさにも注目してご覧くださいね!

はじめしゃちょーを見ていられる今に感謝! 

もし、今回の体験で事故に巻き込まれていたのなら…。今もこうして、元気に笑うはじめしゃちょーを見ていられることは、とても嬉しいことだと感じませんか? 

今後もドキッとする動画はもちろん、ハラハラしたり大笑いしたりするような動画もたくさん投稿してくれるはずです。そんな動画を見逃すことがないように、チャンネル登録がお済みでない方は、ぜひこの機会にポチっとしてみてくださいね!最後までお読みいただき、ありがとうございました。

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=E19j5nKaiz4

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!