【ポケモンGO】色違いチェリンボやフシギバナを狙うチャンス! サステナビリティウィーク2022中に狙い目の色違いポケモン一覧

4月20日10時〜4月25日20時まで『ポケモンGO(Pokémon GO)』で開催される「サステナビリティウィーク2022」イベント中に絶対にやっておくべきことを紹介します。

サステナビリティウィーク2022中は貴重な色違いポケモンを狙う大チャンス

4月20日10時〜4月25日20時まで、「サステナビリティウィーク2022」が開催されます。

イベントの開催中は、普段ほとんど見かけることのないポケモンが野生や7kmタマゴなどから出現するため、狙うのが難し目の色違いポケモンを狙うチャンスにもなっています。

今回の記事では、サステナビリティウィーク2022中に狙い目の色違いポケモンをまとめて紹介します。

野生では新実装のチェリンボの色違いを狙ってみよう

イベント中は野生でナゾノクサ、ベトベター、ナエトル、ハヤシガメ、チェリンボ、ヤブクロン、テッシード、ヤレユータン、フシギバナ、ボクレーなどが大量発生するとのこと。

中でも狙い目のポケモンは以下の通り。

▼ベトベター


▼チェリンボ


▼テッシード


▼フシギバナ


注目なのは今回のイベントより色違いが実装されたチェリンボ。普段はあまり出現しないポケモンでもあるので、この機会にがっつり狙っておきたいところ。

ベトベターやテッシードも色違いが狙いづらいポケモンなので出現しているのを見かけたら優先的にチェックしてみてくださいね!

フシギバナはメガシンカ実装から例外的に直接色違いで出現するようになったポケモンなので、アメXLを集めつつ色違いを狙ってみてください。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!