【モンスト】火力高すぎない!? ジャンヌダルクの獣神化改が発表!!

本日4月24日(日)のモンストニュースで、ジャンヌ・ダルク獣神化改(じゃんぬだるくじゅうしんかかい)が発表されました。

本記事では獣神化と比べて性能がどのように変化したのかをご紹介。解禁日などの情報とあわせてお伝えします。

▼モンスト最新情報まとめはこちら
『モンスト』攻略・速報・最新情報まとめ

ジャンヌ・ダルク獣神化改のステータス

ジャンヌ・ダルクが獣神化改!


ジャンヌ・ダルク獣神化改のステータス


撃種は反射、戦型は超スピード型。ラックスキルは「クリティカル」です。

アビリティはアンチ魔法陣/重力バリアキラー/リジェネM、ゲージで超アンチ重力バリア/SSターンブーストを所持。

コネクトスキルは超アンチワープ/アップポジションキラーL
発動条件は「自身と種族が異なるキャラが1体以上、かつ自身と戦型が異なるキャラが1体以上」となります。

ストライクショットは「貫通タイプになり、ふれた敵をふっとばす」というもの。1段階目は16ターン、2段階目が24ターンで使用可能とのことです。

友情コンボはメインが追撃貫通弾、サブは攻友アップとなります。

ジャンヌ・ダルク獣神化改の注目ポイント!

戦型がスピード型に変化!

獣神化では「砲撃型」だったジャンヌ・ダルク。獣神化改では「超スピード型」に変化したことにより機動力が大幅にアップ。
「超アンチ重力バリア」の加速とあわせて、優秀な殴り性能を発揮することが見込めます。

強力な「アップポジションキラーL」を所持!

このアビリティは画面の上半分にいる敵へ2.5倍のダメージを与えられるというもの。
直接攻撃と友情コンボの両方に効果が乗ることから、敵の配置次第で大ダメージを叩き込むことが可能です。

ストライクショットの内容が変わった!

獣神化の「貫通タイプになり敵を貫く&アイテムが1段階成長」から、「貫通タイプになり、ふれた敵をふっとばす」というストライクショットに変化。これは今まで降臨キャラのオドのみが所有していたものです。
敵へふれるたびに上方向へのふっとばしが発生し、着地時のダメージにも期待が持てます。

その他の注目ポイントまとめ

  • アンチ魔法陣のギミック対応力が追加
  • 「SSターンブースト」でストライクショットの回転率がアップ
  • メイン友情がエナジーサークルから「追撃貫通弾」に、副友情が攻撃アップから「攻友アップ」に変化
  • ラックスキルが「友情コンボクリティカル」から「クリティカル」に変化
  • リジェネが「M」に等級アップ

おもに火力面で大幅な強化が図られたジャンヌ・ダルク獣神化改。
汎用性も上がり、様々なクエストでアタッカーとしての活躍が可能となるでしょう。

夏バージョンのジャンヌ・ダルクも獣神化改

夏バージョンのジャンヌ・ダルクも獣神化改



※性能は通常版のジャンヌ・ダルク獣神化改と同じです。

ジャンヌ・ダルク獣神化改の解禁日時

ジャンヌ・ダルクの獣神化改は4月27日(水)に解禁



ジャンヌ・ダルクの獣神化改は4月27日(水) 12:00より解禁されます。

今回のモンストニュースも盛りだくさん!

「名探偵コナン」とのコラボイベントが開催決定!
さらにアベルの獣神化が発表されるなど、見逃せない情報がたっぷり。
くわしくはこちらの「モンストニュースまとめ」をご覧ください。
【モンストニュース】4/24(日)まとめ

ジャンヌ・ダルク獣神化・改に対する感想アンケート実施中!

読まれています!

モンストの最新情報はこちら

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!