上沼恵美子がYouTubeチャンネルで結婚生活を激白! 姉妹で語り合った夫婦の難しさとは?

海原千里万里でお笑い界を席巻した上沼姉妹。お姉さんとの有馬温泉旅行の動画が人気を集めています。上沼さんのことはM-1グランプリの審査員で知っている方も多いのではないでしょうか。2021年11月にYouTubeチャンネルを開設していました。

上沼恵美子のおしゃべりクッキングという番組では、料理と同じくらい喋っていたこともあってYouTubeでもお喋り全開!そんな上沼さんが有馬温泉で語ったのは結婚生活について。この記事では結婚のために多くを犠牲にした上沼さんから語られる本音やSNSの反応をご紹介します。

思い出話も漫談の出来!

今回ご紹介するのは有馬温泉旅行回の後編です。前編は上沼さんの温泉旅行の思い出が語られています。旅行の思い出も上沼さんの手に掛かれば漫談になっていました。笑えるところもあれば、共感できたりと審査員としての顔を知っている方はぜひ前編から見ていただければと思います。

後編では上沼さんの結婚生活について語られました!

長年の結婚生活に思うことは?

上沼さんは、とある記事で結婚30年で主婦は卒業した方が良いというのを見かけたそうです。お互いに結婚生活45年を迎えました。姉の百々子さんはこうした温泉旅行は夫婦では滅多に行かないそうですが、百々子さんが60歳のお祝いで箱根に行ったそうです。

1泊だったものの有名な旅館に泊まって満喫した様子。上沼さん曰く新婚旅行でも百々子さんは箱根に行っているとのこと。同じ箱根でも、60歳記念で行った箱根旅行は面白くなかったとバッサリ言い捨てました。これに上沼さんは共感!「楽しいわけないし、旦那が一番楽しくない」といいます。

夫婦関係は難しい

上沼さんの旦那さんが特になのか「僕に惚れて恵美子は結婚したんだよね」とずっとどっかで思ってそうに感じるといいます。そんな態度に上沼さんは「45年も同じ気持ちでいられない」とのこと。お子さんを産むまでは楽しかったものの、それ以降は旦那さんに目が向かなくなったようです。

この先の結婚年数の節目を迎えてもお祝いはしなくなるといいます。なんなら結婚生活は30年で卒業してもいいのでは?と思っているこの頃。百々子さんもこの考えに共感されていました。

結婚生活は30年で十分?

上沼さんの周りには30年以上を迎えている方が少ないんだとか。比較的に旦那さんは長生きされていることに感謝しつつも、50年の結婚生活には耐えられない様子。30年目でもうご飯も作らなくていいし、洗濯もそれぞれが好きな時にやればいい考えのようです。

百々子さんは最近ご飯を作っていないんだとか。コンビニや冷凍食品で満足しているようです。上沼さんはそんな桃子さんを称賛。「冷凍食品は最高!」と声高らかに共感しました。

喋らないのが一番

百々子さんの旦那さんは冷凍食品でも受け入れてくれる理解者のようです。それでも結婚記念日も祝わなくなっているとのこと。日付までは覚えているものの、何も手をつけていないんだとか。「結婚記念日はなんのためにやっていたのか」と振り返りました。

そうした想いが強く、これからの余生をどう過ごしていくかに悩んでいるようです。百々子さんは如何にして顔を合わせないかに気を張っているとのこと。昼間はお互いの部屋で過ごし、トイレに行くときにコソっと通り抜けていくんだとか。

上沼さんは別居中で、結婚前は四六時中相手のことを思っていたのになんでこうなってしまったんだろうと回想しました。

百々子さんが受けたロマンチックなプロポーズ

当時同居していた二人。電話越しに相手からの言葉をメモして、指示に通りに読んでいくと「俺決めた嫁さんは百々子」で百々子さんは大号泣。上沼さんも横で状況を知っているからか、「そんなプロポーズ私も欲しかったわ」と悔やんでいる様子。

45年もの結婚生活の難しさと煩わしさを卓越した話術で笑いに昇華されていました。

SNSの反応は?

動画のコメントでは「実話ばっかりの話しなのに、姉妹でコラボすると、なぜか漫才になっちゃう」「旦那さんのお話をする時、愛を感じます。ただ単に貶さないからいいですね」といったコメントが寄せられました。

夫への愚痴に共感する声が多くありました。ただの悪口にはせず、笑いに昇華させているところにも好感が集まっているようです!

漫才さながらのトークに満足される方が多くいました!

夫婦が上手くいく秘訣に共感する声が多くありました。

夫婦間の価値観に共感殺到!

上沼さんと百々子さんの夫婦話は漫才のような笑い話として繰り広げられました。が、視聴者には共感できるポイントが数多くあったようです。インターネットが普及して夫婦間の亀裂が身近に感じられるようになり、ニュースにもなるほど。

2人のように30年と言わずとも、人によっては結婚生活を割り切れれば楽に生きられるのではないでしょうか。

サムネイルは以下より:

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!