【ポケモンGO】ソロでスカーフラプラスを周回するコツを紹介。ポイントは曇りor雨ブーストの意識!

5月12日10時〜20日20時まで『ポケモンGO(Pokémon GO)』で開催される「ウォーターフェスティバル2022」中に★3レイドバトルに登場している「スカーフを身につけたラプラス」をソロで周回するコツを紹介します。

 スカーフラプラスはソロでも周回可能! 効率よく撃破するコツは?

5月12日10時〜20日20時まで、ウォーターフェスティバル2022が開催されています。

イベント中や野生やレイドバトルでレアなポケモンが数多く登場するので、ステータス厳選や色違い集めに奔走しているトレーナーさんも多いはず。

その中でもスカーフを身につけたラプラスの貴重さは随一なので、期間中になんとか色違いをと思っているトレーナーさんも多いのではないでしょうか。

▼今回を逃すと次に登場する保証がない!


ですが、プレイ環境によっては「他にレイドバトルに参加しているトレーナーがいないから周回は無理かも」と諦めてしまっていませんか!?

▼それは実はかなり勿体無いですよ!


▼実はラプラスはソロでも簡単に周回可能。火力の高いかくとうタイプやでんきタイプのポケモンを並べてたパーティさえ編成できればソロでもガンガン周回できちゃいます。


▼実際に挑戦してみました。天候ブースト(曇り)が発生していればかくとう、天候ブースト(雨)が発生していればでんきタイプというふうに意識すると更に難易度が下がります。


▼ゲージ技を当てると結構な割合のHPがサクッと削れます。


▼ふぶきの直撃は痛いですが、ワンパンされなければこちらのゲージが大きく貯まるので避けないという立ち回りもアリ。


▼耐性を持っていれば2発耐えることもあるので、ルカリオやジバコイルを意識して編成するのも良さそう。


▼HPが黄色になった段階で残り時間が95秒ほどあれば撃破可能なペース。僅かに火力が足りないくらいであれば、ライボルトやミミロップなどをメガシンカさせて戦うのもアリ。


▼しっかり育成したパーティであればかなり余裕を持って撃破可能。もしフレンドと挑戦可能なのであれば、更に難易度は下がります。


▼ソロレイドの大きなメリットはダメージボーナスでボールが確定で4つ入手可能&リワード報酬の質が上がるという点。人が集まる場所でもあえてソロで挑戦するというのも一つの手です。


▼色違いを狙うと相当な枚数のレイドパスが必要になりそうな予感はしますが、全ポケモン中でも最高レアリティの色違いとなるので、余裕があればぜひ挑戦してみてくださいね!


読まれています!

コミュニティデイ最新情報はこちら!


アローラシーズン最新情報はこちら!


メガシンカ最新情報はこちら!


ポケモンGOの最新記事はこちら

『ポケモンGO』記事に関するリクエスト募集!

ポケモンGO』に関する質問や調査・検証してほしいことなど、リクエストを募集中! 「こんな記事が見てみたい!」「これってどうなるの?」など、記事にしてほしいことがあったらリクエストをお願いします!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!