【ホロライブ】天音かなたさんが凸待ち配信で奇跡を起こす!? ラプ様との極限の戦いの行方は!?

カバー株式会社が運営するバーチャルYouTuberグループ「ホロライブ」の4期生「天音かなた」さん。2022年5月11日(水)に配信された「凸待ち配信」で奇跡が……!?

0凸は避けられたのか?

2022年5月11日(水)、VTuberグループ「ホロライブ」4期生「天音かなた」さんによる「凸待ち配信」動画が配信されました。

今回の配信で実施された「凸待ち」とは、配信しながら他の配信者が入ってくるのを待つ形式。

今でこそ定着した配信形式ですが、昔はなかなか人が集まらず「凸待ち0人」なんてことも。

実際、動画冒頭で天音かなたさん自身も(冗談めかしつつ)述べているとおり「あんまり良い思い出がない」「凸待ちは最近は行くのもやるのも避けつつある」ということですが、今回は罰ゲームで実施することになったとのこと。

なお今回はNintendoSwitchのソフト『世界のアソビ大全』をプレイ! 配信に凸してきたのは一体誰だったのでしょうか?

ラプ様の凸で奇跡が!?

今回の動画で最初に凸にやってきたのはホロライブ6期生「ラプラス・ダークネス」さん。

ボウリング、七並べと対決が続き、第3種目に選ばれたのは「ヨット」。

ラプラスさんも動画内で「とりあえずヨットする女たちになってる」と言っている通り、もはやホロライブの中では伝統芸になりつつある「ヨット」のプレイ。

プレイは白熱し、なんと互いに112点ヨット枠のみを残した状態へ!

どちらかヨットを出した方が勝ち、という極限の戦いの結果は……?

ラプ様の後にやってきたのは? 

ラプラスさんがいなくなった後に、続いて現れたのは6期生「風真いろは」さん。

早速トイボクシングをプレイ。さらに3戦目には「エアホッケー」も遊ぶことに。ホロライブきっての肉体派のお二人、「フィジカル風真」と「ヒットアンドブローのかなた」の対決の行方は……?

一人のヒットアンドブローを見かねて…… 

続いて3人目。凸にやってきたのは6期生、holoXの頭脳こと「博衣こより」さん。

最初は凸に入るか迷っていたようですが、「自重しようかなって思ったんですけど、一人でヒットアンドブローしてるから来ちゃいました」とのこと。

まずは「ヒットアンドブロー」から対戦開始! 1ヒット2ブローからまさかの展開に!? holoXの頭脳は神業プレイを見せてくれるのでしょうか?

気になる続きはぜひ、動画をご覧ください。

以上、最後まで閲覧ありがとうございました。

サムネイルは以下より:

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!