【モンスト】知らないとヤバい! 次回登場の“アレ”には法則があるってマジ?

モンストでは5/19(木)に【轟絶】クシャーンティが初降臨!
本記事では、クシャーンティの適正になりそうなキャラを予想してみましたよ!

サムネ


【轟絶】クシャーンティが初降臨


モンストでは5/19(木)に【轟絶】クシャーンティが初降臨。
本記事では、5周目轟絶「異形なる停滞者」の“ある法則”についてご紹介しつつ、適正になりそうなキャラをピックアップしてみようとおもいます。

5周目轟絶「異形なる停滞者」の“あの法則”とは?

停滞者


(画像引用元:轟絶なる者達 -異形なる停滞者- | XFLAG DICTIONARY モンスターストライク)

轟絶5周目は「異形なる停滞者」と銘打たれており、これまで登場した「アビニベーシャ」「サマ」「カウシーディヤ」全てのクエストにて「減速壁」が登場。

公式から名言されてはおりませんが……
停滞者”という部分と、触れると大幅に減速(または止まる)してしまう“減速壁”をリンクしてクエストを作成していると思われます。

轟絶登場ギミック


つまり「クシャーンティ」でも減速壁が登場する!

つまり【轟絶】クシャーンティでも減速壁の登場が予測できます。

さらに轟絶5周目の3クエストの出現ギミックを見ると、他にもわかることがありました。
それがこちら。

クエスト メインギミック

アビニベーシャ
減速壁×ワープ

サマ
減速壁×ダメウォ

カウシーディヤ
減速壁×地雷

減速壁と“なにかしら1つ”がメインギミックとして登場しているんですよね。それもこれまで被ることなくです。

残す頻出ギミックと言えば「重力バリア」「ブロック」「ウィンド」「魔法陣」の4つ。

ではそれぞれに対応するキャラをみていきましょう。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!