LINE BITMAX:ビットコインなどの仮想通貨・暗号資産を取引できる! LINE公式サービスの特徴と始めかた

いつも使っている“あのLINEアプリ”から、かんたんにビットコインなどの暗号資産(仮想通貨)投資が始められるサービスが「LINE BITMAX(ライン・ビットマックス)」です。

» LINE BITMAX|公式

ほかのサービスで仮想通貨投資を始めるには、新しくアプリをインストールしたうえで本人認証の手続きが必要だったり、膨大な情報が表示されるトレード画面の使い方をイチから学ばなければならなかったりする場合がありましたが、「LINE BITMAX」ならそういった“めんどう”なことは必要ありません。


45秒でわかる! 「LINE BITMAX(ライン・ビットマックス)」入門動画



*Category:マネー、経済 Money, Economy|*Source:LINE BITMAX|公式

ゼロから知る「LINE BITMAX(ライン・ビットマックス)」の特徴と始め方

「LINE BITMAX」の最大の魅力は、手軽さと“とっつきやすさ”です。いつもメッセージのやり取りに使っている「LINE」アプリが入り口になるので最初に利用する暗号資産(仮想通貨)投資サービスとしておすすめです

LINE BITMAXはLINEグループのサービス

また、もしあなたが暗号資産投資の中級者以上で、友だちから「どのアプリで始めればいいの?」と聞かれた場合に教えてあげるサービスにもピッタリ。親しみやすさと安心感が大きな魅力です。

「LINE BITMAX」で投資できる暗号資産(仮想通貨)

LINE BITMAX, 仮想通貨取引所

「LINE BITMAX」で取引(売買)ができる暗号資産(仮想通貨)は下記の通り。LINEグループが発行するリンク(LN)にも対応しています。

  • リンク(LN)
  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ライトコイン(LTC)

取引金額は1円から。「ちょっとの金額で始めたい」「いきなり何万円も投資するのはこわい」という人でも安心の少額スタートが可能です。

LINE BITMAXは一円から取引できる

さらにユーザー(あなた)の資産は「信託・分離管理」という方法でガッチリ守られています。

LINE BITMAXのセキュリティ

「LIEN BITMAX」の利用規約に明記された内容は以下のとおり。

法律、政令、規則、命令、通達、条例、ガイドラインその他の規制(以下「法令等」といい、自主規制規則を含みます。)の定めるところに従い、自己の金銭と分別して管理し、当社が別途契約する信託会社等に信託いたします

運営会社にもしものことがあってもユーザーの資産が失われない体制になっているんですね。

口座開設はおなじみの「LINE」アプリからすぐにできます。

LINE BITMAX, LINEで簡単に始められる仮想通貨取引

口座開設の手順は「LINE」アプリを開いて、右下の「ウォレット」をタップ。メニューの「もっと見る」をタップすると表示される「LINE BITMAX」をタップするだけでOK。

LINE BITMAXの登録方法

より詳細な口座開設と本人認証のやり方は以下の動画で確認できます。

「LINE BITMAX」の口座開設と本人認証の手順

おなじみの「LINE」からサクッとカンタンに始められる暗号資産(仮想通貨)投資。気になったかたは、いますぐ以下のリンク先から登録をしてみましょう。

LINE BITMAX|公式LINE BITMAXで仮想通貨の取引、投資をはじめる

(↑)画像をタップ/クリックするとリンク先ページへ移動します


なお、2022年の6月3日まではスプレッド(トレードにかかるコストの一種)が還元されるキャンペーンが行なわれているので、始めるならいまのうちです。

LINE BITMAXのキャンペーン

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!