ヒカキンが自己流炎上回避法7か条を伝授! 有料級の教えに視聴者もびっくり

大人気YouTuberのヒカキンさんが、「ヒカキン流、炎上回避法7か条。この動画が広まると炎上がこの世から無くなります。」を投稿。炎上しないYouTuberとして有名なヒカキンさんは、さまざまな工夫を凝らしてきたことが動画で分かりました!

今回は、ヒカキン流炎上回避法7箇条と一緒に視聴者の反応もみていきましょう!日常でもためになる話ばかりなので、最後までぜひご覧くださいね!

ヒカキン流、炎上回避法7箇条を一挙紹介!

有料級の炎上回避7箇条を、今から紹介していきます!動画ではヒカキンさんがテロップありでわかりやすく説明をしてくれているので、ぜひ動画もご覧くださいね。日常的に意識すればだれでも実践できるので、必見ですよ!

【炎上回避法1条】すべてにおいて、流出・録音・録画されていることを意識すべき

常にLINEやDMは全部流出していいと思うことが大切だと語っていました!今の世の中はSNS上で乗っ取り被害にあったり、スクショした流出されたりと生きづらい世の中になっています。

いくら信頼していても、SNS上で乗っ取られたらどうしようもできませんよね。自分の醜態は晒さないようにするためには、ヒカキンさんが言っていた「世界中の誰もが見ていると思って話しましょう」が大事ですね。

LINEやDMだけでは限らず、通話もすべて録音されていることも意識すべきのようです。たしかに仕事関係の電話やプライベートのことを誰かに聞かれて悪用される可能性もありますよね。

また、これは芸能人が対象になりますが、家を出たら360度カメラですべて撮影されていることを常に意識。ヒカキンさんは「なんなら信号が青になったら、礼して歩くくらいの感じで」と話しており、これを常に意識するのは精神的にも苦痛ではないでしょうか。やはりヒカキンさんはプロですね!

【炎上回避法2条】裏アカを作らない

Twitterでよくみかける本当のアカウント以外に作成している、裏アカや鍵アカを作っている人がいますよね。これは、本当に信頼している友だちしか見られないとしても、1人が裏切ればすべて流出してしまいます!

「裏アカで友達の悪口を書いていたのがバレて、学校行けなくなった」や「仕事の関係の愚痴や情報を書いていたのがバレて解雇された」など多く存在しますので、ぜひこれは実践してみてくださいね!

【炎上回避法3条】デジタルタトゥーを常に意識すること

デジタルタトゥーとは、インターネット上で公開された書き込みや画像は拡散されると完全に消すことができなくなることを現代のタトゥーに例えた表現です。SNSで投稿するときは、後悔しないように慎重に考えることが大事だと語っていました!1度足を踏み間違えれば一生汚点を背負っていくのは嫌ですよね。

【炎上回避法4条】ネットではできるだけマイナスなことは言わない

賛否があるかもしれないと前置きして言った「ネットではできるだけマイナスなことを言わない」。実際にヒカキンさんが体験をしたことがあるようでした。

以前チョコミントが嫌いなヒカキンさんが、動画内で食べて悪口を言ったことで、チョコミントを好きな人から「幻滅しました」と言われたことがあるそうです。嫌いであることはしょうがないですが、わざわざ「嫌い」や「まずい」と発信するのは控えようと呼びかけました!

【炎上回避法5条】アンチに付き合ってはいけない

有名になってくると絶対についてくるのがアンチです。ヒカキンさんが「アンチの人をなめてはいけない。すごいんです」というほど、おそろしい存在であることを考えさせられます。下手に関わってしまうと逆に炎上してしまう可能性が出るため、仏の心で流すしかありませんね!

【炎上回避法6条】不特定多数の人が集まるところには行かない

例をあげると、どのくらいの人が集まったり、どんな人が集まるかわからないパーティーや飲み会には行かないとのことです!いい出会いがあるかもしれませんが、中には悪い人たちもいます。それを避けるには、本当に仲がいい同士の集まりしかしないことが大事だと語りました。

【炎上回避法7条】常に最悪の事態を想定する

ヒカキンさんが常に考えてることとして話していました。信頼している友人に、世に出されたら人生終わるようなエピソードを話したとします。

あまりないと思いますが「万が一言われてしまったら」と考え、最悪の事態を事前に避けることを意識するそうです。SNSでも賛否が分かれてしまいそうな投稿をする場合は、最悪な方を想像することが、炎上をしない決め手になるのではないでしょうか!

視聴者の声は?

今回の動画について、視聴者から多くの声があがっていました。

本当に大事なことしか言っていませんよね!インターネットを使っている人は必ずみてほしいですね。

最上級の教科書と絶賛している人も多くいました!若い子たち向けで、学校の教科書みたいにしてほしいですよね!

自分の推している人がいれば、長く活動していけるよう見習ってほしいですよね!ほかにも共感の声や、全部実践しているヒカキンさんはすごいと多くの声があがっていました。

インターネットを使うならば、ヒカキンさんの教えを思い出してほしい! 

今回はヒカキンさんが自身の体験を元に発表した、炎上回避法7条を紹介していきました!今の世の中ネットがすべてと言っても過言ではありません。炎上しないYouTuberとしてヒカキンさんは今までやり遂げてきたからこその今です。ぜひみなさんも教訓として、家族や友達にも話してくださいね。

ヒカキンさんのYouTubeチャンネルの登録、その他SNSのフォローをよろしくおねがいします!ここまでご覧いただきありがとうございました。

サムネイルは以下より:

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!