【モンスト】強すぎだろw 獣神化改ポルトスが魔改造されすぎてた件。

本日5月26日(木)のモンストニュースで、ポルトス獣神化・改(ぽるとすじゅうしんかかい)が発表されました。

本記事では獣神化と比べて、性能がどのように変化したのかをご紹介。解禁日などの情報とあわせてお伝えします。

▼モンスト最新情報まとめはこちら
『モンスト』攻略・速報・最新情報まとめ

ポルトス獣神化・改のステータス

ポルトスが獣神化・改!


ポルトス獣神化・改のステータス


撃種は反射、戦型は超バランス型。ラックスキルは「シールド」です。

アビリティは超アンチダメージウォール/魔人キラーEL/魔人耐性M/回復M、ゲージでアンチ減速壁を所持。

コネクトスキルは超アンチワープ/魔族キラーEL/魔族耐性M。発動条件は「自身と種族が異なるキャラが1体以上、または水属性のキャラが1体以上」となります。

ストライクショットは「ふれた敵で爆発し、周囲の敵を巻き込み大ダメージ」という、獣神化と同じタイプ。1段階目は12ターン、2段階目が20ターンで、今までよりも早く使えるようになっている模様です。

友情コンボはメインが超強破裂斬撃弾(闇属性)、サブは超強拡大爆破弾(無属性)となります。

ポルトス獣神化・改の注目ポイント!

キラーが大幅強化! 耐性も付いて攻守共に優れた性能!

獣神化では「魔封じM」を持っていたポルトス。獣神化・改で等級が『EL』にグレードアップしたうえ、新たに「魔人耐性M」と「魔族耐性M」も追加され、対象の敵への強力なアタッカー兼ディフェンダーとして活躍できるようになりました。

ダメージウォールの対応力が追加

ワープと減速壁の対応力に加えて、「超アンチダメージウォール」も付いたことで3つのギミックに対応可能となり、連れていけるクエストの幅が広がりました。
またアンチワープには『超』が追加され、火力面の向上も図られています。

恒常キャラとして初の「超強破裂斬撃弾」を所持

今まで「煉獄杏寿郎(※鬼滅の刃コラボ)」と「劉邦(※オリエンタル・トラベラーズ限定)」しか持っていなかった強力な友情コンボで、さらにキラーの効果も乗ることから火力に期待が持てると言えるでしょう。

ポルトス獣神化・改の解禁日時

ポルトス獣神化・改は5月31日(火)に解禁



ポルトス獣神化・改は5月31日(火) 12:00より解禁されます。

今週のモンストニュースも盛りだくさん!

16コラボキャラはガチャ「超獣神祭」で5月27日から登場



「SPY×FAMILY(スパイファミリー)」とのコラボが決定!
ロイド、アーニャ、ヨルがガチャに登場するなど盛りだくさん!

くわしくはこちらの「モンストニュースまとめ」をご覧ください。
【モンストニュース】5/26(木)まとめ

ポルトス獣神化・改に対する感想アンケート実施中!

読まれています!

モンストの最新情報はこちら

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!