【ポケモンGO】忙しいトレーナー向けの「Pokémon GO Fest 2022」1日目解説。優先すべきはこれだけです!

まずはおこうを使ってコータスとトロピウスをゲットしよう

1日目で最も重要なのが地域限定ポケモンであるコータスとトロピウスのゲット。

▼コータスは「平原」の時間帯に出現。


▼トロピウスは「熱帯雨林」の時間帯に出現。

図鑑を埋めるだけであれば1匹ゲットするだけでOKなので、とりあえず常時おこうを使用してこの2匹を確保しましょう。


次にアンノーンをゲットしよう

おこうを使用するとアンノーンも出現。

時間があれば色違いを狙いたいところですが、とりあえず図鑑を埋めるだけであればBGOUの4種類の型をゲットするだけでOK。

▼さらに言うと、4種類の中でおそらく最も入手機会が少ない(イベントで出現した回数が少ない)のがB型アンノーン。時間がなければとりあえずB型だけ確保するというのもアリです。


グラシデアはな衣装のピカチュウもゲットしておこう

「Pokémon GO Fest 2022」では限定デザインのポケモンとして、グラシデアのはな衣装のピカチュウが登場。

▼グラシデアのはなピカチュウ。


ピカチュウはオスとメスで見た目が少し変わるので、オスメスの1種類ずつを確保したいところ。

一応、どの時間帯でも出現するようになっているので、時間があればポケモンの出現数が多いエリアでサクッとゲットしてしまいましょう。

シェイミのスペシャルリサーチは後回しでOK

1日目に配信されるスペシャルリサーチをクリアすると、幻のポケモンであるシェイミが入手可能。

▼シェイミ


つい急いでクリアしたくはなりますが、スペシャルリサーチは一度受け取ってしまえばいつクリアしてもOKなので、受け取りだけ済ませて放置でもOKです。

余裕があればカイオーガとグラードンを1匹ずつ確保、さらに余裕があればキバゴを確保しておこう

1日目の伝説レイドバトルにはカイオーガとグラードンが登場。

▼カイオーガ


▼グラードン


この2匹はすでに環境トップクラスのステータスを有していますが、将来的にゲンシカイキにより更に強力な性能を手に入れる可能性が高いので、今のうちに1匹ずつは確保しておくのがオススメ。

更に余裕があれば、★1レイドバトルに登場している激レアポケモンであるキバゴも1匹確保しておくのがオススメ!

1匹いれば、ふしぎなアメを使用したり相棒にして歩き回ることで、時間はかかってもオノノクスまで進化させることが可能です。

「Pokémon GO Fest 2022」の開催は6月4日と5日の10〜18時!

少ししか参加できない場合でも、計画を立ててから挑戦すれば効率よくプレイすることも可能なので、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね!

関連記事
【ポケモンGO】シェイミ初日ゲットや色違いアンノーンを狙え!「Pokémon GO Fest 2022」1日目に絶対にやっておくべきこと2022/05/26 18:00
【ポケモンGO】シェイミ初日ゲットや色違いアンノーンを狙え!「Pokémon GO Fest 2022」1日目に絶対にやっておくべきこと
【ポケモンGO】色違いキバゴゲットの最終チャンス!? 「Pokémon GO Fest 2022」2日目に絶対にやっておくべきこと2022/05/27 18:00
【ポケモンGO】色違いキバゴゲットの最終チャンス!? 「Pokémon GO Fest 2022」2日目に絶対にやっておくべきこと
【ポケモンGO】シェイミ攻略やチケット購入指南はこちら。Fest2022最新情報まとめ2022/05/26 09:00
【ポケモンGO】シェイミ攻略やチケット購入指南はこちら。Fest2022最新情報まとめ

読まれています!

WCSイベント最新情報はこちら!


むしタイプイベント2022最新情報はこちら!


ポケモンGOFest2022最新情報はこちら!


メガシンカ最新情報はこちら!


ポケモンGOの最新記事はこちら

『ポケモンGO』記事に関するリクエスト募集!

ポケモンGO』に関する質問や調査・検証してほしいことなど、リクエストを募集中! 「こんな記事が見てみたい!」「これってどうなるの?」など、記事にしてほしいことがあったらリクエストをお願いします!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!