「那須川天心VS武尊」戦の地上波放送中止について朝倉未来が語る! ツイートの真意とは?

先日、「那須川天心VS武尊」戦の地上波放送中止が発表され格闘技の選手や格闘技ファンの間で話題となりました。放送中止に関して朝倉未来さんがTwitterで発言したところ炎上したそうです。

Twitterでは語りきれなかった発言の真意について、今回動画で語ってくれました。その内容を皆さんにお伝えしたいと思います!それではご覧ください!

Twitterでは語りきれなかった発言の真意とは?

「那須川天心VS武尊」戦の地上波放送中止に関してTwitterでは語りきれなかった朝倉さんの発言の真意を今回動画内で語ってくれました!その様子を動画の内容のもとに皆さんにお伝えしたいと思います!

「地上波放送がなくてもいい」と語った理由とは?

朝倉さんが地上波放送がなくても良いと語った理由の一つに「放送が無くなった」という事実を挙げています。そして、地上波放送でやって欲しいという気持ちもわかるとも語り、格闘家や興行主の視点としては「地上波放送は今後無くなって行ったほうがいい」と語りました。

格闘技の放送事情とは?

「無料で地上波放送しいているのは日本だけ」と語る朝倉さん。海外は「ペイ・パー・ビュー」で放送を買う文化が浸透しいているそう。海外の大会だと一回の興行で2000〜3000円の視聴券が50万件買われているそうです。それくらい日本と海外の文化には差があるようです!

日本の格闘技事情とは?

日本での総合格闘技の地上波放送が当たり前になったのは認知度の低さが理由のようです。知ってもらうために地上波放送で試合を放映して、認知度を高めていたと語ります。

ですがSNSなどにより良いものが広がる時代に、地上波で放送しなくても良いんじゃないかと朝倉さんは考えているそうです。

格闘技の未来のために考えることとは?

朝倉さんは「ペイ・パー・ビュー思考に変えないと格闘技の未来はない」と語ります。その理由は格闘家一本で食べている人がごく一部しかいないからだそう。

海外のようにペイ・パービューにして興行側が潤い、選手にもお金が入る仕組みにしないと格闘技で食べていける人が増えないと語ります。それにより「格闘技は夢がある」と格闘技を始める人も増えるのではないかと朝倉さんは考えているそうです。

炎上した発言の真意とは?

日本の格闘技の地上波放送文化の歴史や視聴者の意見も理解し、日本の格闘技界の未来について語る朝倉さん。格闘家として、「未来を考えるならペイ・パー・ビューにする事が正しい」と朝倉さんは言います。

そしてTwitterでの発言は、海外の放映モデルと比較し、日本の格闘技界の未来を考えた上での発言だったようです!

地上波放送での視聴者の意見とは?

もともと地上波放送をやる予定だったのに中止になったことで、物議を醸し出している今回の試合。無料で見られなくなったという意見が多い中、スタッフは大きな会場だと見にくいから地上波放送を仲間と見るつもりだったそう。もう試合のチケットが手に入らない為、会場で試合を楽しむという選択は出来ないようです。

ペイ・パー・ビューのメリットとデメリットとは?

地上波だとコンプライアンスの規制が厳しい為、入場がカットされたり、試合途中でCMも入るので萎えるしまう人もいるのだとか。その為、お金を払って試合の一部始終が見れる「ペイ・パー・ビュー」での視聴の方がいいと朝倉さんは言います。

一方で、日本での「ペイ・パー・ビュー」の視聴には配信の遅延などの問題もあるとスタッフが語りました。まだまだ一長一短ある状況のようなので、改善をして欲しいですね!

朝倉さんが語る地上波放送の影響力と格闘技の未来とは?

地上波放送の影響力が下がっていると語る朝倉さん。テレビ離れが進む状況で、子供はTikTokなどで面白いことを見つけていると語ります。その為、あまり地上波放送に固執する必要がないと思ったそうです。

そして、今後の日本の格闘技界の未来を考えると格闘家にお金が流れる仕組みにしなければいけないと語ります。朝倉さんは、これを機に「ペイ・パー・ビュー」に移行して、視聴者側も変化していってほしいそうです。格闘家の方もファンの方もお互いが格闘技を楽しめる環境になるといいですね!

SNSでの反応は?

Twitterに動画を見た多くのファンの方からコメントが寄せられました! そのコメントの一部を皆さんにご紹介したいと思います!

朝倉さんの意見に納得しているファンの方も多くいました!この変化によって日本の格闘家がもっと輝ける未来が来るといいですね!

今後の朝倉さんの活躍に期待!

今回、「那須川天心VS武尊」戦の地上波放送中止に関して賛否両論ある中、朝倉さんが格闘家の未来のために意見を話してくれました! みんなが納得いく答えが出ないかもしれない事態ですが、朝倉さんが考える意見に納得された方もいるのでしょうか。

今後も朝倉さんは日本の格闘技界の発展のために独自の意見を述べて動いてくれることと思います。これからも、朝倉さんの活動に期待しましょう!最後までご覧いただきありがとうございました!

サムネイルは以下より:

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!