中田敦彦、コムドットに質問攻め! 「ヒカルとコラボの可能性」について黙るメンバーの真意とは⁉︎

最近ではWinWinWiiinにコムドットを代表して参加したやまと。確実に良い爪痕を残し、多くの視聴者からコメントが寄せられていました。今回はそんなWinWinWiiinで司会を務めていた中田敦彦さんとの対談動画!少し緊張した面持ちの彼らは一体どんな質問に答えたのでしょうか? ファンの反応とともに動画の詳細をご紹介します!ぜひご覧ください。

WinWinWiiinを観た他のメンバーの感想は?

やまと単独出演のWinWinWiiinの感想を聞かれたコムドットメンバー。ひゅうがは率直に凄いと感じたそうです。

以前はお茶の間を沸かせていた話のプロが集まる中で、萎縮せずに堂々とした姿勢で結果を残したやまとに、自分が出てたらそうは出来なかったと話します。他のメンバーもそれぞれやまとをベタ褒め。本人もその日が1番頭が回っていたそうです。

コムドットの目標は「天下を獲る」

コムドットが掲げている目標「日本一」。同じく中田敦彦さんも目指しているそうです。そんな目標を一体どんな風にそれぞれ捉えているのでしょうか?

メンバーみんな気持ちは同じ

芸人として圧倒的人気を誇っていたオリラジ。そんなオリラジも「1番になりたいあっちゃんと、芸能人になりたい藤森」という目標の違いに戸惑うこともあったそうです。そんな経験からコムドットに天下を獲る気持ちはみんな同じかを聞いた中田敦彦さん。

それに対してコムドットメンバー全員、1番になりたいという気持ちは同じだということが分かりました。しかし、一方で「誰かがもう十分だってなる可能性は?」と今後の可能性についても質問。

それに対してやまとは「現状ではまだまだ上にたくさん人がいる」と答えた上で、日本を獲ったあとのことについては想像できないと話しました。


アイドルグループとしてのコムドット

中田敦彦さんはコムドットやまとと他のメンバーの関係性をアイドルグループのエースを大事にするような感じがすると話しました。コムドットは自分達をアイドルグループにも近いような存在だと感じているのでしょうか?

アイドルにはなりたくない

やまとは8月に「アイドル2.0」という本を発売予定。そういったことから自分達をYouTuberでありながらもアイドルとしての要素もあると考えているのが分かります。

「YouTuberの中でコムドットが突き抜けるのは当然」と言い切るやまと。突き抜けた先に日本を獲るという目標があり、そのために愛されるグループである必要があると語りました。

その例として挙げたアイドルグループのようにパッと思い浮かぶグループになりたいと思っているそうです。しかし、アイドルのような存在でありながら「アイドルにはなりたくない、YouTuberであり続けたい」と話しました。


ヒカルとのコラボの可能性は?

かなり前に一度コラボする話があったコムドットとヒカル。しかし、その話も流れ今後コラボする可能性があるのかについて聞かれると、何とも言えない表情を見せたコムドット。その表情の理由とは?

カリスマ対カリスマ

圧倒的影響力とカリスマ性を持つヒカルと、新世代YouTuberとして若者に絶大な人気を誇るコムドットを率いるやまと。どちらもYouTube界ではカリスマ性を持った2人。しかし、コラボの話についてはなさそうな雰囲気に。

ゆうたは個人的に2人の対談企画があれば止めると話しました。「カリスマとカリスマのぶつかり合いは見たくない」と話し、羽交い締めをしてても止めるそうです。一方であむぎりのように見てみたいという意見も。

ひゅうがは「礼儀正しいやまとは絶対にヒカルさんを立てるから、ヒカルさんのほうがすごい人に映ったら悔しい」と本音を溢しました。


自分達が目立っているから炎上する

昨年は炎上でコムドットが動画を休止する事態に陥ったこともあり、それに関連して炎上についての質問もありました。最初の頃、炎上に対してよく思っていなかったと話すやまと。

自分達よりも悪いことをしてる人たちがたくさんいる中で、何で自分達が言われなきゃならないのか、と思っていたこともあったそうです。しかし、炎上して話題に取り上げられることは、自分達が1番目立っているからなのかと考えを改めたメンバー。

それからは改めて生活自体を見直し、若い視聴者も多いことコムドットは動画上で言ってはいけない言葉などを会議で全て出したそうです。そこまで徹底して面白い動画を出し続けるコムドットはさすがですね!


ファンの反応は?

「敵味方とかじゃなく、純粋に気になってた所を明確に簡潔に聞けるいい回だった」「これまで誰も触れてこないヒカルさんコラボについて触れたのはさすが」「ヒカルさんもコムドットも好きだからいつかコラボする日を楽しみにしてます!」などのコメントが寄せられていました。

思った以上に視聴者はヒカルとコムドットのコラボに期待していたことが分かりました。いつかコラボが実現するといいですね!

何にがあっても応援してくれる家族がいるのは心強いですね!

その日が来るのが楽しみですね!

コムドットとヒカルのコラボはまだ先

中田敦彦さんだからこそ引き出せる話題があくさんありました。中でもYouTuberヒカルとのコラボについて突っ込んで聞き、視聴者が気になっていたけど聞けなかった質問を攻めてくれたような気がします。今回の動画は前編ですが後編ではどのような話をしているのか気になりますね!

サムネイルは以下より:

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!