闘莉王が吉田麻也に喝⁉︎ チュニジア戦での日本代表失点の原因を分析!

元日本代表DFの田中マルクス闘莉王さんが自身のYouTubeチャンネルを更新しました。「小学生でもないレベルのミス チュニジア戦で大量失点負けの森保J 3失点に絡んだ吉田麻也を闘莉王が一刀両断」とのタイトルで公開され多くの反響を集めています。動画は2022年6月14日に行われたキリンカップ決勝戦でチュニジア代表に敗北した日本代表について、闘莉王さんがCB目線で怒りとともにミスを解説する内容となっていますよ。

そこで今回はYouTubeの急上昇入りも果たして注目を集めている闘莉王さんの公式チャンネルの動画紹介とその動画を見た視聴者の反応や関連情報について紹介します。ぜひ最後までご覧下さいね!


サッカー日本代表がチュニジア代表に敗北

森保一監督率いるサッカー日本代表はキリンカップサッカー決勝でチュニジア代表と対戦し日本は無得点、3失点で敗北。前半はスコアボードが動かず、後半果敢に先制点を狙いにいく日本でしたが、ロングボールに抜け出したチュニジア選手を吉田選手がボックス内で倒してしまい、PKを献上。先制を許してしまいます。

日本は久保選手と堂安選手を投入し攻勢を強めますが、相手GKからのロングフィードに対し、CBの吉田選手と板倉選手が自陣エリア内で処理を誤り、その隙を突かれて2点目。挽回を狙うも苦しい状況に追い込まれ、逆にアディショナルタイムに吉田選手のパスミスから3失点目を奪われ、完敗を喫しました。

ミス連発で格下に完敗

闘莉王さんの怒りの矛先は、日本代表CBの後輩・吉田選手に。「麻也、大好き。友だちだ。だけど俺は白黒はっきり言う男なんで。残念だけど言わなきゃいけない」と前置きしつつ、「麻也、何やってんのか」「ああいったミスは許せないね、同じCBとして。何を考えていたのか。3失点とも麻也です」と声を荒げました。

「判断っていうものをDFは間違っちゃいけないんです。それを2回ワールドカップ(に出場し)、3回目に向かう。オリンピックに何回出てるのか。それぐらいのレベルの選手には残念だけど」と続けています。

1失点目シーンについては

闘莉王さんが「なぜ」を連呼する後半9分の場面では、カウンターへの対応が遅れ、吉田選手がエリア内に相手の背後からスライディングを仕掛けてPKを献上。

「カバーしてくれる選手が間に合うわけです。何を考えてあのスライディングをしたのか。なぜあの判断を選んだのか。僕の頭では考えられない判断」と主張。板倉選手がケアできるポジションにいた中、リスクの高いプレーを選んだ吉田選手の判断に疑問を呈しています。

2失点目シーンについては

相手GKのロングフィード対応を吉田選手と板倉選手のCBコンビがお見合いする隙を相手FWに突かれた2点目については「ゴールキックで失点なんてアマチュアでもない。草サッカーでも取られない」と語っています。

またGKシュミット・ダニエル選手の判断も失点の原因であると主張し「ディフェンスラインが高い位置にある時は、GKは前に出るべき」と指摘。

「ボールとGKの位置を見て、GKが出てこないと思ったのはチュニジアのFWだけ。小学生でも起こりえないレベルのミス」「今回起きた2失点目のミスはワールドカップであってはいけない」と批判しています。

3失点目のシーンについては

カウンターから喫した3失点目の原因は「球際です」と指摘。「球際のところにああいう気持ちの入ってない浮いた足で行ったりしたら、もうワールドカップだったら更に行かれると思う」と助言。

「ボールが自分の後ろにこぼれたら、その選手を柔道の一本で倒すぐらいでいいんだ。もう自分の背中には走らせない、行かせない。これが球際の強さ」とさらにアドバイスをしてます。

気になる視聴者の反応は?

この動画を受け視聴者の反応はどうだったのでしょうか。コメント欄から抜粋して紹介していきますね。

「でもやっぱり日本代表への愛が感じられるよな」
「トゥーリオはブラジル人らしく、親交ある選手や監督でも手加減なく言ってくれるから好きです」
「引退してブラジルに帰ってなお日本の試合見てくれるって嬉しいよね」
「闘莉王さんお友達にも言える本物のアスリートだ」

など多くの反響が寄せられていました。

今後の活躍にますます期待!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。こうした苦言を呈しつつも、最後に闘莉王さんは「好きでも嫌いでも麻也はキャプテンです。代表をまとめて引っ張ってくれるのが麻也。だから間違いなくもう一回立て直してくれると思います」とエールを送っていますよ。

ぜひ闘莉王さんのYouTubeチャンネルの登録、その他SNSのフォローをよろしくおねがいします。闘莉王さんのこれからの活動もますます目が離せません。みなさんで一緒に、応援していきましょう!

サムネイルは以下より:

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!