HIKAKINが突然「自分が嫌になった」と告白⁉︎ 自己嫌悪になった口癖とは?

トップYouTuberのヒカキンさんが6月24日に自身のYouTubeチャンネルを更新しました。「自分が嫌になりました」とのタイトルで公開され多くの反響を集めています。動画は自身の悪癖について語っている内容となっていますよ。

そこで今回はYouTubeの急上昇入りも果たして注目を集めているヒカキンさんの動画紹介とその動画を見た視聴者の反応や関連情報について紹介します。ぜひ最後までご覧下さいね!

自分が嫌になった理由とは?

悲しげな表情で登場したヒカキンさんは「もうやだ!」と一言。今年33歳になるヒカキンさんですが、今までそんなに気にしたことがなかったことに、自分の嫌なところを見つけてしまったとのこと。最近投稿した動画を見返していたところ、ある口癖が気になったといいます。

口癖が気になった動画はこちら

「ゲーム課金しすぎでクレカ止まりました【破産】課金はほどほどに自分で稼げるようになってから」とのタイトルで公開されている動画をチェックする中で「ある嫌な癖」を発見したヒカキンさん。僕は「なんか」ってめっちゃ言ってるんですよといい、会話中に「なんか」を連発しているということ。

実際に1分間で10回以上も「なんか」を発しているシーンも。最近になって気づいたそうで「もうやだ。自分がやだ。僕が自分を嫌になるくらい癖があって。それが『なんか』って口癖。めっちゃ言ってんの」「人前で10年以上話してきて、なんかって1億回くらい言ってきたのかなと思って」と嘆きます。

こちらの動画でも「なんか」を連発

「荒らしコメントについて」とのタイトルで公開されている動画もチェックし、思ってたより「なんか」をさらに言ってたなと振り返ります。沈黙を避けるために、間を繋ごうとついつい出てしまうと分析しました。

その他に気になった口癖は?

思い返せば「なんか」だけでなく「やっぱ」「あの」も多用していたとのこと。「人と話してて次の言葉出てこなくて沈黙する人ってあんまいないじゃないですか。ってなると、自分の口癖でつないでいくんだよね。それが僕にとっては『なんか』なんですよ」と説明。ほかにも「やっぱ」「あの」といった繋ぎ言葉を連発していたようです。

おそらく頭のいい人や喋るのが上手な人は、「やはり」「ですから」を多用しているといい、少し癖を変えるだけで、トークが聞きやすかったり、内容が入ってきやすくなるのではと語っています。

口癖を改善したい!

なんとか改善しようとヤフー知恵袋を検索するヒカキンさん。検索する中、他人のイラっとする口癖を教えてくださいとのコメントを見つけ、そこには、「まぁ」「逆に」「いや、」「正直」とあり、「これよりマシじゃない、多分」と開き直る場面も。

なんかを直したいという質問のベストアンサーの中には、「はい、直しましょう。しつこいと、ウザいですから」「誰にでも口癖ってのはありますよ」「頑張るしかないです」などがありました。

動画公開したのは口癖を直すため

今回の動画をあえて投稿したのは、口癖を直したいという強い意思からで「出すことによって今後気にするよな。気にするけど直したいよね」「沈黙とかになってしまっても、なんかって言うの直そうかなと思うんで」と言っています。

「せめて頻度を減らしていこうと思います」と宣言し、「みなさんもぜひ、多用している口癖があったら気にしてみると、なんかあるかもしれませんよ」と、呼びかけました。

気になる視聴者の反応は?

この動画を受け視聴者の反応はどうだったのでしょうか。コメント欄から抜粋して紹介していきますね。

「頻度はそこまで多くないですが『ただ』がたまに出てくるの好きです」
「なんかって言うのはインフルエンサーとしてしっかり言葉を選んでる証拠なんじゃないかなぁと思うんだよね。
「自分の嫌なところを気づけるのは、自分を客観的に見れてることだから素晴らしいと思うな」
「なんかって口癖普通にヒカキンらしい口調で別に悪くないきがしてたけど自分で嫌で治そうとできるのはすごいと思った」
「自分が嫌だと思っていても1000万人以上の人から愛されれていいなぁ」

など多くの反響が寄せられました。

今後の活躍にますます期待!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。YouTubeのトップに君臨してもなおトークに磨きをかけようと努力するヒカキンさん。自分で癖を見つけて直そうとする向上心がすごいですね。視聴者にさらにわかりやすく伝えるために一生懸命言葉を考えながら話そうとする姿勢はさすがトップYouTuberです。

ぜひ、HIKAKINさんのYouTubeチャンネルの登録、その他SNSのフォローをよろしくおねがいします。HIKAKINさんのこれからの活動もますます目が離せません。みなさんで一緒に、応援していきましょう!

サムネイルは以下より:

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!