【モンハンサンブレイク】受付嬢の担当CVは誰? 新拠点エルガドの仲間達をまとめてチェック

『モンスターハンター』シリーズ、Nintendo Switch、Steam向けソフト『モンスターハンターライズ』の大型拡張コンテンツ『モンスターハンターライズ:サンブレイク』。発売前に、本作において登場するキャラクターの情報をまとめてみました。

キャラクターが多数登場


Nintendo SwitchおよびSteam向けソフト『モンスターハンターライズ(モンハンライズ)』の追加拡張コンテンツ『モンスターハンターライズ:サンブレイク』の発売が、いよいよ今週末2022年6月30日(木)に迫っています。

本作では、新たな舞台「エルガド」にて新たな登場人物が多数登場します。

今回の記事では、フィオレーネをはじめとした新たな登場人物たちをCVとともに紹介!

新天地「エルガド」の登場人物たち

■王国騎士 フィオレーネ


CV:石川 由依さん

王国に所属するハンター、「王国騎士」のリーダー的存在。
観測拠点エルガドでも提督ガレアスと共に、王国領を起点とする異変に対し調査隊を率いて立ち向かっている。
責任感が強く、きまじめな性格のため、任務遂行のため多少強引な手段をとってしまうことも。

■提督 ガレアス


CV:小山 剛志さん

王国の騎士たちをまとめるリーダーであり、観測拠点エルガドを任された指揮官。 寡黙で多くを語ることはないが、その威風と確かな統率力で、王国騎士のみならず、 王国全体から絶大な信頼を寄せられている。

■研究員 バハリ


CV:諏訪部 順一さん

観測拠点エルガドにおける調査を主導する竜人族の研究員。 数々の難解な問題を解決へと導いてきた明晰な頭脳は、王国の誰もが「天才」と認めている。 しかし、興味があることに遭遇すると周囲が見えなくなり、突飛な行動に走りがちな「変わり者」。

■受付嬢のチッチェ


CV:楠木 ともりさん

観測拠点エルガドにおいて、クエストカウンターで受付嬢をしている少女。
エルガドで初めて受付嬢の任に就いた新人だが、健気に仕事に取り組むその姿は、王国騎士たちの精神的支柱となっている。
提督やフィオレーネも敬意を払う、その正体とは…?

■加工屋のミネーレ


CV:近藤 唯さん

観測拠点エルガドで加工屋を営む女性。
若いながら王国のお抱えになるほどの腕前を持つ。
ロンディーネの案内でカムラの里にわたり、加工屋のハモンから鍛冶技術を直々に伝授された。 武具を扱う仕事が大好きで、常にハツラツと仕事をこなす。

■雑貨屋のオボロ


CV:土屋 神葉さん

観測拠点エルガドにおいて雑貨屋を営む竜人族の男性。 穏やかな性格だが、時折少年のような一面を見せることも。 アイテムをはじめ知識が非常に豊富で、さらに知識を深めるべく読書に没頭することが多いなど、その探求心は尽きる様子がない。

■アルロー教官


CV:山路 和弘さん

王国騎士を育成する教官。
少しばかり口が悪くガサツな性格だが、度量が広く面倒見がいいため皆から父親のように尊敬されている。
提督ガレアスとは幼い頃からの付き合いで、正反対の性格ながらウマが合うようだ。

■王国騎士 ジェイ


CV:江口 拓也さん

観測拠点エルガドにいる王国騎士の新人。
趣味は体を鍛えることで、考えることはニガテ。
いかなる事態も自慢の筋力で解決しようとする元気いっぱいの熱血漢。
提督ガレアスに憧れており、こっそり髪型を似せている。

■王国騎士 ルーチカ


CV:上坂 すみれさん

観測拠点エルガドにいる王国騎士。
常に冷静で「エルガドで彼女の口角が上がったところを見た者はいない」とまで言われる。
勉強家で、モンスターや歴史に関する知識が豊富。
しかし、任務に出ると、普段とは違う一面を見せるというウワサが……。

■薬師のタドリ


CV:津田 健次郎さん

薬師(くすし)…すなわち医者として各地に名を知られる竜人族の男性。
とある出来事をきっかけにエルガドに合流し、薬師としての視点や、積み重ねてきた見識を駆使して異変に立ち向かう騎士たちにアドバイスをする。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!