朝倉海がRIZIN欠場を報告! 代理出場者は昇侍! 今後の動向は?

7月2日に行われるRIZIN沖縄大会に朝倉海さんが欠場すると報告した動画が注目を集めています。欠場の発表をするとともに、海さんの代役として昇侍さんが出場することが決まりました。普段の明るい朝倉海KAIChannelとは違った真剣な報告動画となりました。

この記事では事の経緯や海さんが今思う事そして大会当日に向けた動きなどの報告内容やSNSの反応をご紹介します。ぜひ最後まで読んでください!

選手生命の危機

RIZIN沖縄大会を欠場することを報告した海さん。欠場の理由は右手の骨折だといいます。2021年大晦日に行われた扇久保選手との試合で右手を骨折していました。半年経過した今では骨がくっついていて、練習にも参加できるほどに回復されていたそうです。

調整に入ることができると判断し、RIZIN沖縄大会に参加することを決めたとのこと。しかし大会2週間前の練習中に去年の大晦日と同じ箇所を再び骨折してしまいました。RIZIN沖縄大会のメインイベントが海さんの試合なこともあり、プレッシャーを感じて練習を続けていたようです。

再び骨折をした中での練習を重ねる度に痛みが増し、最悪選手生命が絶つ恐れがあったといいます。

昇侍、漢気を見せる!

海さん自身、怪我での欠場が止むを得ないとわかった時は頭が真っ白になったそうです。が、ここで腐らずに怪我を乗り越えて万全な状態でリングに戻りたいと宣言した海さん。試合日ギリギリのタイミングで、親交の深い昇侍さんが代わりに出場してくれることとなったようです。

昇侍さんは海さんへの漢気もそうですが、RIZIN大会全般のことを思いやっての出場を決断したとのこと。昇侍さんの気持ちは試合に向けて万全の様子。海さんとは練習風景も見ていて、試合に向かっていく気持ちも知っていたこともあり「男を見せる時だ」と熱が入っているようです。

代役が決まってからは今までにないくらいの応援メッセージが昇侍さんのもとに届いたといいます。

チャンスへの感謝

期待してくれるファンにも出場を承諾してくれたRIZINにも昇侍さんは感謝をしているそうです。撮影されたのは前日計量日の1日前だったようで、「今が一番辛いタイミングだけど、格闘家はみんな同じ道を通ってリングに上がるから絶対にみんなに見て欲しい」とアピールしました。

海さんが試合に出場できない無念さとともにリングに上がるとのこと。真横でそんな熱いメッセージを受け止めた海さんは、「今までも昇侍さんには感謝することばっかりだったけど、それを上回るくらいの感謝しかない」そうです。

前日計量中は水抜きだったりと辛いタイミングで昇侍さんから動画を撮影して欲しいと要望があったといいます。

昇侍さんをサポートしたい!

今回の試合では昇侍さんの試合に急遽セコンドで海さんは見守るそうです。昇侍さんは海さんにとってはチームメイト。対戦相手のヤンジヨン選手には欠場した上になんでセコンドにいるのかと反感を買うことを承知の上で、昇侍さんをサポートしたい思いが表れていました。

昇侍さんは出場が決まったからには、あとはやるだけだ覚悟が決まっているとのこと。今回の海さんの怪我が最悪の場合、選手生命に影響を及ぼすものだと知っている昇侍さんは、「海くんはこんなところで終わっていい選手じゃないし、世界で活躍して日本の格闘技界を盛り上げる選手になって欲しい」と激励します。

昇侍が朝倉海ファンの気持ちを代弁

海さんの試合を楽しみに試合観戦をされるファンの方に向けて、試合の合間の休憩時間に海さんが直接マイクパフォーマンスで声を届けるそうです。

昇侍さんも骨折しながら試合をした経験があるそうで、「骨のくっつきが悪くなったり、手術が必要になったりするからファンのためにも逸る気持ちを抑えて欲しい」とのこと。また昇侍さんはファンと気持ちが一緒で海さんの試合が早く見たいといいます。

「今回は我慢して、また海くんの試合が見たい1番のファンでもあるから」とファンの気持ちを代弁されました。

SNSの反応は?

動画のコメントでは「怪我が治るのが早いっていう考えを無くして、マジでしっかり治してからの方がいいと思う!1日でも早く怪我が治りますように」「完治した後かっこよく全力で戦ってる海くんを見れるの楽しみにしてます!無理せず自分のペースで治していってください!」といったコメントが寄せられました。

海さんへの激励の言葉とともに、出場を引き受けた昇侍さんへの称賛が多くありました。

対戦を引き受けた昇侍さんに称賛の声が多くありました。

海さんを心配される声も多くあるようです。

昇侍の気持ちがぶつかるRIZIN沖縄大会

最後まで読んでいただきありがとうございます。海さんの無念も昇侍さんの漢気も感じられる動画となりました。今回は海さんの欠場は残念ですが、ゆっくりでも怪我を完治させてリング上で活躍する海さんを観たいですね。

サムネイルは以下より:

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!