【遊戯王マスターデュエル】ふわんだりぃずと実装前準制限の勇者トークン本日実装。メンテに注意

PlayStation4、PlayStation5、Nintendo Switch、XBOX ONE、XBOX SERIES X/S、Steam、スマートフォン対応ソフト『遊戯王マスターデュエル』にて、本日2022年7月11日(月)より新セレクションパックと新ストラクチャーデッキが追加! そのためのメンテナンスが実施されます。

※画像は遊戯王公式サイトより

ふわんだりぃず&勇者トークン襲来!


2022年1月19日(水)より家庭用ゲーム機、1月27日(木)にはスマートフォンで配信を開始した『遊戯王マスターデュエル』。

本日2022年7月11日(月)より、新たなセレクションパック「ワンダリング・トラベラーズ」と新ストラクチャーデッキ「ドラゴンメイド・トゥ・オーダー」が追加されます。また、このためのメンテナンスも本日7月11日(月) 13:00 〜 16:30に実施されます。

なお、実装前の時点でそれぞれのパックに登場する新たなカードのうち、一部が「ピックアップカード」として紹介されています。

今回実装されるカードの中で注目すべきは、やはり「聖殿の水遣い」および「アラメシアの儀」となるでしょうか。それぞれ「勇者トークン」というトークンを中心としたデッキとなりますが、他のデッキに入り込む(出張)ことが容易であり、おそらく同時実装されるであろう「流離のグリフォンライダー」というカードによる妨害が極めて強力な組み合わせとなっています。

なお、「アラメシアの儀」および「聖殿の水遣い」については、実装時点で準制限カードとなります。OCGでの凶悪な出張性能が危惧されているのは間違いなさそうです。

また、同時に登場するテーマ「ふわんだりぃず」も凶悪の一言。特殊召喚ではなく、召喚を繰り返す鳥獣族のカテゴリとなっており、除外を利用する点からも対策が難しいデッキです。

さらに、気軽に始めたい方にオススメなストラクチャーデッキに「ドラゴンメイド」がくる点も見逃せません。「ドラゴンメイド」のカテゴリ外でありながら「ドラゴンメイド」デッキで使われる有用カード「天球の聖刻印」が入っているので、デッキとしての完成度も高そうですね。

【メンテナンス日時】
2022年7月11日(月) 13:00 〜 16:30

■ピックアップカード

【ワンダリング・トラベラーズ(セレクションパック)】

  • UR 聖殿の水遣い
  • UR ふわんだりぃず×すのーる
  • UR Evil★Twin’s トラブル・サニー
  • UR 魔鍵変鬼ートランスフルミネ
  • SR 超弩級軍貫ーうに型二番艦

【ドラゴンメイド・トゥ・オーダー(ストラクチャーデッキ)】

  • UR ドラゴンメイド・ハスキー
  • UR ドラゴンメイド・シュトラール
  • SR ドラゴンメイドのお心つくし
  • UR 天球の聖刻印
  • UR 竜の鏡

【追加日時】
2022年7月11日(月)

【関連リンク】

公式サイト

・公式Twitter(@YuGiOh_MD_INFO)

(C)スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI (C)Konami Digital Entertainment

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!