高専ネタがおもしろすぎる⁉︎ 注目の若手YouTuberかっつーが仙台高等専門学校中退を報告! その真相に迫る!

マンガのような世界をリアルに経験し、その経験をおもしろおかしくネタにする若手YouTuberかっつー。UUUM所属のYouTuberとも数多くのコラボを果たす、注目必須の存在です。特に自身の出身校「仙台高等専門学校ネタ(高専ネタ)」がおもしろすぎると話題になっていますが、今回投稿された動画内で『高専を中退』していることをカミングアウト。いったいどういうことなのでしょうか? 

本記事では、かっつーの紹介はもちろん、高専中退の真相についても詳しくご紹介します。ぜひ最後までご覧くださいね!

かっつーとは何者? 

多くの人気YouTuberが所属しているUUUMにも注目されているかっつー。チャンネル登録者は85.7万人(2022年7月15日現在)。女の子と銭ころ(お金)が大好きな、宮城県仙台市出身の若手YouTuberです。

ゲームを作りたいと夢を見て仙台高等専門学校に入学したものの、ゲームは作れないと知り絶望を味わったと話しています。「じゃあ、女の子と青春を…」と新たな希望をもったものの、それさえも叶わず地獄のような生活を送っていたと悔しそうに話す姿が印象的です。

目指すチャンネルは『男の夢』

そんなかっつーが思い描く自身のチャンネルの在り方は、『男の夢』です。はじめしゃちょーやコムドットとも会っているのだから、夢への第一歩は叶ったようにも感じます。しかしかっつーの夢は、もっと大きなものでした。

現在の収入は月20万程度らしく、カツカツの状態だと他の動画内で話しています。しかし「僕の人生・生き様を全部動画とかにのせていって、20歳そこそこの男ががんばって成り上がろうとしているっていう様子をしっかり動画におさめていきたい」と熱弁。「今の僕のチャンネルは男の夢チャンネル」「僕が叶えたい夢をただ叶えたいだけの動画」とのこと。


動画の概要

動画のタイトルは『実は、高専を退学していました』です。しかし中卒ではないと話しているので、どういうことなのかよくわからないと感じた方も多いのではないでしょうか? 

かっつーの動画をもとにしながら、さっそく詳しく見ていきましょう!

高専の通常モード

通常は5年制で卒業ができるとのこと。高校3年+短期大学2年のような解釈をすれば理解がしやすいようです。ただ高専の場合は高校生活とされる期間から専門技術が学べるので、即戦力になる人材が育つというのがセールスポイントなんだとか。

また、その5年が経過した後は大学に編入することも可能なのだそう。東大や東北大、神戸大や筑波大に編入する人もいたと話しているので、高専の卒業生はとても頭がいいことが分かります。

高専のスペシャルモード

最初かっつーは、筑波大学への編入を考えたそうです。そして英語のテストに換算されるTOEICを事前に780点とるなど、編入試験に向けて努力も重ねたと話しています。しかし、オープンキャンパスに行ってみると女の子がいないことが判明。高専のような大学には行きたくないと考え、編入を諦めたと話しています。

その後かっつーは、高専のスペシャル過程に進むことに決めたようです。スペシャル過程の正式名称は『仙台高専広瀬キャンパス 情報システム工学専攻科』。ちなみに中退をしたのは、この専攻科とのこと。そのため、高専の本科(5年)はしっかり卒業しているので、中卒という扱いにはなりません

かっつーの高専ネタ動画

かっつーの話を聞くと「高専ってなんか怖い…」と感じてしまった人も多いのではないでしょうか? そんな方は、ぜひかっつーのネタをご覧ください。

やはり「自分が通いたい!」とはなりませんが、聞いている分にはとてもおもしろい世界です。笑わずにはいられない、コミカルなノリにも注目ですよ!

100万人が達成したら…? 

チャンネル登録数が100万人を突破したらやりたいネタがあると、デカキンさんとのコラボ動画内で話していたことがあります。「登録者が100万人超えたら、地元のネタとかを投下したい」「かっつーだから動画を見るという状態になってから投下したい」と話していました。

住みやすいけれど実は何もないと言われている仙台を、おもしろおかしくいじってくれる日が楽しみですね!残り14.3万人!心から楽しみにしています。

仙台ソング発見…! 

待ちきれない方にはこちらがおすすめです。仙台の魅力を「夜に駆ける」の替え歌として投稿しています。仙台市在住の皆さんなら、まんべんなくすべての名所をピックアップしていることに気づくでしょう。

実は筆者も仙台大観音の近くに住んでいるので「かっつーありがとう…!」と感謝の想いがあふれました。大好きな場所を全国に発信してくれるかっつーを、改めて応援したいと感じました。宮城県在住の方はもちろん、宮城県に興味のある方はぜひ下記の動画もご覧になってくださいね!

勢いが止まらないかっつーを全力応援しよう! 

幸せそうで大変そう。辛そうだけど楽しそう。そんな両極端な印象を、いつも元気いっぱいに見せてくれるかっつーは現代人が見習うべき点であふれている存在です。

ぜひたくさん笑いながら、前向きに生きるエネルギーを受け取ってみてはいかがでしょうか。小さな悩みがどうでもよくなること間違いなしですよ!

サムネイルは以下より:

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!