とうあ、高校時代のTikTok無断転載にショック! マッシュ時代の過去を「恥ずかしい」と語る

つい最近ではチャンネル登録者数100万人を超え、他にも初エッセイを発売するなど人気YouTuberとしてどんどん活躍の幅を広げているとうあ。そんなとうあが今TikTokで流れている自分の動画に対して、ある報告動画を上げました。有名人ならではの悩みのタネ。一体どんな内容だったのでしょうか? ファンの反応とともにご紹介します!ぜひご覧ください。

TikTok無断転載

動画の冒頭から「怒ってます」と報告をしたとうあ。「最近ちょっと世間を騒がせてしまっているんですけど」と話し始めたとうあは、自身の高校時代のTikTokが無断転載されていることを話しました。

とうあが高校生の時、友人がとうあの映った動画をTikTokに上げていたそうです。そのアカウントが今も残っていることに気づいた誰かがそれを上げたことにより動画が400万回再生を超えるほどバズってしまうことに。そしてとうあが無断転載されていることに気づいたそうです。

とうあ「恥ずかしい」

バズった動画は他のYouTuberの方も観たらしく、連絡してくれた人もいたと話しました。また地元の友達からもたくさん連絡がきたそうで、「本当に最悪なんですけど」と本音を吐き出すとうあ。嫌というよりも恥ずかしさの方が勝ったそうです。

なによりも高校の制服を着ていたことから通っていた高校がバレたことにも思うところがあったらしく、元々岐阜出身と言うことは動画で言っていたそうですが高校まで言ってなかったと話すとうあは、既にコメント欄で高校がバレていることにショックを受けていました。

バズった動画はYouTubeを始める前の高校2年生の頃だったそうで、マッシュ姿に制服姿のとうあは今とはかなり違う見た目でしたがノリや雰囲気は同じ。昔の姿を改めて流出されるのは「恥ずかしい」だけでは済まない複雑な気持ちもあるのではないでしょうか。

動画にすることしかできない

この状況で「どうすればいい?」と困り果てるとうあは、とにかく動画にすることしかできないと話しました。一度世間に広まってしまえば動画自体を消し去れないのがSNSの怖いところ。

友人がTikTokに自分をあげていることを知っていたとうあは、昔の動画を最近になって色んな人に見られてしまったことについて「めっちゃ嫌だったわけではないよ」と話しました。

やめてください」という真剣な内容ではなく、とにかく「恥ずかしい」ということを伝えたかったと話すとうあ。まさか何年も経って無断転載されるとは思っていなかったらしくとうあも少なからずショックを受けているそうです。

これに関してはアカウントが残っていたことも問題があると思いますが、だからといって他の人が無断転載するのはダメなことですね。


ポジティブなとうあ

無断転載に関して恥ずかしい気持ちはありつつも、とうあ自身もその動画にいいねをしていたり、概要欄では「無断転載いっぱいしてね」と書くなど気持ちは前向きなとうあ。有名人ということもあり、今後もこういった動画が消えるのは難しいと思うので悪い内容ではない限りこうしてポジティブに変えていくのは大切かもしれません。

実際にバズってしまった動画に寄せられているコメントは良いコメントが多く、とうあ自身が視聴者から好かれているのがよく分かります。

またコメント欄が平和なことに加えて、ファンの間でも無断転載は良いことではないけど動画自体はかなり面白く悪い内容でないため純粋に楽しんで見ている人も多いそうです。YouTuberも常に自分の立場を考え、視聴者側も節度を持って応援する関係性になれればいいですね!


ファンの反応は?

「無断転載は良く無いけどマッシュとうあちゃんかわいい」「とうあお嬢の昔の姿見れて嬉しい本来なら嫌かもしれないけど、ちゃんと自分の気持ちを説明してくれて相手を傷つけない言い方をしてるところが素敵」「本当は嫌な気持ちもあるはずなのに誰も嫌な気持ちしない話し方で伝えてくれて凄い優しいなって思った」などのコメントが寄せられていました。

また、「高校バレとかネット社会ではとても対処することができないのが難しいですよね」「これがネットタトゥーの怖さだよね、いい意味での注意喚起になればいいと思う」「とうあちゃんだけでは解決できないし、難しい問題だよね」などのコメントも。今回のことで若い世代にSNSの怖さや使い方が広まればいいですね。

不思議に思っているファンの方も多かったですね!

消えないSNSの跡

今回はTikTokのアカウントが残っていたことにより無断転載されてしまいましたが、今は一度上げてしまえば簡単に保存することができる時代。顔を出すなど個人が特定できるものを安易にSNSに上げるのは危険です。将来どんな風に悪用されるかも分からないので今後のことを考えても避けておくべきですね!

サムネイルは以下より:

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!