エスポワールがコムドットからの挑戦に応える! 極限状態でのエスポワールのチームワーク力に期待!

エスポワールがコムドットに向けて作った動画が今話題になっており、一時は急上昇にもランクインしました。動画のタイトルが「コムドット許さない」という何だか穏やかではない様子。一体何があったのでしょうか、気になりますよね。

そこで今回は、エスポワールがコムドットに向けて作った動画の内容とその動画を見たフォロワーの紹介をします。

エスポワールがコムドットに向けて動画を公開!

エスポワールがコムドットに向けて動画を公開しました。動画のタイトルが「コムドット許さない」という何だか穏やかではない様子。この動画のきっかけはコムドットにあります。コムドットが以前、極限状態ならばメンバー5人の答えは揃うのではという内容の動画を公開しました。

リーダーのやまとはこの企画を、見ている皆にも挑戦してほしいと呼びかけます。加えて、エスポワールを名指しし強制的にやるように指示をしました。半ば強制的に声を掛けられたエスポワールですが、ここで引き下がるわけにはいきません。もちろん挑戦することを決めます!エスポワールらしい選択ですよね。

正に極限状態のエスポワール

コムドットは極限状態になったようにエスポワールも撮影している今、極限状態であるとのこと。前日の撮影も0時に終わり、撮影日の今日は4時起きだというのです。5時に集合したエスポワールは、そこから静岡の方でカンカン照りの中撮影。16時に帰って来たばかりの状態であること。

しかも、翌日にも朝一番から撮影があるそうです。帰って休みたいのが本音ですが、コムドットの企画に挑戦するのはもってこいの状況。撮影を選択したエスポワールに男気を感じますね。

もし、中々終わらなければ「コムドット許さない」というタイトルにしようと言うけーすけ。だから今回このようなタイトルになったのですね。本当に大変だったのではと思います。

試した問題でもうバラバラな回答のエスポワール

試しに5人の回答が揃うか挑戦してみるエスポワール。お題は「あ」の付くキャラクターです。国民的に有名なキャラクター、ありますよね? リーダーのけーすけと島袋、はんくんの答えは「アンパンマン」。1番に思い付くは分かります。しかし、違う回答をしたのがガチヤマとひろと。

これには、他の3人は驚きを隠せない様子。5人の回答が揃うのは中々難しいようです。

不安ながらも問題スタート! 

不安ながらも問題を始めていきます。最初の問題は「ほ」が付く3文字の言葉。問題を聞いた瞬間、戸惑うメンバーでしたがけーすけだけは違う様子。1問目で合うのではと自信満々です。しかし、結果は全員バラバラ。

けーすけが自信があった理由は、自分の好きなアニメのキャラを思い浮かべれたから。他のメンバーが自分に合わすのではと考えたようです。確かに、誰かに答えを合わせにいったほうが全員一致に近づけるのかもしれませんね。

けーすけだけが違うという惜しい状態に! 

全員一致の回答に対して苦戦している様子のエスポワール。2人までは一致するのですが、3人以上になると難しいようです。しかしここでラッキー問題が!これは全員一致するではとメンバーも期待します。

しかし、リーダーのけーすけがここで1人だけ違う回答に。これには全員、がっかりします。家に早く帰りたいのに、揃わないので辛い状況ですよね。全員一致の回答をする難しさを改めて感じます。

待望の全員一致の回答に! 

けーすけだけが違う回答をした8問目。2回目ということもあり、落胆している様子のエスポワール。しかし今1度気合を入れ直し、9問目の「よ」が付く2文字の言葉の問題に挑みます。

間違えを続けてるけーすけが「よる」という答えを出し、そこからメンバー全員の回答が「よる」だったことが分かりました。9問目にしてエスポワールは全員の回答が一致。かかった時間は29分!コムドットよりもかなり短い時間でクリアしています。エスポワールのチームワーク力を見せつけることができましたね。

気になるフォロワーの反応は? 

エスポワールがコムドットの企画を挑戦した動画を見た、フォロワーの反応はどうだったのでしょうか。極限状態でありながらも、全員一致の回答に29分で辿り着けたことに称賛する声が多くありました。29分という速さには驚いたフォロワーも多いはず。エスポワールのチームワークの良さを再確認できたのでは、ないでしょうか。

また、コムドットの強制的な挑戦に対してすぐ答えるエスポワールに好意的な意見も多くありました。コムドットとエスポワールの仲の良さを感じることができましたよね。次はコムドットと対戦形式でやって欲しいという声があるのも納得です。

エスポワールはチームワーク抜群!

コムドットからの挑戦に対して、期待以上の成績を叩き出したエスポワール!チームワーク力を見せつけるいい機会だったのではないでしょうか。また、コムドットの挑戦に対してすぐ応えるエスポワールにフォロワーからは流石という声も。すぐに反応してくれるエスポワールだからこそ、コムドットは動画内で声を掛けたのかもしれませんね。

フォロワーからは、次回はコムドットと直接対決して欲しいという声も。こちらも面白そうですね。また面白い企画を実行してくれる2組の動画を楽しみにしましょう!以上、最後まで閲覧ありがとうございました。

サムネイルは以下より:

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!