余ったポテチはおにぎりに!カルビーさん、このレシピどないですか?

みんな大好きポテトチップスには、ひとつ問題がある。それはお酒を飲みながら食べてたらいつの間にか寝落ちしてしまい、翌日には湿気てしまうこと。(ポテチの非はゼロ)

いつもちょっぴり余ってしまうポテチを有効活用できないだろうか…と考えていた時、ネットの海から「ポテチおにぎり」なるレシピを発見した。

お米とじゃがいもって合うの?よーし、作って確かめるぞ!

今日作るのは「ポテチおにぎり」

1.材料一覧はこちら

材料はこちら。ポテチと、ホカホカのご飯と、お好みのおにぎり具材。ポテチの右下にいるキャラクターは「ポテト坊や」って呼ばれてるけど、正式名称はないらしいよ。

ちなみにこの梅干は私のおばあちゃんの手作り。信じられないくらい酸っぱい。これ書いてる今もヨダレが止まらない…!

では次の工程へジュルっ。(ヨダレフキフキ)

2.ポテチを粉々にする

さあいよいよポテチの登場!ポテチを袋に入れて、粉々にします。

みなさん、手でポテチ潰したことありますか?1回潰してみてほしい。びっくりするくらい手が痛いです。

ということで、少々野蛮ですが、ビニールの端を持ってシンクに叩きつけながら割ることにします。人類は改善し、進化するんじゃあ!(一見、退化している風に見えなくもない)

3.ご飯と混ぜ合わせる

ホカホカのご飯と混ぜ合わせます。

ここでふわっとじゃがいもの匂いが漂ってくる!そしてポテチの油分がお米をコーティングしてくれるのがわかります。お前らベストマッチの予感がしてくるぜ…!引き続き、よーく混ぜ混ぜ。

4.具材を入れて握る

手に水と塩をつけて握ります。

ご飯アッツ…アッヅァ!!(うるさい)

いまだに不思議なんですが、お母さんとかおばあちゃんが握ってくれるおにぎりって謎においしくないですか?何であんなに美味しいんだろう。

昔、漫画の「あたしンチ」読んでたら、みかんのお母さんが「お母さんの手からは良いダシが出てんのよ」って言ってたけど、あれは本当かもしれない。よっしゃ。私もいいダシ出すぞ!

完成!いい感じじゃない?

手のひらアツアツ地獄に耐えて…完成!

パッと見、ポテチに見えない。いいじゃん美味しそう!

いざ実食!お、お、美味しいのか…?

【おかか×ポテチおにぎり】これは風味があわさる!

ではまずはおかかおにぎりから。

いただきます。パクっ。

もぐもぐもぐ…おおおおお!

ホクホクのじゃがいも入りおにぎりだ!!

じゃがいもが程よくふやけて、さつまいもご飯ならぬ、じゃがいもご飯って感じ。ポテチの程よい塩気もマッチしてる。美味しいぞ!おかかの和の風味がバッチグーです。(死語?)

相性

★★★☆☆

和の雰囲気度

★★★★★

総合点

★★★★☆

【昆布×ポテチおにぎり】相性めっちゃいい!

お次は昆布。

もぐもぐ…んー、んまい!

さっきより昆布とじゃがいもが寄り添ってる感じ。さっきのが腕組んで歩いてるラブラブカップルだとしたら、こっちは十数年寄り添ったベテラン夫婦って感じ。

いいじゃん!ポテチおにぎり!

相性

★★★★☆

熟年夫婦度

★★★★★

総合点

★★★★☆

【梅干し×ポテチおにぎり】複雑な味わいで深い!

最後は梅干。

すっっっっぱ!でもおいしい!

でもこれが1番「じゃがいもご飯感」があるかも。梅干ってやっぱりお米との相性抜群なんだなぁ。酸味がポテトの甘みや、ポテチの塩味ともマッチし、複雑な味わいを引き出している…!

表面に醤油塗って、フライパンで軽く焼いたりしても、めっちゃ美味しいんじゃない?これ。

相性

★★★★★

梅干すっぱい度

★★★★★★★★★★

総合点

★★★★☆

完食!お弁当にもいいと思うぞ!

3つのおにぎりをペロリと完食。

ポテチの油でお米がコーティングされてるから、時間が経ってもお米が固くなりにくいのかもしれない。すぐ食べちゃったから知らんけど。

お弁当にもいいね。遠足の時に持っていったら「見て!俺のおにぎり、ポテチ入ってんだぜ!」って言いたくなる。

先生、ポテチおにぎりはおやつに入りますか?

余ったポテチは米に混ぜ込め!

そのまま食べるには物足りない、しかも湿気てしまってる…というポテチをお持ちの方にぜひ伝えたいポテチおにぎり。ホクホクふんわりのじゃがいもが蘇り、程よい塩気が食欲をそそる一品に大変身しました。

「ポテチ一袋ペロリと食べてまうから、余らへんねん!」なんてあなたにこそ食べてほしい。全てのポテチ好きを唸らせる神レシピだぜ!

写真・文/タダユイ

この記事はレシピ検索サイト「レシピル」から配信されました。
元記事:余ったポテチはおにぎりに!カルビーさん、このレシピどないですか?
おすすめ記事:「ピーナッツ」を使ったプロ・専門家の人気レシピ

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!