上白石萌音と星野源の対談が実現! 絶大な歌唱力の原点に迫る!

星野源さんのYouTubeチャンネルで俳優の上白石萌音さんとの対談動画が公開され話題を呼んでいます! 2人は同じテレビ番組に出演されたようですが、直接の関わりはそこまでないようです。

そんな素敵な2人の対談には魅力がたっぷり詰まっていました! この記事では星野源さんと上白石萌音さんの素敵な対談模様やSNSの反応をご紹介します!ぜひ最後まで読んでください!

優しい雰囲気のある対談!

星野源さんのYouTubeでは「TwoVoice」と称して、音楽に関する対談を行っています。今回で第3回となったTwoVoiceに俳優の上白石萌音さんが登場されました!この企画では、大部屋に2人きりで対談していくようです。

2人は呼び方も定まっていない関係性ではありますが、以前ミュージックステーションで同じ回に出演されていたといいます。この日が上白石さんのミュージックステーション初出演だったんだとか。

上白石さんは映画「君の名は。」の主題歌をカバーされました。星野さんは、「上白石さんがこの日初めての生歌とは思えないほど上手い!」と思っていたそうです!

「これからも歌ってくださいね」

一方の上白石さんは、生放送終わりに星野さんのところに挨拶しに行ったときに星野さんから「これからも歌ってくださいね」と言われたことが嬉しかったといいます!

初めての生歌に緊張と反省があったという上白石さん。そんな折、背中を押してくれるような一言を言われてあまりの嬉しさに妹の萌歌さんに報告されたんだとか。

この時以降、星野さんは上白石さんのことをどんな人なんだろうと思っていたそうです。対談をお願いした理由に、千と千尋の神隠しスペシャルで「ふたりのディスタンス」に出演された上白石さんを見たことがきっかけだといいます。

星野さんは、ものづくりに熱中する顔が好き

ものづくりへの情熱が尋常ならざるほどのモノを持っている星野さん。舞台裏に密着した映像の中で、上白石さんの演技への情熱が出た表情にグッときたようです。

業界問わず入り込んだような表情をされる方に関心が湧くとのこと。上白石さんは星野さんの曲をずっと聴いてきているそうで、同じくらいの熱量で対談を了承されたようです。

星野さんは「君の声が聴きたい」というNHKプロジェクトに参加された際にYOASOBIとのコラボパフォーマンスを披露しました。上白石さんも見ていたそうで、その時のエピソードに興味津々の様子。

上白石家で大人気の星野さん!

上白石さんはこの時の「君の声が聴きたい」をリアルタイムで見ていたんだとか。上白石さんはYOASOBIのボーカルikuraさんと同世代で、だからこそ憧れも抱いているようです。

「君の声が聴きたい」で歌うikuraさんは伸び伸び歌っていて、源さんの作る曲の雰囲気があたたかかったんだろうなと思っていたといいます。ひとつの出番でここまで入り込める上白石さんが素敵ですよね!

ikuraさんへの思い入れも同じくらいにあるのは音楽が好きなところから来ているようです。妹の萌歌さんからも音楽好きが伝わっていて、家族で星野さんの音楽を楽しんでいるんだとか!

音楽への情熱はポリスの再結成ライブがきっかけ

上白石さんは、音楽への入れ込み具合は言葉を発するのと同じくらいのタイミングから始まっていたといいます。上白石さんのお母さんが中学校の音楽教師をされていた経験や自宅でピアノの先生をされていたとのこと。

家ではお母さんの好きなクラシックだったり、スティングなどの洋楽も流れていたそうです。そんな中で上白石さんが初めて本格的にCDに触れたのは「いきものがかり」だったといいます。

上白石さんはメキシコに在住されていた時にイギリスのバンド「ポリス」の再結成ライブに参加された際、いつも聴いてる曲の生演奏に衝撃を受けたんだとか! この経験から音楽への信頼が強まっていった様子でした。

SNSの反応は?

動画のコメントでは「とっても癒されるお二人のトークだし、これが毎週月曜日の朝に観れるのは幸せ。」「萌音さんのしぐさや相槌だったり、優しくて柔らかい雰囲気の対談で、素敵な2人だなと改めて感じました。」といったコメントが寄せられました。

対談内容も去ることながら、話を聴く姿勢に好感が持てたりと終始癒される雰囲気のある対談となったようです!

心地よい2人の対談模様に喜びの声が多くありました。

今回の対談で改めて上白石さんを好きになった方が多くいるようです!

上白石さんの音楽の原点

最後まで読んでいただきありがとうございます。緊張されている様子の上白石さんでしたが、星野さんの優しい雰囲気のおかげもあってか和んでいくのが伝わってきました。

上白石さんは演技よりも前に音楽への熱があり、物心ついた頃から家庭環境に根付いていたようです。テレビでは語られないようなところまで語れるTwo Voiceは1ヶ月のうち毎週公開されるので、次回もどのような対談になるのか楽しみですね!

サムネイルは以下より:

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!