『仮面ライダー龍騎』が無料で全話配信決定! 当時物議を醸した名作に注目。みんなの反応まとめ

東映YouTube公式チャンネルにて、2022年8月20日(土)より、『仮面ライダー龍騎』の配信が決定! 今回の発表に対するみんなの反応をまとめてみました。

毎週2話ずつ公開


2022年8月20日(土)より、東映特撮公式YouTubeチャンネルにて、『仮面ライダー龍騎』の配信が決定!

2002年に放送された本作は、仮面ライダー同士が願いをかけて戦う物語。数多くのライダーが登場することに加え、互いに争うという設定は当時物議を醸すと同時に大きな話題を集めました。

また、今は純烈のメンバー(2022年いっぱいまで)として有名な小田井涼平(当時は「涼平」名義)さんが、仮面ライダーゾルダ、北岡秀一役として出演していたことも、振り返って注目されるポイントですね。

そんな『仮面ライダー龍騎』が、20周年を記念して毎週2話ずつ配信! 当時見ていた方も、まだ見たことがない方も、人間模様が深く描かれた本作をぜひご覧になってみてください。

本記事では、本作の配信決定について、皆さんの反応をまとめてみました。

【公式配信第1話】

※2022年8月20日(土)のプレミア公開以後、1週間限定で視聴可能です。

【公式配信第2話】

※2022年8月20日(土)のプレミア公開以後、1週間限定で視聴可能です

当時を懐かしむ声も

今回の配信に際して、Twitterでは「仮面ライダー龍騎」「龍騎配信」がトレンド入り。

当時を懐かしむ視聴者としてのコメント、そして当時のキャストによるツイートなど、さまざまな声が見られます。

皆さんの反応をまとめてみました。

※靖子=小林靖子さん、敏樹=井上敏樹さん。両者とも同作品の脚本家。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!