【スプラ3】今更聞けない!? 大人気「スプラトゥーン」シリーズの歴史を簡単にまとめてみました

2022年9月9日(金)に発売された『スプラトゥーン3』。この記事では大人気「スプラトゥーン」シリーズの歴史を簡単に紹介します。

伝説はここから始まった。『スプラトゥーン』


初代スプラトゥーンの日本での発売日は2015年5月28日(木)
対応ハードはWii Uでした。

2015年6月24日(水)には世界累計販売数が100万本、2015年9月末には242万本を達成しました。
また2020年3月時点で約500万本の販売数を記録しました。

日本での売上は2015年12月に売上数が100万本を突破しました。
これは当時の国内Wii Uユーザーの約2.5人に1人が購入した計算となるそうです!

原点からの正当進化!『スプラトゥーン2』


スプラトゥーン2の日本での発売日は2017年7月21日(金)
対応ハードは本作品からNintendo Switchとなりました。

日本での販売本数が発売開始から3日間で約67万本を記録し、1ヶ月後には100万本を突破しました。
最終的に2022年3月末では約511万本を売り上げました。

世界累計販売本数も2022年3月末時点で約1,330万本を記録。
名実共に日本ゲーム市場のトップランナーとなりました。

最新ハードでの登場ということも相まって前作からシステム面が大幅に向上し、より遊びやすく進化しました。
最新作『スプラトゥーン3』で大好評の「サーモンラン」は、本作品からの実装となりました。

世界中をインクで埋め尽くす!『スプラトゥーン3』


スプラトゥーン3の日本での発売日は2022年9月9日(金)
対応ハードは前作同様Nintendo Switchです。

2022年9月12日(月)には発売後3日間の販売本数が345万本を突破!
こちらは『あつまれ どうぶつの森』の188万本を大きく上回る新記録となりました。

本作品は新ブキの追加等に加えて負けてもウデマエが変化しない等、システム面でも様々な変更が施されました。
発売から2年間アップデート実施が確約されている等、スプラトゥーン3の大ブームは暫く続いていくことでしょう。

関連リンク

スプラトゥーン3公式サイト
・スプラトゥーン公式Twitter (@SplatoonJP)

(C)Nintendo.

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!