【モンスト】コレは魔改造すぎるだろw スキッティが獣神化・改!

本日10月6日(木)のモンストニュースで、スキッティ獣神化・改(すきってぃじゅうしんかかい)が発表されました。

本記事では獣神化と比べて、性能がどのように変化したのかをご紹介。解禁日などの情報とあわせてお伝えします。

▼モンスト最新情報まとめはこちら
『モンスト』攻略・速報・最新情報まとめ

スキッティ獣神化・改のステータス

33スキッティが獣神化・改!


34スキッティ獣神化・改のステータス


撃種は貫通、戦型は超バランス型、ラックスキルは「ガイド」です。

アビリティは超アンチ重力バリア/魔法陣ブーストM/木属性耐性
コネクトスキルは超アンチダメージウォール/アンチブロック/SSターンチャージL。発動条件は「自身と種族が異なるキャラが3体、または光属性のキャラが2体以上です。

ストライクショットは「毒霧を前方の広範囲に放出、敵を毒にして大ダメージ」という、神化の頃に持っていたのと同系統。1段階目は8ターン、2段階目が16ターンで使用可能です。

友情コンボはメインが超絶貫通拡散弾 EL5、サブは白爆発 ELとなります。

スキッティ獣神化・改の注目ポイント!

重力バリアとブロックの対応力が追加され、汎用性がアップ!

獣神化の頃は、ダメージウォール、ウィンド、魔法陣に対応していたスキッティ。ウィンドの対応力が消えたものの、かわりに「超アンチ重力バリア」と「アンチブロック」が付いたことで、連れていけるクエストの幅が広がったと言えます。

とくに轟絶クエストの「セレナーデ」や、禁忌13や裏禁忌18などは適正度が高く活躍しやすいでしょう。

全キャラ2体目の「魔法陣ブーストM」

ランスロットX獣神化・改に続いて2体目となるアビリティを所持。魔法陣を踏んでニワトリ化すると、ストライクショットは使えなくなりますが、攻撃力と友情コンボの威力が2倍にアップします。

毒霧SSが復活

神化の時代に持っていた毒霧SSが獣神化・改で復活。8ターンから使える軽さがウリです。敵のHPがどんどん上がっている現環境で、どこまで通用するのか威力が気になるところ。

スキッティ獣神化・改の解禁日

35スキッティ獣神化・改も10/11(火)に解禁



スキッティの獣神化・改は10月11日(火) 12:00より解禁されます。

今週のモンストニュースも盛りだくさん!

現在開催中の「まどマギコラボ」に新情報が!
ミッション追加や、新キャラ「悪魔ほむら」が登場するなど盛りだくさん!

くわしくはこちらの「モンストニュースまとめ」をご覧ください。
【モンストニュース】10/6(木)まとめ

スキッティ獣神化・改に対する感想アンケート実施中!

読まれています!

モンストの最新情報はこちら

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!