むくえな、チャンネル登録球技大会参加決定を報告! うれしい重大発表にファンの反応は?

2022年11月11日、むくえなが自身たちのYouTubeチャンネルにて、コムドット・スカイピース・カジサックを中心に開催する「チャンネル登録球技大会」への参加決定を報告!参加に至った経緯や大会期間中の動画投稿の方針までファンの反応をまじえながらまとめました。ぜひ最後までご覧ください!

むくえなとは?

むくえなは2000年生まれの幼馴染YouTuberです。「むくえなちっく」というYouTubeチャンネルを運営していて、爆食動画やファンからのお悩み相談の動画が人気!

チャンネル登録者数は60万人を突破していて、その他SNSでも活動していて若者から絶大な支持を得ています。

コムドットのチームの一員として大会に参加することを報告! 

むくえなは今回、コムドットのチーム・イヌ軍のメンバーとしてチャンネル登録球技大会へ参加するとのこと! 同チームにはパパラビーズやESPOIR TRIBEがいます。

今回の動画はコムドット・カジサック・スカイピースによる大会の開催発表動画の公開日に撮影したようでその動画を見て「やっと実感が湧いてきた」と話していました。チームでの動画を見ても自分たちがその場にいることが信じられず「合成かな?」と思っていたとのこと(笑)

むくえなの二人は密かに昨年のチャンネル登録者数大運動会の時から参加したいと思っていたそう。そんななか今回参加が決定し、不安な気持ちを持ちつつも気合十分のようです! 

そもそも、「YouTubeチャンネル登録球技大会」とは? 

本大会は「新世代×レジェンド球技大会」の中止を受けて再度企画されたもの。イヌ軍・サル軍・トリ軍に分かれて勝敗を争います。当初の大会はコムドットとスカイピースで進行していましたが、本大会からは中心メンバーにカジサックが加わりました!

カジサックは下記動画内にて、誘いを受けた当時は引き受けるか迷ったと告白しています。ですが、当初開催予定だった大会の中止報告動画を見て今回の誘いを良い機会と捉えてチャレンジすることを決めたようです!

大会期間中は「新規獲得」をメインとした動画を投稿していくことを告知! 

むくえなはこれまで新規チャンネル登録者を募るような”YouTuberらしい”動画やコラボ動画などをあまり投稿してこなかったと話していて、今回の大会参加にあたってそれが不安点であるとのこと。
そのため、大会期間中はチャンネル登録者数を伸ばす活動をしていくと宣言!

最近はアットホームな動画の投稿が多く、ファンの方々は楽しんで見てくれているものの大会でチームに貢献するためには新規の人にも見てもらえるような動画を企画し投稿する必要があると考えている様子。

具体的には過去に再生回数が伸びた企画の再実施やコラボ企画動画の増加を検討しているとのことです!えなは「(大会中は)今まで以上にYouTuberっぽい期間になると思うがそんなむくえなも楽しんでいただけたら」と話しています。

ファンへ拡散を呼びかけ

日頃からむくえなのYouTubeチャンネルを拡散してくれるファンが多いとのことですが、大会期間中は特にむくえなを広める活動をしてほしいと呼びかけました。

「応援したいな」と思ってくれたら各SNSでハッシュタグをつけて拡散してほしいとのこと。ハッシュタグは「#寝ても覚めてもむくえな」、「#イヌ軍しか勝たん」だそうですよ!

ファンの反応は? 

ファンたちは今回の動画を受けて、すでにSNSで多くの拡散をしています!ファンの言葉からむくえながとても愛されていることが伝わってきますね!また、同チームのYouTuberのハッシュタグをつけてツイートしている人も多く見られました。

むくえなはファンの方にも「一緒に盛り上がってほしい」と話していましたが、ファンの垣根を越えて今回の大会が盛り上がっていくことが予想されますね!それぞれのYouTuberのファン同士が交流して仲良くなるのはYouTuberにとっても嬉しいことなのではないでしょうか? 

どんどんチャンネル登録者数も増えていっているようです!チャンネル登録者数が70万人を超える日も近いかもしれません!?


大会での活躍と普段とは一味違う動画投稿に期待! 

今回はむくえなのYouTubeチャンネル登録球技大会の参加決定について解説しました。終始緊張や不安をのぞかせていたむくえなの2人ですが、同時にワクワクしている様子もとても伝わってきました!「ドキドキも楽しみにして頑張りたい」と意気込みを語っていたので大会で活躍する姿を見るのが楽しみです!

また、今後の新規獲得に向けた企画はどのような内容になるのか期待ですね。今後のむくえなの動向からも目が離せません!最後までお読みいただきありがとうございました!

サムネイルは以下より:

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す